お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/25
引き寄せの不思議な旅(3)

『引き寄せの不思議な旅(2)』記事の続きになります≫
 最初から読む

人はあるひとつのことを必死で念じたら、その「想念のエネルギー」が、人ばかりか、植物や、物からも引き合い、エネルギーが伝わることがあると思います。

例えば、これまで知人から聞いた話は、日本全国、会社の顧客を接待して回った人が、新しい土地に行ったとき、嗅覚を研ぎ澄まして道を歩けば、「あ、あの角を曲がった路地に、美味しい小料理屋さんがある」と、勘でわかるようになってくるのだそうです。

また、ある方は、骨董品収集をされてて、新しい街を車で通りすぎるときに、やはり「この通りには必ず骨董品屋がある」とか、店のドアの前に立っただけで「欲しかった品物がここにはある」と、わかることがあるのだそうです。

私の場合は、ドイツに住むようになってから、人の以心伝心がよく伝わるようになりました。それらはよく夢となって現れます。知人がおしめを洗濯しているところの夢を見たら、翌朝「赤ちゃんができました」と報告されたり……。

「想念のエネルギー」は、地球全体を回り、物にもそれが伝わったり……あるいはこんな話もあります。
ドイツに住む日本女性が、先日、こう言われました。「私は生まれたときから、地震が怖くて、小さな地震にも怯えてきました。だからドイツに住めるようになって、天国の様です」と……。私は「〇〇さんの前世は、おそらく地震で亡くなっているのではないでしょうかね……?」と言いますと。「私もそうだと思います」とおっしゃいました。今、私が「海で泳ぐこと」が怖くてできないのと同じです。私の前世は海で溺れてしまったとのことです。

このように、時空を超えて、遠い過去からもエネルギーが飛んでくることがあるようです。そして色んな人たちと出会うご縁は、澤谷さんによると、以下の三つに分けられるそうです。

1. 父母との絆
私たちがまず最初に出会うのは、両親です。生殖の話になると、私たちは三億分の一の確率で生まれてくることになるのだそうです。縁あって結びつき絆を持った両親からでも、生まれてくる確率は、奇跡的な数字なのです。

2. 前世からの絆
輪廻転生の考えは仏教にとどまらず、世界各地にあるそうです。私たちは偶然知り合っているのではなく、前世からの絆が引き寄せて出会うケースも多々あるそうです。

3. 親族との絆
「一人出家すれば九族天に生まれる」という仏典の聖句があるそうです。九属とは高祖、曽祖、祖父、父、自分、子、孫、曾孫、玄孫の各九代にわたる親族のことだそうです。

さて、前置きが長くなりました。そろそろ、私の「引き寄せの不思議な旅」を始めたいと思います。一部で書きましたように、澤谷鑛さんとおっしゃる、心理学者の方と、Facebookを通じて知り合いましたが、読みたかった先生の書物をやっと読むことが出来、感無量で深く感動しました。そして読んだ直後に私は両親のことを、深く考えるようになりました。

父はここ数年、原因不明の足の痛みで、長年の趣味の卓球はおろか、歩くこともおぼつかなくなっていました。母は、痴呆が進み、まだ介護の方と一緒に食事が作れたりできますが、直前のことをよく忘れるようになったり、歩くことがやはりおぼつかずにいました。 二人とも定期的にちゃんと病院に通っていますが、なんとなく病院に不信感を持ち始めていたのです。

そして、澤谷さんの本2冊目、『絆の法則』は、デュッセルドルフの知人の元へ行くため、電車の中で読んでいました。知人は、「遅ればせながら誕生祝をしたいので、家に泊まりに来なさい」と、有り難い招待を受けていたのです。私は「年に一度の誕生祝」ということで、主人から「一人旅」の許可をもらって、旅の道中、無心で先生の本を読んでいました。

デュッセルに到着した私は、彼女から美味しい日本食をご馳走になったり、心温まるおもてなしを受けて、彼女の家へと行きました。夜パジャマに着替えて話をしていますと、「健康の話」になり、彼女が、ある日本の健康雑誌を私に見せてくれました。 そこには何と、父の原因不明だった足の痛みの症状と、母の痴呆と誤っているかもしれない症状が、ふたつ書かれてあったのです!!

脊柱管狭窄症

突発性正常圧水頭症(老人の水頭症)

私はこれこそが、「神の声」と思い、すぐにその雑誌をお借りして持ち帰り、早速コピーして両親に送ってあげました。特に脊柱管狭窄症においては、自宅で簡単に自分で出来る治療法が書かれてあったのです。それから、老人の水頭症の症状が、正に母の症状だったのです。これで二人の症状が緩和されるような気がしてなりません。

それから、レモングラスの香りが脳を活性化して、認知機能の強化に役立つ、という記事も書かれてありました。もし、本当の認知症でも、レモングラスの香りでかなり~ある程度症状が緩和されるとのことです。皆様のご両親、ご家族がもしこの症状でしたら、是非試されてみてください。

この雑誌は、マキノ社出版の「壮快」2014年5月号です。取り寄せが出来るようです。下のリンクは、その5月号の記事のアウトラインが書かれてあります。ただ、老人の水頭症だけは、彼女の家に置いてあった、別の雑誌の裏広告に、掲載されてあり、目覚めたら、たまたまその雑誌の裏が目に留まり、「これだ!」と思った次第です。
マキノ社出版の「壮快」2014年5月号

さて、このように、「引き寄せの不思議な旅」は、澤谷鑛さんの「想念のエネルギー」をキャッチした私に、正に神様からのメッセージのように素晴らしい「誕生プレゼント」が旅先に待っていたわけです。あれこれ書かなくても、その不思議な縮図は、きっともう皆様の目には見えていることと思います。 素敵な誕生日を祝ってくれた知人にも感謝ですが、すべては、先生の「想念のエネルギー」が発端です。心から感謝申し上げます。

そして長い記事をずっと読んでくださった読者の皆様にも、この素晴らしい「気」のプレゼントが、きっと皆様の元へ飛んで行くことを願います。

最後に澤谷鑛さんの素晴らしい一言をここに書かせて頂き、このシリーズ記事にペンを置きます。
「あなたを取り巻く世の中、そしてあなたの運命は、すべて心の想いでできているのです」

偶然ですが、スピリチュアル占い師の八木新之助さんが、私がこの記事をアップして10分後に、「引き寄せる数字2の影響」という記事をアップされて、私の目には、そのブログ記事のタイトルが、マイページで並び、「引き寄せ」という字が見事にシンクロしております。そう言えば、一人暮らしをしていたとき、何気なく時計を見ると、いつも「12:22」「2:22」とかばっかりだったのですが……
「これはどういう意味なんだろう?」といつも思っていました。それは確か20歳の頃から、40歳くらいまで続きました。

ふふふふ……♪ふろに入って、ふしぎなはなししよう♪?( ̄▽+ ̄;)


こんにちは! 日高美子です。
福岡のアマチュア時代は、劇団に所属する傍ら、伝説のライブハウス「照和」でギター弾き語りをやっていました。
思わぬところからスカウトされ……。一転してアニメ、童謡歌手になってしまいました。
代表曲は「燃えろアタック」ED、「それゆけ! レッドビッキーズ」OP、「子ども傑作シリーズ」OP、「十五少年漂流記」ED、東映映画「Dr.スランプ アラレちゃん」主題歌などです。
現在ドイツ在住で、歌は一時引退していましたが、2009~2013までライブ活動などをしました。
心理カウンセラーの勉強をして、日本のクライエントとメール相談などをしておりましたが、思うことあり、今はボランティアという形で自分らしく頑張っています。
あ、双子の男の子(10才)のお母さん業も、頑張っていますよ!
ドイツでの日常や、語学のための、様々なレポートなどなど……楽しくお役に立てたらいいな的ブログです(*^^*)。
どうぞよろしくお願いいたします!

日高美子さんのブログは、こちらからどうぞ

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

レモングラス、祖父母に試してみまーすo(^▽^)o
甲元 真梨 [URL] 2014/07/25(金) 07:24 [編集]

よい想念エネルギーを発信していきたい
美子さん こんにちは

美子さんの引き寄せの不思議な旅をご一緒に満喫した気分になれました。ありがとうございます。

【人はあるひとつのことを必死で念じたら、その「想念のエネルギー」が、人ばかりか、植物や、物からも引き合い、エネルギーが伝わることがあると思います。】
と言われる美子さんの言葉には、美子さんのご人生での様々な体験があるから、そう感じられるのですね。すごく説得力を感じます。

美子さんは、ご自身も周りの人も喜ぶような行動をワクワクしながら続けてこられ、愛情を素直に表現されてこられたから、直観が冴えまくったり、よいことを引き寄せられたりできたのだなぁと思いました。

皆がしあわせに生きられる方向に向かうように、人の想いがもつ強いエネルギーを発揮していきたいと思いました。


以前に、アロマオイルを使った整体を学びました。天然の植物たちの力をお借りして、わたしたちの心身の健康に役だてることはとても有効なことだと実感しました。
アロマオイルをブレンドしたマッサージオイルで皮膚や筋肉を刺激することも、皮膚からと吸気から香り成分が取り入れられますし、様々な症状の改善に効果があるようです。手のひらからも愛のエネルギーがつたわるのでしょうね。

お父様、お母様がご健康になられることをお祈りしております。

いつもありがとうございます☆.。.:*・
NAO [URL] 2014/07/25(金) 09:25 [編集]

甲元 真梨 さんへ
甲元さん、はじめまして。(^v^)

記事を読んでくださり、またコメントをくださり、ありがとうございます!

レモングラス、是非、祖父母の方に、試してあげてください☆

お元気になられますよう、お祈りいたします(^v^)
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 03:18 [編集]

NAOさんへ
NAOさん、なんと3日にわたって、心のこもったコメントをくださり、本当に感謝に堪えません。

NAOさんの心身の周りには、白い羽の天使が何匹も飛んでいて、幸せのエネルギーを運んできている光景が、目に浮かぶようです。

優しい言葉の一言、一言には、「天使」が住んでいると思います。

だから、同じ言葉を吐くなら、悪魔よりも、天使の言葉を選んだ方が、幸せになる気がいたします。

私も一人の人間ですから、さまざまな体験を通して、つい、公共のノートに、書き連ねたいことが、ここ一年ありましたが、ひたすら、プラス言葉で、間違ったことと戦い、プラス言葉で、ブログを埋め尽くしたことが、結局は自分の幸せとなって、帰ってきたような気がします。

後は、ひたすら教会の神様と対話をしてきました。すると、NAOさんのような暖かい神の声が聴こえてくるのですよ♪(*^^*)

私もNAOさんを見習って、もっと優しい人間になりたいと思いました。

この出会いに心から感謝いたします☆

今後ともどうぞ、よろしくお願いします♪(^v^)/
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 03:29 [編集]

想念
想念のエネルギーは一昨年まで恋愛問題で悩んでいた時に武術の先生から聞いたことがあります。

「本当にあなたがそれを望むなら、関わるものすべてにそのエネルギーが伝わってあなたの望むところに自然に向う」

その当時はよく理解できませんでしたがその問題の呪縛から解き放たれた今では理解できます。

人間に生まれてくることも奇跡的な偶然ですよね。
仏典では、前世の業(因縁)によって人間界に生まれると聞いています。
オラはひょっとしたら「人間界で修業してこい」ってことで人間界に生まれたのかもしれません。(^_^;)
この世に生を与えてくれた両親に感謝ですね。

人間の持つ力に不思議さと神秘さを感じます。
人間=宇宙なのかもしれませんね。
人も絆・想念のエネルギーによってバランスをとり宇宙と同じように存在してるのかもしれませんね。

最近、親戚の法事に行って長~いお経は苦痛(足が痺れる)ですがその後の坊さんの「説教」を聴くのが面白いです(笑)。

澤谷先生の著書、購入しました。
時間がある時にゆっくり読みたいと思います。
モリちゃん [URL] 2014/07/26(土) 17:32 [編集]

今晩は……
暫くご無沙汰してます!!

宣材画像かわりましたね。
旅を楽しんでますでしょうか!?
紫陽花もきれいですね。

では また
くりこ [URL] 2014/07/26(土) 17:34 [編集]

モリちゃんへ
「本当にあなたがそれを望むなら、関わるものすべてにそのエネルギーが伝わってあなたの望むところに自然に向う」

私も同じことを感じますが、恋愛ごとに関してはどうなのでしょうね……?

例えば、こちらに関心を示してくれない人に、「想念のエネルギー」をいくらおくっても、空回りするだけではないでしょうか?

そしてその恋を心の中で見切りをつけたときに、初めて自由な空を小鳥のように飛び回り、ああ、世界はこんなに広かったんだ。と思えるような気もします。

それが、「呪縛から解き放たれた」と、モリちゃんが言われる所でしょうか? 自分はそんなに魅力がない人間なんだろうかと、自信喪失にならずに、解き放たれた自由な空間で、一生懸命生きる自分に引き寄せられてくる、波長の合う人が次に現れてくれるものだと思います。

また、真の愛とは、男女、親子、どんな関係であれ、生涯を通して、その人の魂を大切にすることだと思います。

両親によって、この世に生を受けたことにも感謝ですが、先進国の日本に生まれて、何不自由なく育ったことも、考えればとても奇跡的な確率だと思います。

だから、モリちゃんに打ち明ければ、私は死ぬことはそれほど怖くないのですが、生まれ変わることがとても怖いのです。

「世界が百人の村だったら」を考えると、再びこのように何不自由なく、ご飯もちゃんと食べられ学校に行ける子どもとして生を受ける確率はわずかに1%だからです。

法事の説教、最近のお坊さんは若い世代で、ユーモアも交えながら面白くためになるお話をしてくださいますよね♪

澤谷さんの本、早速買って頂き、ありがとうございます! いや、宣伝のための記事ではありませんが(笑)、それを聞かれたら、先生大喜びされることと思います。(^v^)
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 17:38 [編集]

おはようございます。

引き寄せる不思議、若い頃はエネルギーも半端ないものがあって、仕事で、お客様を引き寄せるものがありましたね。

洋品店のお店を開店したばかりでしたが、広告もなしに、なぜか、口コミだけで、一日に200人を超えるお客様が狭い店内に来てくれていました。今から15年ほど前に閉店しましたが、儲けて終了させて頂きましたがね♪

うーん、親とは、どうも折りが合わず今でもダメですね。多くの嫌がらせを受けたおかげで、離婚に至った経緯がありますから、幸運を引き寄せられない親は捨てる。今のあたしの本音かも知れませんね。

今でも幸運は引き寄せられているようですね♪
日高さんご家族とのブログでの出会いもそうですが♪

また、日高さんのブログでの色んな情報の配信が、不思議を引き寄せてくれているのかもですね♪(なぜか、ちょっとした儲け話がどこからともなく、流れているんですね♪)

あっ、お客様がギターを聴かせて頂けないかと、TELが来ますと、まあ、大抵、童謡などですが♪
いい、儲けになりますね♪

1ヶ月に10件から15件ほど来ますね♪
他に自分の仕事ですがね♪

そんな幸運がいつまでも続いてくれることを願っていますが♪

まずは、どこへ旅しても転んだりせずに、しっかりと前を向いて歩いてくださいね♪

ほなっです♪
Mizu Tonbo [URL] 2014/07/26(土) 17:43 [編集]

おはようございます(^o^)

あじさいは地質の関係で花の色彩が変わるといいます……福島も震災であじさいの色も多少変化したと思います……

しかし、お花とよしりん様

やっぱりー両方見とれてーほれてまうやろー(^o^)

ミツバチになりたい兄貴でございます。
THE 兄貴 [URL] 2014/07/26(土) 17:46 [編集]

Mizu Tonboさんへ
Mizu Tonboさんの引き寄せの力、強力ですね!!(☆v☆)v

もちろん、努力合ってのことでしょうが、頂くコメントにも、それが現れておられますよね♪(^0^)

商売繁盛の才能と運がついておられるのですね☆

ギターで童謡も月にそんなにお仕事が入って来るなんてすごいです。どうやったらそんなことが出来るのか、今度教えてください!

ご両親とのことは残念でしたね……。でも確かに自分の人生を台無しにされるようでは、考えてしまいますね……。

こういう状況下におかれている方に、是非、この本を読んで頂きたいです。なぜそうなったのか……という「からくり」(?)が見えてくるかもしれません。

子どもを愛さない親などいないでしょうから、今頃心痛めておられるかもしれませんね……。

私のブログを見てから運がよくなってきた。とおっしゃる方が何人かおられて……単に偶然かと思っていたのですが……。

なにか私の後ろについていたら(笑)いいな~☆童話みたいだな~♪と、単純に思っております(*^0^*)

私はいつでも前を向いておりますよ。倒れない自信はあります。

「美子さんはどんな困難にも負けずに乗り越えて前向きにパワフルに頑張れてすごいな~」

と、義兄が言っていたそうです。

褒められたことが一度もなかったので、そんな風に思っていてくれたのかと、意外で、嬉しくなりました♪

では、Mizu Tonboさんの運勢が、益々よくなりますように、お祈りします……☆
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 17:49 [編集]

THE 兄貴さんへ
可憐な紫陽花ばかりか、震災で植物が壊されたり……植物にとっても、波乱万丈だったことと思います。

あの微妙で清々しい色合いは、繊細な心を持った少女のようですよね……☆

あら、紫陽花と私、うまくまとめられましたね……♪(笑)

ミツバチハッチになりたい兄貴さんですか?

兄貴さんがおっしゃると、なんだか……

いや、可愛い絵になりますね!(笑)
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 17:53 [編集]

くりこさんへ
こんにちは。くりこさんのブログ読んでいますが、「いいね」も「ペタ」も設定されてないので、なにも「印」を残せずにおりますが、ちゃんと訪問させて頂いてます♪(^v^)

プロフィール写真、FBではこちらの方が評判がよかったので、変えてみました。けっこう気に入っている写真です♪

旅はかけがえのないものでした☆

大好きな紫陽花も、本当にきれいでした☆(^v^)
日高美子 [URL] 2014/07/26(土) 17:55 [編集]

人の以心伝心がよく伝わるようになられた日高さんは、本当に人のことを思いやっておられるのだと思いました。

<人はあるひとつのことを必死で念じたら、その「想念のエネルギー」が、人ばかりか、植物や、物からも引き合い、エネルギーが伝わることがあると思います。>

まさしく、日高さんのご体験なのですね。素晴らしいです。感動しています。

私はそこまで必死で念じたことがあっただろうかと、考えてしまいました。ましてや、人のしあわせのために。

「つべこべ言わずに、さっさと、ただやれ!」そんな声が聞こえてきました。

人のしあわせを念じれば念じるほど、パワーが湧き出てくるのかもしれません。そしてその状況をますます引き寄せる。素晴らしい世界ですね。

日高さんとこうしてご縁がいただけたのも、きっと意味があるんですよね。きっと、私にもできる。そういうことなのかもしれません。

私も日高さんのように、愛と感謝のこころをもって、人のしあわせを念じられる、おちゃめで行動力のあるしあわせな人間になりたいと、こころから思いました。

日高さんとの出逢いの奇跡に、こころから感謝しています。ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/07/30(水) 22:20 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。