お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/20
今のわたしは、【選択×∞】の産物。

最近、あまりものを考えないようにしています。
下手な考え休むに似たり。
頭を使うと、何だかろくなことにならないのです。
脳みその成分が人より薄いせいでしょうか^_^;。

なのでひたすら、自分がどう反応するか。
その感覚だけですべてを決めています。
直感で生きているといえば聞こえはよいですが、実は考えることに向いていないだけなのです(笑)。

考えなくなったこと、この選択は正しかったなあ。
そんなことを思っていたら、過日にこんなデータを拾いました。
面白い(と思う!)ので聞いて下さい(^・^)。

アメリカ人2000人を対象にしたある調査によると、人は一日に平均70回の選択をしている、という結果が出たそうなのです。
つまり人は年間平均2万5千回以上にも及ぶ選択をしているということになります。
すごい!
わたしたち個々の1年は、2万5千回以上もの選択で構築されているとは、びっくりです。

さらにそれが、痒いからかいてしまうなどという、無意識のうちに行なってしまうことまで含めると、なんと1日9000回もの選択をしているのだそうです。

思いました。
本当に人とは、選択によって成り立っているのだなあと。

確かに、今自分が生きている場所、環境は、仮に誰かから強いられたものであったとしても、結局は自分で選んだものです。
嫌なら全力で逃げるでしょう。

たとえば今日着た服、食べたもの、聴いた音楽、行なった仕事。
どれも自分の意志がはたらいた結果なのです。
言った言葉や見せた表情、態度ももちろん。
こうした選択のひとつひとつが今と未来を作っていくと思ったら、ああ本当に何ひとつ粗末には出来ません!

そして、選択が自分を作っていることを知ると、愚痴や文句も言えなくなってくるのですよね。
何しろ、自分が決めた結果が今の現状なのですから。
人のせいにも出来なくなります。
これはなかなか厳しいこと(笑)。

でも、結構清々しかったりもするものです。
がんばり抜いた結果が、ばんざーい! でも、とほほでも、それは全部自分が選んだことだと腹をくくれば、もう余計な感情に振り回されることもありません。

そして選択することが出来る、自由があるのはすばらしい!

自分を生かし切ってくれるための機能である、直感に愛と信頼をそそぎながら、明日もあらゆることを選んでいきたいです。


【ユウコ氏 自己紹介】
ライター、編集業に励みながら、これまで4冊の著書を刊行してきました。
夢と願望をかなえるための、食や考え方、生活習慣のヒントの書き手として、日々精進しております。
☆自己紹介☆
10年前まで派遣社員として勤務。
「出版し、物書きになりたい」という夢をかなえるために、自己啓発本の精読、セミナー受講などを通して、運をよくして願いをかなえる方法をリサーチし、自らのアイディアとともに実行。
その結果、出版界と何のコネクションもないまま、2005年、初の著書『韓国美女の美容道52』を出版。同時にライター業をはじめる。
美容・健康の研究もはじめ、20キロのダイエットに成功。
さらに長年の婦人科系の病気も克服。
2011年にはレイキマスターティーチャー、ローフードマイスター1級の資格を取得。
ハッピー・ラッキーがやってくる食・心の持ち方・生活習慣を伝えるダイエット・メールカウンセリングも好評。
☆書籍情報☆
2005年、初の著書『韓国美女の美容道52』(ブルーム・ブックス)出版。
2005年9月『ハッピー・ラッキー美人の秘密』(ぜんにちパブリッシング)出版。
2006年3月『脂肪燃焼ダイエット』(ヴィレッジブックス)出版。
2013年8月『ハッピー・ラッキー美人の秘密2』出版。

http://plaza.rakuten.co.jp/yukoxoxo/

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

清々しい
ユウコさん こんばんは

いつもありがとうございます

自分自身を信頼できているから、「選択することが出来る自由」に素直に感謝できるし、直感を信頼できるのですよね。

ユウコさんの波動が清々しくってすてきだなぁと感じます。

「清々しい」には、ものごとがすらすらと滞りなく運ぶ…という意味があるのですね(最近、この言葉が好きだったので調べてみました)。

直感に愛と信頼をそそぎながら、あらゆることを選んで生きていく……
わたし自身や周りの人たちを信頼し、感性をたいせつに生きていたら、すらすらと流れるようにものごとが運んでゆくのかな……。
たとえ、何度もつまずいても、ゆるがない信頼があったなら、すべてに感謝ですものね。つまずいているときでさえ、すらすら流れているのかな?
なんだか清々しいなぁ。。。。

ユウコさん、ありがとうございます☆.。.:*・
NAO [URL] 2014/10/20(月) 21:15 [編集]

いつも、ありがとうございます。

先日、澤谷先生とお話していて、「なかなか結果が出ないので、つい諦めてしまうんです。」と言ったら、「結果はでているんだよ。ただ、自分の欲しい結果じゃないだけで、うまくいかない結果がでている。ということは、今とは違うやり方をしなくちゃ、違う結果はでないんだよ。」と言われました。ふ~ん。なるほど、と思いました。

当たり前といえば、当たり前なんですが、結構、気が付いていないように思いました。

今の現状は、すべて自分が選択した結果なんですね。結果が出ていないように思うことも、それが今の結果なんですね。

そういう見方ができれば、変に悩むことなく、違う選択をしてみるという選択が容易にできるようになる気がしてきました。

それが、選択することができるという自由なんですね。

自分を生かし切ってくれるための機能である、直感に愛と信頼をそそぎながら、私も毎日、選択していきます。そして、その結果に責任を持ちます。それが、清々しく生きるってことなのかな。意識していきますね。ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/10/21(火) 00:45 [編集]

NAOさんへ
NAOさんへ

NAOさん、直感に愛と信頼をそそぎながら生きていく清々しさを分かち合えて、とてもうれしいです。
色々な理屈や言い訳で、心のままに進めないときというのは、間違いなく自分を信じ切れていないのだと思うのです。
失敗やつまづきの原因は、取りも直さず、自分と仲たがいをしているため。
この頃、とてもそう実感するようになりました(^・^)。

友達には気をつかったり、やさしくしたくなるのに、なぜか自分のことはないがしろに扱ってしまうことがあります。
それは本当に、悪しき習慣なのですよね。
きれいな波動で清々しく生きるためには、自分こそを親友にして、自分となかよくすること。
いつもそうでありたいという願いを込めて、この記事を書きました。

NAOさん、いつも心に寄り添って下さるコメントをありがとうございます。
感謝でいっぱいです!
ユウコ [URL] 2014/10/22(水) 12:12 [編集]

エンジェルさんへ
エンジェルさんへ

エンジェルさん、わたしも何かを選ばなくてはならないとき、変に悩んでしまう傾向がありました。
それは、もちろん「失敗したくない!」という切なる願いからなのですが、突き詰めてみたら、自分の感覚をまったく信じられていなかったから、ということに気づいたのです。
これでは何もうまくいくわけがない。
一番近しいはずの自分のことを、まるで疑ってかかっているのですから。

そこで、たとえば今日の夕ご飯は何を作るか、そんな気楽な問題から、直感にしたがってみる練習をしてみました。
その結果、余計なストレスが減って、気分がぐっと穏やかになったのです。
エンジェルさん、おっしゃる通り、わたしたちには「選択の自由」というすてきなものが与えられているのですね。
この恩恵を十分にいただいて、日々心豊かに進んでいきたいですね。
いつも、さらに思いが深くなるお言葉を寄せていただき、ありがとうございます。
心から感謝しております。
ユウコ [URL] 2014/10/22(水) 12:20 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。