お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/24
引き寄せの不思議な旅(2)

『引き寄せの不思議な旅(1)』記事の続きになります≫

前回の続きです。こうやって、文章にしますと、本当に「引き寄せの人生の不思議な地図」がはっきりと目に見えてきて、鳥肌が立ってきますが、その後を語ってみたいと思います。

「フォークメイツ」のファンになった私は、FBS福岡放送の「サウンドインパレス」の「今月の歌」として出演した彼らの出番が終わってしまった時、私は「どうやったら彼らにファンレターを渡せるんだろう」と考えてしまった。そして翌日学校に行って、このことを何気なく、隣の席の女の子に話すと、思いがけないことを言った!!
「あら、私のお兄ちゃんがフォークメイツのNさんと友達だから、私に渡してくれたらお兄ちゃん経由で渡してあげるよ」
ああ、彼女の一言がなかったら、私の人生はまったく違う方向に行っていただろう。

早速ファンレターを書いて彼女に渡した私は、後日、その手紙が無事届いたことを聞いて、飛び上って喜んだ。彼らから手紙の返事はなかったが、3人が「え? 僕に?!」と言い合って、手紙の取り合い(?)になったそうだ(笑)。それからの経緯はよく覚えていないが、いつの間にか私は彼らと知り合いになった。3人はとても優しい好青年だった。そしていつしか私はクラシックギターからフォークギターに持ち替えて、彼らのように弾き語りをするようになり、曲作りに専念し、たくさんのオリジナル曲を作るようになっていった。

それから、福岡市天神にある、言わずと知れたフォーク喫茶「照和」で1年ほど弾き語りをした。私が水曜日担当で、長渕剛さんが、金曜日担当のころだった。当時は歌よりもクラシックの基礎を武器に手の込んだギターアレンジを披露するのが楽しくて仕方がなかった。

そんな頃、不思議な出来事があった。父は当時、スナックに私を連れて行くのが大好きだった。娘の歌をカラオケで聴くのが大好きだったのだ。私は父が喜ぶならと、ある日大牟田のあるスナックで、岩崎宏美さんの「思秋期」を歌った。
すると、そこにピアノの伴奏でときどき出入りされている、ピアニストの男性の方が、私の所に近づいてきて、名刺を渡され、こう言った。
「普段はフォークをやっておられるのですか? お嬢さんの声はフォークよりもアニメの歌の方が向いていると思うのですが……私の指導で歌をもっと勉強されてみられませんか?」
その方は歌謡教室の先生で、偶然日本コロムビアの学芸部と伝(つて)のある方だったのだ。
私はその方のところで、本格的に歌を勉強して、コロムビアレコードのオーディションに合格し、学芸部所属でアニメやスポ根ドラマの主題歌を歌わせて頂いたのだが、皆さん、考えてみてください。東京、もしくはライブハウス「照和」でスカウトされるのなら、話はわかりますが、福岡県の当時人口15万の小都市の大牟田市の一スナックで、スカウトされてこの道に入るなんて、普通では考えられませんよね!! これは誰のおかげでしょう?

スカウトしてくださった、先生のおかげ!
スナックに連れて歌を歌わせてた父のおかげ!
音楽の世界に夢中にさせてくれた「フォークメイツ」のおかげ!

元をたどれば、色んな方に感謝の気持ちが湧いてきますが、でも一番頑張ってその道にいざなってくださったのは、目に見えない「良い想念のエネルギー」ではないでしょうか?それは、孤独で暗澹たる青春時代の穴の中に引きずり込まれそうになりながらも、がむしゃらに頑張る私を見て、神様が綱をするする降ろして、私を穴の中から引き上げ、夢の扉を開いてくださったのではないでしょうか。

不思議な結末

この番組に出演していたフォークグループを見て、『あ、この3人の誰かと結婚する!』と、私がなぜそう思ったのか、皆さん一番気になるところだと思います。

実は、この番組の本番中、当時九州芸工大学(現、九州大学)で録音技術を学んでいた主人が、アルバイトでアシスタントミキサーを客席の一番前でしていたというのです!!
つまり、赤い糸で結ばれていた主人の無意識な「想念のエネルギー」を、彼らを媒体として、私がキャッチしていたのです!!
そして、このグループのひとりであるNさんを通じて、日本コロムビアに勤務していた主人を紹介され、出会います。私達は、同じ日本コロムビアに勤務することになったのですが、これもNさんの紹介がなければ、出会うことはなかったと思います。

人の人生とは宿命というものがあるのだと……そんな「からくり」のようなものが改めて見えます。
幼児期の頃から歌手になりたいと、歌ばかり歌っていた私が、不思議なご縁で、夢だった歌手になることが出来、そこで生涯の伴侶を見つけることが出来、そこから私の運はどんどんよくなっていきました。ここ10年、耐え難い苦痛にもがき苦しむ出来事がありましたが、それも克服できました。

なにより、「絶対健康児で生まれてくることはない」と言われた双子の息子たちが奇跡的にすくすく育っていることが、何よりの「幸運」だと思います。

しかし、その「幸運」は、自分たちが努力し、祈り信じ続け、周りの人たちも祈り、助け、そこに目に見えない不思議なエネルギーが加担してくれて、導いてくれたものだったと思います。
改めて、色々なものに、心から感謝いたします。

「因果の法則」
現実は結果であり、結果には原因がある(原因と結果の法則)
投げたものが還って来る(ブーメランの法則)
現実は言葉が心を動かし作る(カルマの法則)

「想念の法則」
精神波動のエネルギー
類似の想念の共鳴、共感
複数の想念の合作
(澤谷鑛さんの著書『絆の法則』より)

引き寄せの不思議な旅。最終回は、いよいよ、本当の不思議な旅に、列車に揺られて辿り着きます。
年老いたご両親を懸念される方に、是非読んで頂きたい記事です。
請うご期待!

≪『引き寄せの不思議な旅(3)』へ続きます≫


こんにちは! 日高美子です。
福岡のアマチュア時代は、劇団に所属する傍ら、伝説のライブハウス「照和」でギター弾き語りをやっていました。
思わぬところからスカウトされ……。一転してアニメ、童謡歌手になってしまいました。
代表曲は「燃えろアタック」ED、「それゆけ! レッドビッキーズ」OP、「子ども傑作シリーズ」OP、「十五少年漂流記」ED、東映映画「Dr.スランプ アラレちゃん」主題歌などです。
現在ドイツ在住で、歌は一時引退していましたが、2009~2013までライブ活動などをしました。
心理カウンセラーの勉強をして、日本のクライエントとメール相談などをしておりましたが、思うことあり、今はボランティアという形で自分らしく頑張っています。
あ、双子の男の子(10才)のお母さん業も、頑張っていますよ!
ドイツでの日常や、語学のための、様々なレポートなどなど……楽しくお役に立てたらいいな的ブログです(*^^*)。
どうぞよろしくお願いいたします!

日高美子さんのブログは、こちらからどうぞ

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

絆に感謝
美子さん こんにちは

美子さんは、いつも前向きに努力されながら、絶妙なタイミングでやってくる幸運を逃さずにキャッチされ、しあわせな人生を切り開いてこられたのだな…と思いました。

美子さんがおしあわせでいてくださることがうれしくて、感動で胸がいっぱいになっています。

ほんとうに赤い糸でむすばれた絆というものもあるのだろうなと思えました。
双子ちゃんたちがお二人のキューピットだったのかしら? という妄想も膨らんできます(≧∇≦*)

【その「幸運」は、自分たちが努力し、祈り信じ続け、周りの人たちも祈り、助け、そこに目に見えない不思議なエネルギーが加担してくれて、導いてくれたものだったと思います。】
と書かれた美子さんの言葉を拝読し涙がでてきました。

極寒のドイツの冬に自転車を走らせて、なんとかご無事だったことも、なにか見えない強い力に守られていたように感じたことを思い出しました。

わたしたちは家族や周囲の人たちとの愛や絆に支えられて生きていて、大いなる存在も、いつも愛と叡智でわたしたちをしあわせな人生へと導いてくださっているのだと感じられました。

だから、わたしたちはこころを開いて、たくさんの愛を受け取りながら、がんばったり、たのしんだり、すばらしい旅を続けて行けばいいのだろうなと思いました。

愛娘の歌声を聴きいておられるお父様のとってもおしあわせそうな笑顔が観えてきそうです。
ほんとうに、親子の絆は有り難いものだなと思いました。

ありがとうございます。
NAO [URL] 2014/07/24(木) 16:25 [編集]

NAOさんへ
NAOさん、二回目のコメント、心から感謝します(^人^)。

拝読していると、まるで私のことを熟知した聖母マリアさまが、天から地上にいる私をご覧になり、一字一句、愛と優しさに満ち溢れたお言葉を告げられているように感じ、感動で胸がいっぱいになりました。(T。T)

NAOさんのこのコメントこそ、コメント欄ではなくて、記事になってほしい、素晴らしい文章です☆

どこを切っても血が通っている文章なので、どこの部分を取り上げて、特に返信させていただこうか迷っているのですが、やはりすべてのお言葉に、ただただ、感謝の思いを返させていただきたいと思います。

ひとつだけ、「極寒のドイツでバスに轢かれそうになった」という話は、このシリーズ記事の、確か①のコメント欄で書いた文章ですが、

このとき、暗い瞳で、心も真っ青で、ふらふらに道を歩いていた自分の姿が思い出され、今の心から明るく元気な自分が奇跡に思えるのでした。

そして、NAOさんが、ブログのコメント欄まで、読んでくださっていたのかと思うと、その暖かさに心が幸せに満たされていきました。

本当にありがとうございました☆(^v^)/
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 03:15 [編集]

不思議ですね
人生、様々な分岐点があるものですね。
そのどれが違っても今の自分にはつながらないのですから、もっとさかのぼれば、よしりんさんの御両親の出会いも遠大な偶然の産物で、そのまた御両親も……。

……この遠大な偶然は猿の時代までさかのぼる!?

そして私も同じ位の偶然の産物だったりするんでしょうね。
大牟田みなみ [URL] 2014/07/26(土) 17:17 [編集]

大牟田みなみさんへ
大牟田さん、素晴らしいコメントありがとうございます!(^v^)/

正に最終回で、私が語ろうとしていたことを、見事に代弁して頂きました!

偶然の重なりを辿って行くと、限りなき宇宙の話になってしまいますね。

この記事を書いただけでも、自分としては、自分の人生の縮図がはっきり見えて、父母はもちろん、色んな方にたいして、感謝の気持ちがふつふつと湧いてくる思いです。

最終回では、驚く引き寄せが待っていました。

澤谷先生に、心から感謝です☆
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 17:19 [編集]

人間の神秘
記事を読ませていただいて「心」(想念)の不思議とパワーを感じました。
オラは敬虔な仏教徒ではありませんが(笑)、図書館などで時間があれば仏教哲学の本を読んでます。
ほとんどチンプンカンプンではありますが、人間の持つ「業」や「宿命」については興味があります。
「想念=心」と解釈させていただきますが、仏教思想の中で「如来蔵」というものがあります。
意味としては「人は皆、仏になれる素質を持っている」ということなんですが、つまりお釈迦様のようになれる素質を持っているという考えです。

今回、記事を読ませていただいて、よしりんさんが「心」に「歌が好き、歌手になりたい」想いを持ち、その想いに向かって正しく、真摯に、感謝の気持ちを片時もそれを忘れずに進んでこられた結果が今のよしりんさんであると感じました。

良い想念を持って、正しく、真摯に、感謝の気持ちを持って行動すれば、自ら道は開けていくということも感じました。

普段は、おちゃらけてるオラですがこれからの自分の未来にビジョンを持たなくては・・・と強く思いました。

不思議の旅・最終回も期待してUPをお待ちしてます。
長い文章の上、乱文乱筆で申し訳ありません。
モリちゃん [URL] 2014/07/26(土) 17:22 [編集]

モリちゃんへ
そんな風に知的に深く捉えて頂き、感謝、感激です☆。ありがとうございます!(^v^)/

私はモリちゃんさんのように、仏教哲学書を読んで勉強したことはないのですが、不思議とその理念が生まれた時から備わっているような気がします。父の近い先祖がお坊さんだった関係で、そういうDNAを受け継いでいるのかもしれません。

そうはいうものの、若い時は無器用で、人に誤解されて損なことばかりしていたような気がします。ただ、自分が強かったのは、後ろを振り返ってくよくよしなかったことかもしれません。

「道は後ろにはない。前にしかない」

と、ひたすら前だけを向いて、がむしゃらに突き進んでいったような気がします。

と言えばかっこいいですが、要は単純に「好きこそものの上手なれ」で、好きなことにのめりこんでいっただけの話かも(笑)

おっしゃるように、自分の前に「ビジョン」を持つことは、大切ですよね。ビジョンの方向を向けば、ビジョンが現実になる。

カルマの法則の、「現実は言葉が心を動かして作る」ですね。

おっしゃるように、「良い想念を持って、正しく、真摯に、感謝の気持ちを持って行動すれば、自ら道は開けていく」

悪い想念を持っていれば、ブーメランのように自分に返って来る。

でも「気づいたとき」から、良い想念を持てば、それでいいのだと、私は思います。

神様は、気づく人に一番優しいですからね・・・(^v^)
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 17:24 [編集]

自分もこの5月から6月18日まで引き寄せられました。
大変貴重な出会いの連続でした。
もう二度とは無いでしょう。
「大満足」いや「大逆転」でした(^^)/

キバ [URL] 2014/07/26(土) 17:26 [編集]

キバさんへ
キバさん、それは凄いですね!!
このコメントを読んでいるだけで、こちらにもいい「気」が回って来そうです♪(*^0^*)v

「大逆転」

なんだろう、なんだろう……その続きが知りたいような……!(笑)

これに勢いをつけて、益々よい運勢になりますように!!(☆v☆)v
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 17:28 [編集]

凄い展開、引き寄せですよね!

日高さんは思ったことを言葉にだし、チャンスを引き寄せ、即、行動!
それがまた、よいものをさらに引き寄せ、迷うことなく、がむしゃらにすき進む。凄いです。まるで強力な磁石のようです!

それがきっと、ご自身のためだけではなく、周りの方やそこから広がる多くの方へとよい想念のエネルギー、波動を広げ、それがまた、ブーメランのように日高さんのところへ戻ってきた。だから、困難と思えるようなことが起きても、よい方向へ導かれるのだと感じました。

これからも、日高さんが日高さんらしく、明るく楽しくおちゃめに、人生を満喫されていかれることが、多くの方の生きる力になるのだと思いました。

私もいつも日高さんから、ウキウキワクワク、生きる力をいただいています!!感動!しています。

双子のぼくちゃんたちはきっと、おちゃめで陽気なチャレンジャー!!なのだと思います!たのしみだー!!

これからもどうか、よろしくお願いいたします。
拝読できた喜びに感謝しています。ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/07/30(水) 21:05 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。