お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/10
家系のデトックス(1)~私の心配~
真木野 貴子

澤谷先生にはじめてお会いしたのは、今から2年前、平成24年の3月でした。
当時の私は子供のことで悩んでいて、心配ばかりしていました。

そんなとき、何気なく、偶然、住まいの近くにある氏神さんである神社のことを調べていたら、澤谷先生のブログに行き当たりました。
先生が近くにお住まいで、散歩のときに、この神社に寄られたときのエピソードが書いてありました。先生のご出身は広島で、しかも、この神社と同名の有名な神社のお近くだとわかりました。
“近くにこんな方がいらっしゃるのか?”
と少々驚き、早速ご著書を取り寄せて読みました。
とても興味深い内容で、是非カウンセリングを受けてみたいと思いました。ただ、先生のお住まい(当時)は、私の住まいから徒歩5分程度のところと推察されましたので、
“近すぎて、かえって本心を吐露しにくいのでは?”
と少々心配でした。
それでもご著書の内容に魅力を感じましたので、思い切って申し込むことにしました。
お会いする前に、
「子供のことを心配するのは、親やご先祖の心配をわかっていないから……」
というような内容のメールをいただき、さらに、カウンセリングの場所が、母の知り合いの神社の部屋だったりして、正直、少々後悔しました。

実は、自分の両親については、勝手で我儘で口うるさいと思っていました。
“今まで自分が我慢させられてばかりの両親のためにお金と時間を費やして、両親を喜ばせることになるなら、自分としては割があわない……”
という感じでした。

 まず、子供のことを話しましたが、先生からは、
「もう何も心配することはない、子供さんは自分でなんとかするだろうから、親は何もしないで良い」
と言われました。
 今まで、色々な人に相談して同じようなことを言われても、気休めのようで納得できなかったのですが、ご著書を読ませていただいていたこともあってか、不思議なことに、
“澤谷先生がおっしゃるなら間違いないだろう”
という気持ちになり、ホッとしました。

しかし、やはりこのときも、私が今、なぜ、こんなに心配するのかというと、両親や先祖の心配をわかっていないからと指摘されたことには戸惑いました。両親の我儘の犠牲になってきたのは私だという気持ちがあったので、あまり乗り気にはなれなかったのですが、もし、それで自分の気持ちが良い方向に変化するならと思い、しぶしぶ、両親に思いを巡らせてみることにしてみました。そして、その作業は、さらに、自然に、祖父母についても考えを巡らすことになりました。

『家系のデトックス(2)~父母のこと~』へ続きます


澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

感謝
はじめまして

両親が私を心配しているので、せめて手紙を書こうと思いつつも重い腰があがらない状態の中文章を拝読いたしました。

本当にありがとうございます。

ご自身の気持ちを正直に書かれていらっしゃり、誠実な方なんだな・・・と思いました。

神社がご縁で先生と繋がった。

神様に導かれたようなご縁だな・・・と思いました。

お子さまへの心配は、お子さまの愛が深いゆえにですよね。本当にお辛いだろうなと思います。

私は両親へ心配をかけてばかりいて、生きた心地がしないくらいの思いをたくさんさせてしまったような気がします。いくら自分自身が苦しかったからとはいえ、本当に申し訳なかったと思います。

この気持ちをそのまま両親に伝えようと思います。

ご縁をいただいた事に、心から感謝致します。

続きを楽しみにしています。

ありがとうございました。
もも [URL] 2014/04/10(木) 06:21 [編集]

子を思う親の気持ちが引き寄せるご縁
真木野 貴子さまへ

躊躇されながらも、思い切ってカウンセリングを受けられたのは、これまでとても悩んでこられたからなのでしょうか。子を思う親の気持ちというのは、強いものなんですね。

神社がきっかけのご縁というのが、なんだか神秘的ですね。チャンスを生かせるかどうかで、しあわせな人生を生きられるかどうかが変わっていくのかなと思いました。ご縁をたいせつにできるかどうかは、その時々の自分の心次第なのでしょう。だから、真木野さんの愛と勇気のある行動がすばらしいと思いました。

澤谷先生のブログやご著書に魅力を感じられて、実際にカウンセリングを申し込まれた真木野さんは、とても純粋で素直な心をお持ちの方なんだなと感じました。

「子供のことを心配するのは、親やご先祖の心配をわかっていないから……」
というのは本当ですね。親やご先祖の想いをわかって感謝することで、心の中にある問題が解決して、目の前の現実が変わっていくというのを実感しています。
親の心子知らずと言うように、無意識に避けてしまうことなのかも知れませんが、親やご先祖の心をわかろうとしていくことは、すごく大事なんだなと思います。わたしも努力していこうと思います。

すばらしいご文章を拝読でき、真木野さんとのご縁に感謝しております。ありがとうございます。

ありがとうございました
NAO [URL] 2014/04/10(木) 12:27 [編集]

今日、ふと目にした言葉が、シンクロニシティ、日常生活に起きる不思議な偶然というものでした。そのことには意味があるようで、素直に行動したほうがよいそうです。

その言葉を目にして、真木野さんのご文章を拝見したので、まさしく神社をキーワードにしたシンクロニシティではないか!と思いました。

そして、こころの感じるままに素直に次々と行動されておられる真木野さんは凄い!と思いました。

神社から澤谷先生に巡り合い、ご著書を取り寄せ、カウンセリングを受けられ、お子さんの心配は問題がなく、親やご先祖様の心配にこころを向けるようアドバイスを受け、そのことにも、素直に行動されておられる。

これはきっと、家系のデトックスをするためのお導き、引き寄せだったのではないだろうかと思いました。

シンクロニシティに出逢うには、日常生活に意識を向けることが大切で、またそのことに素直に行動することが重要のようです。

真木野さんはまさしく、日々の生活を大切に生きておられるから、澤谷先生とのご縁ができ、家系のデトックスへと導かれたのだと思いました。

何に意識をむけるのか、こころの在り方、そして素直に行動することの大切さを教えて頂いたような気がします。

真木野さんのご文章を拝読できた奇跡に、ご縁に、こころから感謝しています。

ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/04/10(木) 23:30 [編集]

今まで色んな方にご相談され、気休めにしか感じなかったけど
澤谷先生の言葉で"間違いない"と安心できたのは、
何がそうさせたのでしょう…

そこに興味を持ちました。
澤谷先生は何かマジックをしたんだろうか(笑)
miyayuki [URL] 2014/04/11(金) 15:15 [編集]

miyayukiさんへ
それは、澤谷先生のオーラです。
真木野貴子 [URL] 2014/04/12(土) 23:46 [編集]

ももさん NAOさん エンジェルさんへ
コメントをいただき、ありがとうございます。
元気をいただきました。
真木野貴子 [URL] 2014/04/12(土) 23:50 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。