お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/01
入籍にむけて
もも(養成講座6期生)

いつも本当にありがとうございます。
近況報告を以下に致します。

お陰様で、私は、来年の1月1日入籍にむけて、邁進しています。

先日(11/3)は、実家がある日立市の海がみえる絶景の場所で、ロンドン在住の妹と両親、彼と私で、会食がありました(両親がもてなしてくれました)。
大好きな日本酒を飲みながら、ご機嫌な彼は、
「お父さん、日本酒をいかがですか?」
と父親にお酌をし、母親には、
「お母さんは、海外旅行がご趣味なのですよね。僕もそうなんです」
と話しかけ、妹が笑顔になる。
……という感じで、彼は、朗らかで気さくな人柄を充分に発揮していました。

私と2人で、海の景色を眺めているさい、
「又来ようよ」
と笑顔で、言い、自分自身も充分にくつろぎ、楽しんでいる様子。

自宅に戻り、
「二番目は、本当に羨ましいな」
と、屈託のない彼を思い浮かべ、思いました。
 母親から、
「どんな人がくるのか、皆心配していたけど、優しそうで、人柄がよく皆安心しました。又いつでも遊びにきてください」
というメールが届き、私も彼も安心しました。

11/9(日)成田空港に、イギリスへたつ妹を彼と一緒に見送りにいきました。当たり前のように、見送りにいくという彼。到着ロビーやお土産の相談を彼にする母親。すっかり家族の一員になっている彼を、
「本当に凄い人だな」
と素直に尊敬しています。

12/6(土)は、彼の両親に、挨拶にいきます(彼の兄は抜きでという条件付きです。)
彼の母親によると、
「ももさんがびっくりするから」
という理由です。彼も、
「兄はうるさいから、年末に逢えばいいよ」
とのこと。(彼の兄は、英語を流暢に話す社交家のようです。幼少時から、「お兄さんがほしいな」と思っていた私は、夢がかない、嬉しい限りです)。

彼の両親は、結婚を反対されたまま結婚したので、両親と仲たがいをしたようで、彼も祖父母からの愛情を充分に受け取っていたとなかなか感じられず、寂しい想いをしたようです。(祖父母からの愛情を充分に受け取っていた私とは正反対です)。

彼の母親は、私と対面することで、過去の自分自身と対面します。過去の塗り返しを始めるのかも知れません。本当に縁とは“いなものあじなもの”です。いい子を演じず、ありのままの私で、楽しんでこよう。愛を素直にたくさん受け取ってこようと思います。

彼を育ててくださったお陰で、私は恩恵に預かっていることに、心から感謝しつつ。
日頃の感謝を込めて!


澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

いつの間にか、こんな運びになっていたとは、全く知りませんでした。
嬉しいことですね。
わたしも本当に嬉しいです。

先生もご自身の養成講座生の慶事に、どんなにかお喜びでしょう。
おめでとうございます。

いや、めでたいめでたい。
桜 美穂 [URL] 2014/12/01(月) 22:19 [編集]

ももさん、本当におめでとうございます。

優しい、素敵な方と出会われたのですね。ももさんがご自身と真摯に向き合われ、全身全霊で学び、取り組んでこられた結果なのですね。

養成講座で学ばれたももさんは、ご自身の家系とご結婚される家系の両方のデトックスをされていかれる方なのですね。両家にしあわせをもたらしていかれれる要になられるのですね。素晴らしいです。

12月6日もありのままのももさんで、愛を素直に受け取られ、楽しんできてくださいね。

ももさんのますますのおしあわせとご活躍をお祈りしていますね。
素敵なご報告、ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/12/01(月) 23:50 [編集]

敬愛する 桜 美穂様へ
祝辞をいただき、本当にありがたい限りです。

美穂さんの後ろをずっと追いかけていた日々が本当に愛しいです。
又ベストのタイミングで再会できることを、とっても楽しみにしています。
ますますのご活躍を心から祈っています。

日頃の感謝を込めて
もも [URL] 2014/12/02(火) 18:50 [編集]

親愛なる エンジェル様
お祝いのお言葉、嬉しい限りです。

さすが類とも、彼共々家系のデトックスをしていく使命をもち生を授かったのですね。


仏向上を遂げながら、次世代に命のバトンを繋げていきたいと思っています。

又ベストのタイミングで再会できることを、とっても楽しみにしています。

日頃の感謝を込めて
もも [URL] 2014/12/02(火) 18:56 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。