お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/22
コントロールしようとする自我
ヴァンミーター 有貴(養成講座5期・6期・7期)

NAOさん、エンジェルさん、みなさん、こんにちは^^

未熟で未熟でどーしようもない有貴です。

最近、こんなわたしが つくづく感じているのは、何ごとも、毎日毎日続けることが、どんなに大切かということです。

何かを成しえるには、毎日毎日続けていくしかない。毎日毎日続けることによって、潜在意識も変わっていき、人生そのものが変わっていくんだな、と。

澤谷先生のブログへのコメント書きも、そのひとつなのかなと 感じています。

だから、養成講座生の中でも、その 毎日毎日続けていきたいことが、それぞれやっぱり、違うと思うのです。

なので、自分がやっているから、他のみんなもしてくれないと、さびしい、と思うのは、やぱり、他をコントロールしようとする自我の部分なのかなと、思ったりしました^^;

「澤谷先生のブログにコメントするという、こんなに素晴らしい機会が与えられているのだから、わたしは毎日やり続けるぞ☆」

で、いいのでは?^^

超未熟なわたしの 超未熟なコメント、
失礼しましたm(_ _)m


澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

みんな進化向上し続けている尊い存在
有貴さん こんにちは

いつもありがとうございます

今日は、今までずっと、悲しいと感じていたことについて書きたいと思います。

「未熟で未熟でどーしようもない有貴です」
と仰る有貴さんの言葉に悲しくなっていました。

もう、今の有貴さんは、そう表現されなくなっておられるかもしれませんが、これまで感じていたことをこの場に書くことをお許しください。



わたしの父は重度のアルコール依存でした。
世間も、家族でさえも、父のことをどうしようもない奴だと攻め続けていました。

祖母は、自分の息子のことをどうしようもない奴にした自分のことを、どうしようもないと思っていたと思います。
母も、自分のことや祖母のことを責めていたと思います。
わたしも、どうしようもない父親のいる家庭の子どもだから、「自分なんてどうせ」みたいな諦めの枠の中でしか生きていませんでした。

父自身が一番、自分のことを、どうしようもない奴だと攻め続けて亡くなっていったのではないかと思います。

けれども、父はどうしようもない行動をとってはいたけれど、どうしようもない奴なんかじゃなかった! ということに気づいたのです。

薬物依存で亡くなった伯父も、凶暴な伯母も、未熟なところがあった叔母も、傲慢な叔父も、祖母も、父も、母も、わたしも、輝くいのちを生きている、みんな進化向上し続けている尊い存在なのだとわかったのです。



有貴さんの真摯にご人生に向き合われておられる姿をみるたびに、心が救われ、癒され、励まされて、今をイキイキと生きようとされている人が沢山おられると思います。

だから、わたしのように悲しいと感じないまでも、「有貴さん! そんなことないよ!」ってみんなが感じているのではないだろうか? という気がしています。



実は……今日は、よりにもよって、こんなことをしでかしてしまって、「あーーーわたしって、未熟で未熟でどーしようもないーーー」と体験談をシェアしてくださるのは大歓迎です^^

ちょっと、どたばたテンパっちゃっている有貴さんの少女のような可愛らしさに、心癒され、ほっと和んでおられる有貴さんファンもいっぱいおられることと思います。


わたしも、今日も一日、今ここで精一杯に生き、たいせつなことをやり遂げて進化していきたいです。


有貴さんのご活躍をいつも楽しみにしています。

有貴さん、ありがとうございます☆.。.:*・
NAO [URL] 2014/08/22(金) 07:54 [編集]

進化向上し続けている尊い存在
NAOさん。

あなたのコメントに対してのコメントです。

ご家族・ご親族のことで大変なご苦労をされたのですね。
しかし、あなたのご発言に有貴を与えられました。

「薬物依存で亡くなった伯父も、凶暴な伯母も、未熟なところがあった叔母も、傲慢な叔父も、祖母も、父も、母も、わたしも、輝くいのちを生きている、みんな進化向上し続けている尊い存在なのだとわかったのです」

いうご発言です。そこで質問なのですが、

「みんな進化向上し続けている尊い存在なのだとわかったのです」

とわかったのは、どういう経緯なのでしょうか? そこが知りたいのです。教えてください。
CAMELLIA [URL] 2014/08/22(金) 08:44 [編集]

存在そのものに出会う体験
CAMELLIAさん、続けてコメントをいただきまして感謝しております。

CAMELLIAさんのご指摘のように、重要な部分をとばしていたことに気づくことができました。ご指摘いただきまして、ありがとうございます。


夫と出会い、澤谷先生の元で学ぶことができるようになるまでは、子ども時代からずっと自己否定し続けて生きていました。

心のデトックスワークを澤谷先生のご著書やお夫から教えていただきながら、恨んでいた相手への想いや、自己否定の想いや、子ども時代から次々と積み重ねてきた罪悪感や、家族に対して持っていたマイナスの想いをデトックスしていきました。

赤ちゃんだった息子に対して、「素直に愛情表現をしたいのにできない」という寂しさ苦しみを感じていたこともあり、ひたすら心のデトックスして自分の心に向き合い続けていました。

そんなある日、突然、自己否定し続けていた想いが霧が晴れていくように、雲が消えていくようになくなっていき、まばゆい光につつみこまれているのを観じました。
「わたしは、かけがのない、この世でたったひとつのいのちを生きている尊い存在なんだ!!」という想いが湧き上がり、「不完全なところがあるわたしでも、生きている価値のある存在なんだ!! わたしも、夢や希望をもって、実現させようとしていっていいんだ!! しあわせな人生を生きてもいいんだ!!」と思うと、今此処に存在していることが、生かされていることが、生きていることが、うれしくてうれしくて、涙をながしていました。

その体験の後、亡くなった父と祖母と伯父、そして母と伯母たちと元夫と元彼の、それぞれのその時々の想いをおもんばかっていくことによって、家族皆へのマイナスの想いが消えていき、感謝の気持ちがあふれました。
そのたびに感じていた感謝の気持ちは、この世界で唯一無二のかけがえのないいのちを生きている、生きていた家族たちの存在そのものへの感謝でした。


これらの体験自体は、現実的ではなく、思惟の世界の中でのことでしたが、このような体験をしていくなかで、生きていることに感謝しながら生きることができるようになり、現実の観え方が変化し、心の方向がだんだんと明るくしあわせな方向に照準が合わせられるようになっていきました。
心の方向が明るくなることによって、現実の人生のなかで感じられるしあわせが大きくなっているのをかんじています。
人生の中には、こんなにも喜びやしあわせがあふれていたのか! という感動にであうことができるようになりました。

そして、家族の絆、や縁のある方々との絆を大切にしながら生きていきたいと思うようになりました。
今もうすぐ4歳になる息子に対して、素直な愛情表現を自然とできるようになったような気がしています。

このような、わたし自身と家族たちの存在そのものに出会う体験を通して、誰もが、現時点において不完全な部分があったとしても、存在そのものは完全なまっさらさらのいのちであり、人生の中で、無限に進化向上を遂げているまっさらさらのいのちの息吹をあらわしだしながら、生き続けている限り「進化向上し続けている尊い存在なのだ」と観じられています。

お読みいただきまして、ありがとうございます。
感謝しております。

ありがとうございました。
NAO [URL] 2014/08/22(金) 10:02 [編集]

はい。頑張ってやり続けます。

すべては、学びですね。自分のことを恥ずかしいとおもう自分もいるけれど、学びのプロセスとして、自分で自分を応援していきます!

焦らんと、時間かけて学んでいったらいいねんな、って今、すごく納得しています。肩の力が抜けたら、ちょっと、嬉しい自分がいる。これも、大発見!

YouTubeで、丹波哲郎が、「あかるく、たのしく、すなおに」って、言ってました。グッドタイミングで、飛び込んできたメッセージ、ほんまやなあって、これまた納得!

あかるく、たのしく、すなおに生きようと思いました。
ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/08/22(金) 23:52 [編集]

素晴らしいです(T_T)
NAOさん♪

いつもご誠実で、心温まるコメントを
本当に どうもありがとうございますm(_ _)m

NAOさんは、ご家族のみなさんのことを お一人おひとり 心から尊重して、受け入れていらっしゃるのですね。

こうやって、公の場に 書くことができるのですもの。

本当に ほんとうに、素晴らしいです。

わたしはたぶん、未熟な自分のことを まだ本当には 受け入れきれて いないのだと思います。

だから、なかなか本気で変わろうと、行動に移せない。

なので、今度こそ、自分に負けないで ふんばってみようと思います。

「おーーーっし! めいっぱい、しんどい思いをするぞーーーー!!」

と思って始めたためか、思いのほか、しんどくなくて、驚いています^^

NAOさん、いつもたくさん、本当に どうもありがとうございます☆

心からの感謝を込めて。

追伸:NAOさんに 悲しい思いをさせてしまって、ごめんなさい。今日は、朝の5時頃目が覚めて(二度寝してしまいましたが^^;)、こうきに「しあわせにしてる?」と聞いたら、なんだか、すごーく、わたしの姿に 悲しんでいるって、感じたんです(T_T) きっと、母も 猛烈に 悲しんでると思います。日本の父と 継母も。
今度こそ、本当に がんばりますね^^☆
ヴァンミーター(相川)有貴 [URL] 2014/08/23(土) 04:02 [編集]

素晴らしいセンス☆
CAMELLIAさん♪

はじめまして^^

CAMELLIAさんのお言葉「しかし、あなたのご発言に有貴を与えられました」を読み、あまりのセンスのよさに ひとりカナダで 感動してしまいました^^

NAOさんへのご質問にも、観念論から 地に足のついたものへと、意識を導いていただき、感謝と尊敬のまなざしを 送っています☆

これからも、どうぞよろしくお願いします♪
ヴァンミーター(相川)有貴 [URL] 2014/08/23(土) 04:11 [編集]

癒されました☆
エンジェルさん♪

そ、そんな、エンジェルさんが恥ずかしいのなら、わたしなんて、こっぱずかしくて、道も歩けなくなります^^; なにしろ、「わたしって、恥をかくために 生まれてきたみたいだなーーー」と しみじみ感じてしまうことばかりなので(汗)。

エンジェルさんは、「コメントを書く」ということを 毎日きちんと 実行されていて、本当にほんとうに 素晴らしいです!!

わたしも、今度こそ、がんばりたいです。自立したいです。

エンジェルさんの 温かい方言に、とっても癒されました☆

ありがとうございます^^
ヴァンミーター(相川)有貴 [URL] 2014/08/23(土) 04:34 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。