お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/10
心に残ったことを大切にする

最近、知り合いの方の講演会やセミナーに参加させていただく機会が度々あります。その際、私は基本的に、最前列で話を聞くようにしています。
一番前に座っていると、お話の途中で、私に話が振られることがあります。そんなことがあると、緊張感も高まり、普通に聞いているより、そのときの話が強く印象に残り、内容も忘れないでいられます。
私は、5年ほど前からブログを書いているのですが、ブログを書き始めてから、かなり行動的になりました。
以前なら、「何かのついでに行くならともかく、そのためだけに行くのは……」と、尻込みすることが多かったのですが、手帳を開き、支障がなければ、「行ける!」と前向きになったのです。正直、ネタになりそう…という期待もあります。「月に16回以上、ブログを書くこと」を自分に課しているので、書くことがないと困るからです。
文章修業のため、1000回を目標に書き始め、4年1か月かかって達成したのですが、読み返してみると、始めた頃より読みやすくなり、書く時間も早くなったような気がします。
私がブログを書くにあたって意識していることは、一回分の文章量をA4判一枚におさめるということです。文章が長いと、時間に余裕がない時には読む気になれないからです。人に読んでもらえないブログというのもさびしいですし、書く方としても、その程度の量でよいのなら……と、なんとか目標をクリアしています。
また、ブログで、日記代わりに出来事を書き留めておくと、後で見返したときに、そのことを正確に思い出せたり、楽しめたりします。
話を戻しますが、講演会などで、素敵な言葉を教えていただくと、ブログに書いて、皆さんにも伝えたい(シェアしたい)という気持ちになります。但し、人に教えていただいた話を書くときには、多少面倒でも、聞き間違えたりしていないか調べて、確かめてから書くようにしています。
「確か、○○だったと思います……」というような不確かなことを、読者の方にお伝えしてはいけないからです。
それに、調べることで、その人が教えてくれたことの意味を確認できたり、そう言えば、あの時、こんなことも話されていたなあと思い出したり、自分にとっての復習にもなるので、話を聞きながら、メモをとることが多いです。
大切なことや、残しておきたいと思ったことは、しっかりメモしますが、そのとき、一字一句書き残しているわけではありません。心に残ったポイントを書くだけです。そのメモを後から見た時、その時の光景や気持ちが思い浮かぶことに意味があります。そのためにも、すべてをメモするのではなく、記憶を呼び起こす助けになるようなメモを取ることを意識しています。
聞くだけで終わってしまっては、どんな素敵なお話も、自分の中には残りません。私の場合は、後から、「あの時の話はどんな話だったかな?」と思った時に、メモやブログを見返して思い出しています。ブログでなくても、日記の習慣がある人は、もちろんそれでよいですし、とりあえず何でもメモできるようなノートを持ち歩くとよいでしょう。
メモの取り方は自分流でかまいません。その日、その時、自分の心に響いたことを忘れてしまわないように、何かしらの形で残しておくことで、後から必ず役に立つものです。


七田 厚(㈱しちだ・教育研究所代表取締役社長)さんのブログは、こちらからどうぞ

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

自分を向上させる意識
七田先生 おはようございます

今日も良い刺激を頂きました♪

より多くの方々のお役に立つ発信者であるには、心身をフルに使い、アンテナの性能を良くし、インプットとアウトプットの能力を高めてゆく意識を持ち続けることが大事なのだなと思いました。

継続は力なり……
石の上にも三年……
ということが、わたしにとっても本当であると感じているところです。
実は、継続をサボってしまうと…、モチベーションを上げることにも大きなエネルギーが必要! ですし、かなり能力が低下してしまう! のを最近になって実感しました…汗。


‘‘一番前に座っていると、お話の途中で、私に話が振られることがあります。そんなことがあると、緊張感も高まり、普通に聞いているより、そのときの話が強く印象に残り、内容も忘れないでいられます。’’
おっしゃる言葉に、とても共感します。
講演会への参加の機会が今は作れないのですが、こうしてブログにコメントを投稿することが、わたしにとってのインプットとアウトプットの維持向上になっています。
皆様のすばらしいご文章に、あらためて感謝です♡

‘‘その日、その時、自分の心に響いたことを忘れてしまわないように、何かしらの形で残しておくことで、後から必ず役に立つものです。’’
ほんとうですね。
色々と工夫してみようと思います♪

一つひとつをわたしなりに大切にしながら精進していきます!

七田先生、いつもありがとうございます。
NAO [URL] 2014/11/10(月) 07:29 [編集]

いつも、ありがとうございます。

七田先生は、お仕事はもちろんのこと、子育て、家事、地域活動、自己研鑽とあらゆる面において、いつもチャレンジして、精力的に活動なさっておられて、本当にすごいなあと敬服しています。

自己を高めることで、ひとにより良いものを与えることが出来る。
ひとにより良いものを発信するために、自己を高めていく。
そのために、何をするか、どのようにするか、を考え、工夫することが大事なんだなあって思いました。そして、それをこつこつとやり続けることの大切さを感じました。

先生のご文章からは、暖かでお優しい、おおらかなお人柄が伝わってきます。そして、大切なことをひとつひとつ丁寧に教えてくださる。

あ、そんな風にすればいいのかあ、なるほど~と、私にも?できるかもしれない?、やってみようかなっていう気になります。先生だって、こつこつされておられる。私はもっとコツコツだな(笑)って、力まずに自然に思えるから不思議です。

私も心に残ったことを大切にしていきます。ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/11/10(月) 20:12 [編集]

NAOさんへ
おはようございます。
「あれ?そろそろ出てるはずだけど…と、数日前に気が付いて、土曜日の今朝、自分の記事を見つけました(笑)
今回も、ご丁寧に感想をいただき、ありがとうございました。

外に出かけると、やはり、家や仕事場にいるより刺激が多く、気づきや皆さんに聞いてほしいブログネタが見つかって、発信しやすくなるのですが、反面、それをアウトプットする時間が取りにくく、地元にいれば、時間はたっぷりあっても、書くことが見当たらない…。

また、何の気なしにさらさらーっと書いたものが、翌日、多くの方に読まれているのを知ると、自分の中で勝手にハードルが上がり、次はどんな記事かな?と期待されているだろうから、しょうもないことが書けないと思い込み、そんなんじゃダメこれもダメと、途端に、数日間、何も書けなくなるといったことを繰り返しています(苦笑)

それでも、月に何回とか、年に何回という、自分で決めた目標に到達しようと、自らにムチ打って、文章修業している感じです。

なので、お読みくださる皆さんの時間を無駄にしないために、役に立ちそうなこと、へ~っと思えるようなこと、ご機嫌になれそうなことを書きたいと思っています。

NAOさん、今日の自分は、昨日の自分より、間違いなく成長しています!日々、一歩ずつ前進していきましょう♪
七田厚 [URL] 2014/11/15(土) 08:49 [編集]

エンジェルさんへ
ありがとうございます。
素敵なご感想を聞かせていただき、元気になりました!

私はいろんなことに精力的に首を突っ込んでいますが、それは、この人生を満喫するため、いろんな自分を味わってみたいという欲から出ていることかもしれません。また、ひたすらがんばっているわけではなく、息抜きもいっぱいしています。理想に燃えても、無理は続きません。

マイペースで、やる気の出た時、のってきた時に、ガーッとやっている感じです。だから、いかに自分をのせるかが課題なのです。
「これが済んだら、おやつの時間にしよう♪」とか…。

エンジェルさんは、とっても素直に私の書いたものを読んでくださり、うれしいです。「できるかもしれない?」と控えめに書いていらっしゃいますが、絶対できますって!
自分に合うものを何か、是非、コツコツと続けてみてください!
七田厚 [URL] 2014/11/15(土) 09:06 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。