お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/11
夫(彼)をダメ男にしてしまう(?)妻(彼女)

「うちの夫は家事もしないし、子供の事も構ってくれない。本当にダメ男なんだから」

「私の彼は、他人の気持ちがわからないし、約束は守れないし……。発達障害かも?」

ダメンズな夫や彼氏のせいで困られてる女性もいらっしゃると思います。

ただ中には、あなたの言動や思考が増々夫や彼をダメンズに仕立て上げてる場合もあると思います。

夫婦でも恋人でも人間関係は常に相互作用ですので、もしもあなたの夫や彼氏があなたと一緒に歩む時間が長くなればなるほど「ダメンズ度」が増していってる様に感じるのであれば、あなたも“共犯”(笑)の可能性もあるかも知れません。

特にあなたがそういう夫や彼の態度に腹が立った後に、
「どうせ私は愛されないんだ」
「どうせ私は大切にされない」
等と感じて悲しくなる場合は注意が必要です。

例えば、
妻:(夫が気持ちをわかってくれない様に感じて)「どうしてあなたはいつも私の事をないがしろにするの?!」
夫:「何を言ってるんだ。どれだけお前の事を思っているのがわからないのか?」
妻:「何よ! 一度も大切にされたと感じた事なんてないわ!」
妻:(ムカつく。この人にそんな事を求めてもムダなのかな? どうせ私は愛されないんだ。大切にされないんだ、と涙が出てしまう……)

こういった場合は、あなたの心の奥底に
「どうせ私は愛せれない」
「どうせ私は大切にされない」
「どうせ私はわかってもらえない」
等の“間違った刷り込み”があるのかも知れません。

でも愛されたい、大切にされたい、わかってもらいたい。だからそれを夫や彼に求める気持ちが強すぎて、
「何でわかってくれないの?!」
と言わば脅迫的に怒りをぶつけてしまう。そして、夫や彼はあなたのそんな“脅迫”に引いてしまい、距離を取ってしまう。
すると、あなたは増々「わかってもらえない」と感じて、増々脅迫的になり、夫や彼氏も増々距離を取る……。

そして求めても得られないから、あなたの“間違った刷り込み”が活性化し「どうせ私なんて……」と悲しくなってしまう。

でも、あなたは子供を育ててゆく為に、或いは今迄の人生を台無しにしたくないから負ける訳にはいかず、
「いや、そんな事無い。悪いのは夫(彼氏)。そうだ彼の方に問題や欠陥があるんだ!」
と決めて反撃に出る。
そうなると「夫(彼氏)は欠陥人間だ」という色眼鏡のフィルターを通してアラ探しをするから、いくらでもその“証拠”が増えて行く。
そしてめでたく「どうしようもないダメ夫(彼氏)」が出来上がる……。

とまあ、これはごくごく一部の例ですし、先程述べた様に夫婦や恋人の関係は相互作用ですので、どちらか一方に“問題”がある訳ではなく、あくまで妻(彼女)側から見た場合のパターンの一つに過ぎません。

でも、もしあなたに当てはまってる様に感じるのであれば、あなた側ができる事としては、
①まず夫(彼氏)の欠陥やアラではなく、感謝できる部分やよくやってくれてる部分、わかってくれてる証拠等を顕微鏡で探したら、どんな発見があるでしょうか?
→それを日々、日記やメモに書き出す事が役に立つでしょう。

②悲しくなった時に出て来る、
「どうせ私は愛されない」
「どうせ私は大切にされない」
「どうせ私はわかってもらえない」
等の“刷り込み”が間違っている証拠を子供時代から遡って書き出してみる。
(※少しでも愛されたりわかってもらえた相手や時期、瞬間、等)

※「②」は無意識にある刷り込みですので、それを覆すのが難しい場合はお気軽にご連絡下さい。

それでは今日も良い変化を


のぶさわ正明さんの公式サイトは、こちらからどうぞ

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

感謝
いつもありがとうございます。

まさに、本日彼に、「疲れたから、私との事を考えたい」と言われました。

出逢って半年。

私はもっともっと(愛してほしい)と、わがままばかり、要求ばかりをしていたような気がします。

思いやりや感謝の心がたりないのだと思います。

ありがとうございます。

日頃の感謝を込めて
もも [URL] 2014/05/11(日) 16:35 [編集]

愛を与える
なかなか興味深い文章でした。
私は、夫が、
『癌の疑いがある!』
と医者から言われ、検査入院を余儀なくされた時に、
『ああ、もっと彼を大事にするべきだった』
と、深く反省しました。
結果、ただの糖尿病でしたが、それからは、もし癌で余命幾ばくもないと診断された時に後悔しないように大事にしています。そうしたら、前よりワガママも言わなくなり、逆に優しくなりました。愛を与えることで、何倍も返して貰えている気がしています。
田中 絵里 [URL] 2014/05/11(日) 17:33 [編集]

いつも、ありがとうございます。

彼氏(夫)いない歴、18年。引きこもり、1年半。
彼氏(人)との付き合い方も、すっかり忘れてしまいました(笑)。

過去の数少ない経験を思い出すと、相手が自分に尽くして当たり前、と傲慢だったような気がします。そりゃあ、続かないわな、と反省。

万が一、億が一、もう一度、誰かとお付き合いする機会があったときには、参考にさせていただきます。それ以前の問題かもしれませんが・・・。

ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/05/11(日) 18:39 [編集]

自分が源
すべては自分が源と考えて行動しないといけませんね。
(*^_^*)
中野 勇 [URL] 2014/05/11(日) 20:18 [編集]

もも様へ
いつも暖かいコメントを有難うございます。
よく気が付かれたと思います。
さぞショックを受けられたであろうに、
そうやって「意味を見出される姿勢」には
僕も勇気付けられます。
有難うございました。
のぶさわ 正明 [URL] 2014/05/11(日) 21:25 [編集]

田中様へ
素敵なコメントを有難うございます。
「愛を与える」・・・。
それをその後もずっと続けておられる姿に
心を打たれました。
僕も女房に対してもずっとそういう気持ち
を持ち続けようと思いました。
有難うございました。
のぶさわ 正明 [URL] 2014/05/11(日) 21:26 [編集]

エンジェル様へ
いつもご自分を開示されたコメントを
下さいまして有難うございます。
しんどい道を通られたからこそ、
色々学ばれたのだと思います。
ですから、億が一等と仰らずに、
二が一、一が一くらいで機会が訪れる
事をお祈りしております。
のぶさわ 正明 [URL] 2014/05/11(日) 21:27 [編集]

中野様へ
コメントを頂きまして有難うございました。
そうですよね。
良い意味でも悪い意味でも「自分が源」・・・。
良い言葉ですね。
使わせて頂いても宜しいでしょうか?(笑)
今後もコメントを頂ければ嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いします。
のぶさわ 正明 [URL] 2014/05/11(日) 21:27 [編集]

感謝
本当に優しく、心暖まるコメントを下さり、ありがとうございます。

お陰様で、彼と話をして、「会って話をしよう」ということになりました。

記事のワークを今からやりつづけます。

心からの感謝を込めて
もも [URL] 2014/05/11(日) 21:57 [編集]

昔の私のよう
まるで昔の私のようです。だから元彼に飽きられたのですね。
山村 真代 [URL] 2014/05/12(月) 06:53 [編集]

山村様へ
コメントを頂きまして有難うございました。
僕の記事が少しでも山村さんの学びの為に
お役に立てたのであれば、大変うれしいです。
のぶさわ 正明 [URL] 2014/05/12(月) 07:13 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。