お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/16
「もう」ではなく、「まだ」ですよ♪

どうも!
杉本ハンナです。

今日は、こんなお母さんもいますよ。
と、いうブログです。

では、お話風に行きたいと思います。

ある、カナちゃんと、いう女の子がいました。

カナちゃんは、まだ1才なのに、お母さんが、
「もう一才だから、甘えちゃダメ。」
と、言います。
甘えたら、お母さんに怒られます。
「もう一才だから。」
と、言われてしまいます。

そんな生活を続けながら、カナちゃんは、
2才になりました。

お母さんは、未だに、
「もう2才」
と、言っています。

一才からずっと怒られ続けているので、
お母さんがカナちゃんにちょっとしたことでも、

ショボンとしたり、してしまいます。

普通の2才の子は、すぐにそんなことには、なりません。

その後、カナちゃんは怒りんぼうで、
さみしがりやになってしまいました。

みなさん、どうしてこんな子になって
しまったかわかりますか?

そうですね。
カナちゃんのお母さんが一才なのに、
怒り続けるからですね。

私は、こう思います。

中学生でも、私がお母さんだったら、
「まだ中学生。」
と、言います。
高校生でも、
「まだ高校生。」
と、言います。

私は、カナちゃんのお母さんみたいには
あまり、なってほしくありません。

神様は、良い人になってもらいたいのです。

例えば……
七田まこと先生みたいに。

七田まこと先生みたいに、人生を楽しんで、
人の役にたてる。
神様は、そんな人を望んで、人間という
動物を作っているんですよ♪

分かりましたか?

みなさん、「もう」ではなく、「まだ」
ですよ(*´∀`)

それでは、今日の話はここまで!!
じゃ~の~


杉本帆奈さんのブログは、こちらからどうぞ

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

ハンナちゃん、こんにちは。いつもありがとうございます。

「もう一才だから、甘えちゃダメ。」

カナちゃんのお母さんの言葉を聞いていたら、本当に悲しくなってきました。自分が小さく小さくなっていくのを感じました(涙)。

ハンナお母さんの「まだ高校生」という言葉を聞いたら、自分の周りにあったかい空気が満ちてきて、こころがぽかぽかしてじーんとなりました。大切にされている、愛されていると感じました。

いつも愛で満たされていると、人生を楽しんで、人の役にたてる人間に自然となっていくんだなあと思いました。

本当に大事なことですよね。でもなぜか、その大事なことを忘れてしまうんですよね。

ハンナちゃん、いつもいつも大切なことを教えてくれてありがとうね。ハンナちゃんとの出会いにこころから感謝しています。
エンジェル [URL] 2014/11/17(月) 13:08 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。