お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/01
「おひとりさまビール」禁止令!
ユウコ

一大決心をいたしました。
どちらかと言えば、有言実行タイプのわたし(笑)。
今日はこの場を借りて、その決意表明をしたいと思います。

もうだいぶ知れ渡っていることではあるのですが、わたしは本当にビールというものが大好きで、もう人生の半分以上はこのすばらしい飲料とともに歩んでまいりました。

ビールこそ、神様が人類に与えた最高最上の飲み物。
そう言ってはばからないほど、愛し続けてきたのです。

しかしこのところ、その心から愛しているものとの付き合い方に、少しだけゆがみを感じるようになっておりました。

大好きなビールは、1日の終わりに楽しい気分でいただく。
それでこそあの爽快感も何万倍となりますし、まさに生きていてよかった! と思えます。
ところがこの頃のわたしは、何だか憂さ晴らしだったり、自分の本当に思っていることから目をそらすために、プシュっとプルリングを開ける、そんな場合が確実に増えていたのです。

それは、100%ひとりで飲むときのこと。

気の置けない友と飲むときには、この妙味を分かち合えることがとてもうれしく、最初から最後までハッピー。
ああ、今日もいい1日だったと、充足感に満たされながらその宴を締めくくれます。

それが、何故かひとりで飲みはじめると、明るい気分で飲めないのです。
心の奥底にたまっている澱のようなものがクローズアップされてきて、気分が沈んでしまいます。
その澱を、すっきり浄化させようという、前向きな気持ちにもなれず、いわゆる「お酒に逃げてしまう」、そんな情けない状態が毎日のように続いていたのです。

そんな飲み方をしていると、やっぱりからだは苦情を言いはじめるのですね!
過日に受けた血液検査で、肝臓の数値に問題ありと、医師より告げられてしまいました。
こんなことははじめて!
さすがにこたえました。

大好きなものは、心からしあわせな気持ちで楽しまなければ、そのものに対して失礼だ。
いつだって自分を支えてくれているのに。
そのとき心底、よくない飲み方をしていたと思い知らされたのです。

そこで決意しました。
「おひとりさまビール禁止令」の制定です!
今のわたしは、ひとりビールが100%楽しめる状況にない。
だったらひとりでは飲まない。
飲むのなら、必ず(嫌いではない)誰かと一緒に。

心の奥にたまった澱とは、しらふで向かい合おう。
そんな心意気もわいてきました。
ビールなしに過ごす夜。
結構新鮮かも知れません。

さらに実は実は、あの「久里浜式アルコール依存症スクリーニングテスト 」をやってみたら、アルコール依存症の疑い群と出てしまったこともあり、この辺で生活を見直す必要も感じています。

ちなみに、女性は男性に比べてアルコール依存になりやすく、男性より3倍も脳へダメージが起こるそうです。
短慮軽率ぶりが進行してきたのは、そのせいなのでしょうか!

色々と綴ってまいりましたが、とにかく本日より、「おひとりさまビール」をやめる所存でおります。
よろしければ皆さま、ご声援のほど、お願いいたします!(^^)!


澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

更にさらに最高最上に
ユウコさん おはようございます

ビールをこよなく愛しておられるユウコさんの潔いご決断がすがすがしくって、わたしまで気分爽快! うれしくなってきました♪

「心の奥にたまった澱とは、しらふで向かい合おう」
これは、当たり前と言えば当たり前のことなのでしょうけれど、誰もがいつでもできることではないのでしょうね。

わたしの父は、お酒に逃げて依存性の深みにはまってしまいました。
本人に依存の自覚がなくても、傍から見ていて心配になる友人もいました。
自分自身が自己コントロールを失って転落していくのを体験したり、相手の姿を見たりするのは悲しいことですね。

人間だから、弱いところがあってもいい、だけど、たしかな意思をしっかりと持って生きていたい。
神様からのギフトを堂々と胸を張って受け取れる人間になりたい。
そうおもいました。

ユウコさんは、おひとりさまビール禁止令によって、愛おしい友と飲む愛おしいビールが、更にさらに最高最上になるギフトもありそうですね。

神様はいつも、わたしたちに最高のギフトを渡したがっているように思えてきました。
わたしも、受け取れるわたしになるために、すてきな決意を考えてみようと思います。

ユウコさん、ありがとうございます☆.。.:*・
NAO [URL] 2014/11/01(土) 08:25 [編集]

いつも、ありがとうございます。

ユウコさんは、本当に一生懸命に、真摯にひたむきに、頑張って生きておられるのをひしひしと感じます。

まるで、一旦、動き始めたら最後までノンストップのドミノ倒しのようにも感じてしまいます。

今、「おひとりさまビール」禁止令!を発することで、ちょっと立ち止まって、ご自身に向き合われ、ご自身の心の声をお聞きになり、ご自身をこよなく大切にする時間を持たれることは、本当に必要なことであられるのだと感じます。

と、言葉で言うのは簡単なんですが、慣性の法則があったり?、変化を拒んだり?、なかなか実行に移せない?人が自分をおおいに含めて、ほとんど?ではないかしらと思うのです。(違うのかもしれないけど、少なくとも私はそう。)

それを有言実行で、決意表明されたこと、本当に素晴らしいです!尊敬します!ユウコさんの潔さ!心意気!決断力!サイコーデス!!

ユウコさん、がんばれー!p(´▽`o)ノ゙ ファイトォ~♪応援していますよ!いつもいつも、いつだって、応援しています!!

ツルンとひと皮もふた皮もむけて?ツルツルピカピカのユウコさんに出逢えるのを楽しみにしています!!

ユウコさんの勇気が私の勇気になります!!ユウコさん、大好き!!
がんばってくださいね!!ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/11/01(土) 23:21 [編集]

NAOさんへ
NAOさん、この記事を書くときは、少しためらいもあったのですが、こんなうれしいコメントをいただけるなんて、感激です。
書いてよかったと、もううるうるしております。

さすがにこのままではよろしくない。
何というか、心とからだからの最終通告のように受けとめたのです。
その危機感をとらえられたおかげで、決断が出来ました。

そうなのです。
お酒って、気分と環境で、よきものにも悪しきものにも変わるのだと、ようやく理解出来ました。
大変に依存性のあるものなだけに、理性を持っていないといけないのですよね。
(だから、大人だけしか飲んではいけないのですね)

神様はギフトを渡したがっている…
わたしも同感です。
堂々と受けとりたいですね。いつでも自分に胸を張れる人でありたいです。
NAOさんには、どんなすてきな決意が訪れるでしょうか?
楽しみですね。

NAOさんのおっしゃっていること、すべてにうなづいています。
さらに気づかせていただいています。
本当にありがとうございます。
ユウコ [URL] 2014/11/02(日) 15:12 [編集]

エンジェルさんへ
エンジェルさん、ああもう胸がいっぱいです。
あたたかく、お優しい言葉をありがとうございます!
うるうるして、パソコンの画面がよく見えない状態です。

エンジェルさんのおっしゃる通り、これまでも、このビールとの付き合い方を何とかしたいと思っては来たものの、慣性の法則で、変わることを億劫がる自分が居て、なしくずしにここまで来てしまいました。
人間にはそうした、「現状にとどまりたい」気持ちがあるのだと思います。

しかし、変化出来る絶好のチャンスというのは、ある日突然やって来るのですね。
それに素直に従えてよかったと、今つくづく思っております。
ちょっとアップするのがためらわれる記事でしたが、エンジェルさんからこんなにハートフルなメッセージがいただけて、本当に書いてよかったと思いました。
励まされました。
このブログを通じて、心が通い合ったことがうれしくてなりません。
わたしも、エンジェルさんが大好きです。
現段階で、どうやら依存症からは抜け出せたようです。
ずっとこのまま、健やかでいられるよう、精進します。
エンジェルさん、心から感謝しています。
ユウコ [URL] 2014/11/02(日) 15:20 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。