お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/05
いい意味に受け取る

「原因と結果の法則」ではなく
「原因は結果の法則」であり
「結果は原因の法則」でもある。

-----

いま、目の前の出来事は、
何かが「原因(一因)」となって起きたこと。

で、それを見て

「いいように受け取る」
「悪いように受け取る」
「気づかない」
「気づいたけどスルー」

と、いろんな反応があると思います。

で、その、いまとった「反応」が
「原因」となって、「結果」ができます。

つまり

原因→結果
   原因→結果
      原因→結果 ∞・・・・

と、続いていくわけです。

だから、今、目の前の出来事に
「悪く受け取る」と
それが原因となって
「悪いと感じる結果」が次に来るわけです。

ということは
「結果」として「いい結果」が欲しいのであれば
目の前に起きる出来事を
「いい意味に受け取る」ということで
自分で「原因」をつくれるというわけです。

そう、
「いい結果」という未来のために
「いい原因」を今つくればいい。


「いい原因」をつくるためには
「目の前の出来事」を、
「いい意味で受け取る」ということですね。

「うけとれねーよ」
「それができればくろーしねーよ」

というのも勝手です。

つまり、僕がいま書いた文章を
「なるほどそうか、やってみよう」と受け取ると
「なるほど、こうなるわけか、おもしれー」

となるし

僕がいま書いた文章(結果)を
「そんなの無理じゃー」とするとそれが「原因」となって
「やっぱり無理じゃー」という「結果」を手にする、

とゆーわけですな。

も一度言いますと
ホントに簡単な話でさ

いま読んでるこの文章や考え方(結果)を

「へーーー、面白ーい」と笑って読んでみたら(原因にすると)
「ほんとだー、面白ーい」という結果がやってきます。

未来は
自分で
作ることができる。

そんなお話でした。

だから、
目の前の出来事に対して
ネガティヴな受け取り方をすると

損する、スパイラルから抜けられん、
ということでもあるわけです(*'▽')

だから、
今のままのこのダメな自分(結果)にOKをだす(原因をつくる)と
素晴らしい自分に出会える、気づける(結果)、素晴らしい結果が出るのです。

自己否定、反省(自分責め:やっちゃった)は、
悪い結果を黙々と作りつつけているのと同じことなのですだ。

わかった?

-----

でもーーーー って言ったね(笑)。
わからんわっ って言ったね(笑)。
でも、いまは、それでいいさー。

それでも、やってみてね(*'▽')

-----

結果に対する責任よりも
原因(自分の在り方や言動)に対する責任を取るんだ。

その勇気と覚悟だけでいい。

今の悪い結果を「使って」
過去の自分の言動を責めてる場合じゃないのです。
いまから
新たに原因をつくれば
いくらでも未来は変わるのです。

それで出た結果は、
任せて受け止めるしかない。

原因は、自分で決められるものだ。

腹を、くくれ。
腹を、くくるということは、
失う覚悟なのだ。


心屋仁之助さんの公式サイトは、こちらからどうぞ

Wこう出版記念講演会の詳細、お申し込みはコチラ…

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
コメント

<「いい原因」をつくるためには「目の前の出来事」を、「いい意味で受け取る」原因は、自分で決められるものだ。>

な~るほど。じゃあ、そうしよう!と思っても、永年のこびりついたネガティブな思考から抜け出せず、そのことにすら気づけない。

でも、人に話してみると、「それって、被害者意識だよね。」とか、「そう思っていると、そのような結果を引き寄せるよ。」などどいって言っていただき、ハッとして、「そうやわ」とか、「そんなん、あかんあかん!」とか、気づかせて貰えるようになってきた。

そうしようと決めたから、気づかせて頂けて、その度に修正して、そう出来た自分が嬉しくて、今度は、自分で気づけるようになりたいと思う。

あ~、なんでも訓練というか、練習というか、こつこつする中で身についてくるんだなあと、当たり前のことに気づく。

今までの自分は、「努力」の意味を、「辛くて苦しいもの、なかなか報われないもの」と定義していたので、なんとか努力せずに、楽して手に入れたいと、そのことばかりを追い求めていた。だから、なにも手に入れられなかったんだと、ようやく気づいた。

「努力」って、報われるし、嬉しいやん、楽しいやん、と、ちょっと、嬉しい気持ち。

それにはやっぱり、養成講座の力が大きい。
諦めず、根気強く、正しく導いてくださる先生や仲間がいてくださる。だから、素直に受け取れるようになってきたんだと思う。ありがたい。感謝しかない。

まだまだこころの展開が現実を創りだすので、いろんなことはあるけれど、ちょっと、いいスパイラルに入りだした?と、喜んでいる自分がいる。

これからも、いい意味に受け取る練習を続けますね。身につけるまで!ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/06/05(木) 14:43 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。