お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/07
企画の展開 5
エンジェル(養成講座5期・6期・7期)

『企画の展開 4』記事の続きになります≫
 最初から読む

「え~、もしもし、【UJI ろまん!】に千種さんのともだちが申し込んでいて、千種さんも来るって言ってるねえ。いいんじゃないですか~。手伝ってもらったらいいですよ。あ~た(あなた)一人じゃ心配だろうから。あっ、ゆうさんも来るねえ。いいんじゃないですか~。」
「はい!」
【UJI ろまん!】の申し込みがあると、先生がスカイプで報告してくださる。申し込みがあるとやっぱり、嬉しい。もりもり元気が沸いてくる。すぐに、妄想モードに入ってしまう。爽やかな秋の風に吹かれて、参加者の皆さんと宇治橋を渡っている。私が先頭を歩いている。一番後ろは千種さん。みんな笑顔で嬉しそう。
息子はゆいいつ男性参加者のゆうさんと照れながらも、仲良く会話をしている。いいなあ~。いや、まてよ、それとも、うちの子は優しいから、案外、ハンナちゃんと仲良くできるかもしれない。ハンナちゃんと息子が楽しそうに並んで歩いている景色が浮かんでくる。いいねいいねえ。あっ、でも、ハンナちゃんはお母さんのそばを離れないかなあ? 輪読会で仲良くなれるかなあ? などと、ムフフと妄想は広がる。

「え~、もしもし、新しい人がふたり申し込んでるねえ。**さんという人と、++さんという人。おもしろいねえ。++さんは、5期生のたっくんからの紹介だよ。散策の第1部しか申し込んでないんだけどね。第2部の輪読座談会も来てくれたら、嬉しいよねえ。第1部がよかったら、第2部も来てくれるかもしれないよ。あ~た(あなた)の関わりが大切になってくるねえ。おもしろいんじゃないですか~。」
「ひえ~!! わ、私の関わりで決まるんですかあー! オヨヨ。先生! 新しい人と何を話したらいいんですかー!」
「あ~、めんどくさいねえ、あ~たは。なんでもいいんですよ、自然体で。風が気持ちいいね、とか。川の水が綺麗ですね~とか、な~んでもいいんですよ!」
「ふ~ん。そっかあ……。」楽しい妄想が一気にぶっとんだ。汗。

「あっ、看板、書かなくっちゃ。」事務局長の宣伝で、秋の紅葉のシーンをバックにしているのを見て、「これだ!」と思ったので、去年のカレンダーから同じような紅葉の赤色の景色のものを捜して来た。「よし。」次は文字。太い黒のマジックで、キュキュキュといわせながら慎重に【UJI ろまん!】と書いた。「ふう~」次に、「集合場所」「そうやなあ、
やっぱ、澤谷鑛オフィスでしょ。」書き上げたのを遠くにかざしてみて、「わかるかなあ。どうだろう? でもまあ、いいじゃん!」我ながら、自画自賛して、大満足だった。

ところがとつぜん、前日に、「あー、もしもし、今ねえ、杉本さんからメールが来てね、風邪ひいて声がでなくて、寝込んでるって書いてあるんだよねえ。大丈夫だとは思うけど、体験談、できないかもしれないね。困ったなあと思ってね。今日中にはもう一度、連絡するって書いてあるんだけどね。散策は無理だよね。杉本さんの体験談がダメになった時の
ことも、考えておかなくちゃいけないからねえ。そんときは、あ~たが体験談すればいいじゃん。そうしよう。」
「え、え、えええええええええええ!!! 杉本さんが来れないのもショックだけど、あ、あ、あたしの体験談ですかあー?!」
「仕方ないねえ、来れないんだから。ではでは、よろしく。」
「工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工!!! いややあ~~~~!!!」
神様に、
「杉本さんの風邪がよくなり、ちゃんと来てくださいますように!」
とすぐさま祈りつつも、え、え、ええええええええええ!! とパニクりが収まらない!!わお! わお! わお! ピーポーピーポー!!!

あんまりパニクっている私を見て、名古屋の友人は、「エンジェル、なにあわててるん? 体験談? エンジェル、エンジェルなら大丈夫だよ~。ほれほれ、この間、タイのメーリスにシェアしてたこと、あれ、喋ったらいいじゃん! でなもんで、考える必要もないし、だ~いじょ~ぶだよ~!」
とひくーい穏やかな声で、満面の笑顔で諭してくれた。彼女に言われるとなぜか落ち着いてくる。「エンジェル」って優しくいってくれる彼女の笑顔は、魔法みたい。「あんなん、喋られへんわ……」と思いながらも、「杉本さんが来てくれますように……」と祈り、「さあさあ、エンジエル、ご飯食べよう!」彼女が用意してくれた鍋を食べることにした。ビールで乾杯して、めっちゃ鍋は美味しくて、すぐさま、チョーご機嫌になった!!

彼女がいてくれてよかった。ほっ。事務局長のバックアップだってしっかりあるし、大丈夫。きっと、なんとかなる! うまくいく!
だって私、運がいいんだもん! 自分を鼓舞し、なんとか、元気を取り戻せたのだった。

ありゃりゃりゃ~。なかなか、当日までいきませんねえ~。いよいよ、次回が最終回? 楽しくないかもしれないけど、お楽しみに。今日もお読みいただき、ありがとうございます。
(つづく)

『企画の展開 6』へ続きます

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

しあわせにダイビング
エンジェルさん おはようございます

猛烈にパニクるエンジェルさん・・・
ああ これまで 相手のこころを傷つけ ご自身のこころを傷つけ
どんなにか痛い想いをしてこられたことだろう
とおもうと涙がこぼれてきます

エンジェルさんが 先生やご友人や仲間たちのあたたかい懐にとびこんで
こころを開いて のびのびとされてゆく……
わたしも とてもうれしくて しあわせ♡

エンジェルさん 今年の一月のわたしのブログに
卵の殻を破いて出てきたばかりの恐竜の赤ちゃんが
キョロキョロしているみたい
ってコメントしてくださったでしょ

これってエンジェルさんのことでもあったんだな
と今おもいました

エンジェルさん ありがとう!
って叫ぶと
NAOさん ありがとう!
って叫んでくれる

おたがいにとって かけがえのない存在でいられることが
とてもとてもしあわせなのです

今日もエンジェルさんのハートフルな表現に感心し
人間に生まれてきてよかったなあ
とおもっています

エンジェルさん ありがとうございます!
NAO [URL] 2014/11/07(金) 10:02 [編集]

NAOさんへ
NAOさん、こんばんは。今日もお読みいただき、コメントをくださり、本当にありがとうございます。

センチメンタル?な秋の夜のせいか、拝読して、涙がじんわりとこみ上げてきています・・・涙。ことばにならないです・・・泣。

この歳で、かけがえのない友だちができるなんて、想像もしていませんでした。ずっと、孤独な人生だと思っていました。本当に嬉しいです。

NAOさんのおこころのお言葉が、私のこころに染みわたり、パソコンの画面が潤んで、よく見えません・・・泣。

じーんと心の奥から暖かくなっています。しあわせだなあ~って感じています。

NAOさん、生まれてきてくれて、生きていてくれて、出逢ってくれてありがとうございます。こころから感謝しています。ありがとう。
エンジェル [URL] 2014/11/07(金) 18:28 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。