お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/16
春の独り山歩き~♪(^山^)

ドイツにも春~♪ が来て、急に山が恋しくなった私は、隣町のBielefeldというところまで、車を走らせました。今住んでいる所には、山がまったくないのですが、車で10分ほど走らせると、Teutoburgerという山が見れるのです。

山を見ると、ほっとし、日本を想い出し、またほっとします♪:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

ということで、チロ~リア~ン♪ のような風景まで来て、車を駐車させて、山歩きを始めました。と言いますか、山歩きをするつもりはなかったのですが、山の美しさと春の息吹に吸い寄せられるように、一人、山の中へと歩き出しました(おいおい^^;)

最初は、犬を散歩する人や joggingする人などとすれ違っていたのですが……
ついに、だ~れもいなくなり、一人歩きながら……
「戻るか、行くか?」
「暴漢に襲われたらどうする?」
「こんなときのために武道習っておけばよかったか?」
などと心の中でつぶやくも、
「やっぱ行こうっと♪^^」
すると……

ぐわ~~~~~~~ん!!!
“く、靴が片方道路の真ん中に……”→叫びあせる
“こ、これ、きっと誰かが捨てたのよね”→片方だけ捨てるか?
“きっと犬が銜えて持ってきたのよね”→犬がこんなとこまで銜えて来るか?
“じゃあなに???”→次はあなたの番かも!?
“ひえ~~~~~!!!( ̄□ ̄;)”→汗ダウン

と思ったら、もう向こうに街が見え、すぐ下に民家があったので一安心だびょ~ん♪ヽ(゚◇゚ )ノ♪

それにしても、遠くに見える館とか……
新芽の向こうに見える羊さんとか……
女性独りの山歩きは「難点がある」と教えてくれてる南天が実をつけていたり?(^m^)
あ~。「難転」とも言われているから、きっと守ってくださったのね♪ って、本当にこれ南天なんでしょかねえ(A^^;)

ここで知人の自然博士、野元英俊さんが、コメントしてくださいました!!(野元さんは、元クリスタルキングのベーシストで、今も再結成されてときどきライブもされています☆)
「これは難点じゃなく、野ばらみたいですね。花が終わると赤い実をつけます」
ということでした。野元さん、私の「難点」を訂正くださり(笑)、誠にありがとうございました~♪(^人^)
花が咲き終わった後の、「野ばら」だったんですね~。♪わ~らべ~はみ~たり~♪

自然のパンジーが迎えてくれたり?
そう言えば、「パンジーとスイートピー」という唄を昔録音したな~♪

ちょっぴりドキドキながらも、山に癒された、楽しいひとときでした~(^v^)

下界に降りたら、Flowershowをやっていました♪


日高美子さんのブログは、こちらからどうぞ

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

日高様はドイツにお住まいなのですね。
私も何度かドイツに訪れました。ヨーロッパの中ではいちばん好きな国です。
ビール、グリューワインにzwieback、私のお気に入りです。
ドイツでは桜が楽しめてびっくりしました。
車でドライブしているとどこの町だか忘れましたが
北海道みたい〜と思うようなまっすぐな道。
ドイツにいても日本を感じることがありました。
またドイツに行きたくなりました。
miyayuki [URL] 2014/04/16(水) 07:17 [編集]

安らぎ
心の奥底に「日本人」がいて、山を見るとなにかしら安らぎを感じる、やはりこれ、culture-bound conceptionなのかもしれませんね。よき旅を!
潟沼 誠二 [URL] 2014/04/16(水) 09:59 [編集]

故郷
美子さん こんばんは

いつも素敵なご文章をありがとうございます

春の息吹に吸い寄せられるように、一人、山の中へと・・・
そのお気持ち、すごくよくわかります~(^^ゞ
大冒険で…すてきな春を満喫されたのですね♪

秋頃、池のそばに野ばらが咲いているのを見つけました。今頃、かわいい実をつけているのかしら? 見に行ってみようと思います♪

美子さんの故郷は山がよく観えるところなんでしょうか?
遠いドイツでも山を観て、ほっとされて、日本を思い出されて、ほっとされて……なんだか、わたしもほっとして、うれしくてしあわせを感じました。

子どもの時に一緒に暮らしていた祖母は、植物が大好きで狭い庭にたくさんの草花や小鳥を育てていました。祖母は山奥で生まれ育ち、実家を出た後は最期まで苦労の多い人生でした。
でも、山での暮らしの中には、四季折々の自然があって、祖母にもたくさんのしあわせがあったんだ……もしも、しあわせな思い出が無かったら、日当たりが悪くなるのに狭い庭に八重桜を3本も植えたりしなかったよな……と美子さんのご文章を拝読して気づくことができました。美子さんのご文章に感謝です。ありがとうございます。
祖母、曾祖母たちを思って、切ないけどあたたかい涙が流れました。

日本では、八重桜やツツジや山吹が咲いていますよ♪
子どもと散歩をしながら、おばあちゃんと手をつないで時々足を止め花を観ながら歩いた記憶がよみがえります。

楽しいひとときをシェアしていただけて、うれしく思いました。

お読みいただきまして、ありがとうございました(^人^)
NAO [URL] 2014/04/16(水) 18:17 [編集]

凄く、楽しかったです!

特に、山歩きで誰もいなくなってからの、内的会話!
自分で言って、自分で突っ込んでる!
躍動感があって、駄洒落も一杯で、楽しむオーラが満載で、まるでジェットコースターに乗って帰ってきたような、そんな気分デス!
山に恋して行ったところが、スリルとサスペンス!でも最後はやっぱり、癒されて、楽しくて、しあわせいっぱい。
ちょっとこれって、人生に似てるかも?って、思ってしまいました。

日高さんのブログにも、お邪魔しました。
「少しでも 読んでくださった方の心が 明るく広がるヒントが隠されていたら嬉しいな~、そんな思いで綴ってきました。」と書かれていて、なるほどと思いました。

写真がいっぱいあって、楽しみました。
紹介されていた「春の風」のオルゴールバージョンを聞きました。
こころがじーんとしました。
ひみつのよしこちゃん「3分間劇場」も見ました。にやにやして、笑ってしまいました。こころが暖かくなりました。
そして、日高さんの在り方、生き方に感動しました。

人に言えないぐらい大変なこと、辛いこと、体調の悪い時だってある。でも、いつでも明るく前向きに生きて、人を楽しませる事、ひとをしあわせにするサポートをしておられる。それをするためにパワーを出しておられる。本当に素晴らしいです。

私は今日、日高さんのおかげで、めっちゃ笑って、ドキドキして、楽しくって、感動して、元気をいっぱい頂きました!

人生、楽しんで、明るく生きなきゃね!って思いました。
日高さんに出逢えて本当によかったです。しあわせです。
ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/04/16(水) 18:44 [編集]

みなさまへ
読者の皆様、コメントくださった皆様、こんにちは!

私の記事を読んでいただき、またとっても素敵で感動的なコメントをいただきまして、本当にありがとうございます(^人^)

このブログ記事は、写真と一緒に見て頂くと、もっと臨場感が伝わり、楽しくお読みいただけることと思いますので、この記事のURLを添付させていただきます。再度お読みいただけたら嬉しいです♪どうぞよろしくお願いします。

http://ameblo.jp/daifukutabetai/entry-11803665208.html

今、このサイトが主人のPCからしか繋がらず、主人が仕事で使うので、今、ゆっくりと一人一人の方にお返事書くことができません。申し訳ありません(><)また明日、改めてゆっくり書かせていただきますので、よろしくお願いします。取り急ぎお礼まで。

*(叫びあせる)(汗ダウン)とか書いてあるのは、私が書いた文章でなくて、絵文字が、文字かしてしまった結果です。ご了承ください。
日高美子 [URL] 2014/04/17(木) 05:36 [編集]

ありがとうございます
美子さん おはようございます

わくわく、どっきりー、はらはら、緊張~、ほっと癒されて… 
臨場感を満喫しました♪

極寒の冬を超え、訪れた春の息吹・・・いいですねぇ(どおも、しみじみしてしまいますが…)

美子さんの暮らしている地方の春から秋は特に、最高にすてきなんだろうなぁ~と伝わりました。
いっぱい満喫してください~♪

ありがとうございました
NAO [URL] 2014/04/17(木) 06:50 [編集]

miyayukiさま
はじめまして。コメントありがとうございます♪(^v^)
ドイツに行かれたことがあるのですね・・・。ビール、グリューワインが気に入ったという方はおられますが、Zwieback(ラスク)が気に入ったと言って頂き、とてもうれしく、「通」の方とお見受けしました(^v^)

私も最初桜がたくさんあるのに驚き、日本と同じようにお花見を楽しみました♪北海道と、南ドイツは緯度が同じで、風景や植物、作物に大きな共通点があるそうです。ですので、おっしゃるように、風景が似ているところがあり、北海道から嫁がれた方が、「違和感ない」とおっしゃっておられます。

「ドイツにいても、日本を感じることがある・・・」本当にその通りです。共通点を見つけて驚いたり癒されたり、懐かしんだりと・・・ずいぶん助けられています。
日高美子 [URL] 2014/04/17(木) 17:06 [編集]

潟沼 誠二さま
はじめまして。コメントありがとうございます♪(^v^)

自分の生まれ育ったところに似ている自然や風景に出合うと、地球は繋がっているのだなあ・・・。と思い、癒されるものですね・・・。

山が特に好きなわけでもなかったのですが・・・。今住んでいる平坦な街から車を走らせて10分ほどしたら、突如出現する山に、毎回感動します☆
日高美子 [URL] 2014/04/17(木) 17:12 [編集]

NAOさんへ
お久しぶりです!コメントありがとうございます♪(^v^)

私の心の中にまで、小さいな妖精になって入って行かれて読んでくださったのですね・・・・。感激です☆

故郷には山がありましたし、阿蘇山も父に連れてってもらったりしてました。九州は素敵な山が多くありました。父と一緒に山菜狩りやホタル狩りに行った、素敵で平和な思い出がよみがえりました。

おばあちゃんの素敵な思い出を教えてくださり、ありがとうございます。自然をご自身の分身のように愛し、大切にされてこられたのでしょうね・・・。また辛く苦しい時も、自然と対話されて自然に慰められてこられたのでしょうね・・・。こんな私の他愛無い記事から、そんなことに気づかれただなんて・・・こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです(^v^)

今は桜の季節が終わって、遅咲きの八重桜やつつじの季節になったのですね・・・。お子さんもきっとお母さんとの「春の散歩」を一生忘れず懐かしんでくださることでしょうね・・・☆
日高美子 [URL] 2014/04/17(木) 17:24 [編集]

エンジェルさんへ
お久しぶりです!コメントありがとうございます♪(^v^)

エンジェルさんのコメントこそ、いろんな「宝」ものがあちこちに埋まっているようで、わくわく読ませていただきました♪

そんなに楽しく喜んでいただいて、もうこちらもハイテンションになりそうです(笑)実は今咳が止まらず「絶体絶命」状態ですが・・・これも「ハッキリかたをつけてよ~♪」と山口百恵さんの歌にならって豪快に吹き飛ばしちゃいましょうか~!

私もここ一年、いろんなことがあり、かなり落ち込んでふてくされてましたが・・・(^3^)「人生一回きりなんだから、楽しまなきゃ損!!」というところにたどり着きました。また自分が楽しむことで周りの方たちがしあわせになる・・・邪悪なものも消え去っていく・・・。こんな得なことはありませんよね♪まさに「笑う門には福来たる」ですよね☆

私のブログをいろいろ見て頂き、ありがとうございました!!ひとつひとつ突っ込ませていただきたいのですが、長くなるといけませんので、このへんで。(^v^)今後もお立ち寄りいただけましたら、大変嬉しく思います♪

この記事、「ジェットコースターに乗って帰ってきたよう」

ズバリそんな感じでした!エンジェルさんの素晴らしい感性に拍手!!(^人^)



日高美子 [URL] 2014/04/17(木) 17:39 [編集]

感謝
お久しぶりです。

春の幸せなひとときをお伝え下さり、本当にありがとうございました。

心からの感謝を込めて
もも [URL] 2014/04/17(木) 18:45 [編集]

ももさんへ
お久ぶりです!コメントありがとうございます♪(^v^)

このようなものに、心からの感謝をしてくださり、しあわせ者の私です・・・。感謝です(^人^)

また楽しくのびのびとブログ記事が書いていけたら、いいな~と思います♪
日高美子 [URL] 2014/04/18(金) 06:48 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。