お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/10
チャンスを掴む行動

セミナーに参加したり、講演会後の懇親会に参加したり、仕事上でももちろん、日々、新たな出会いの機会があります。そのたびに考えるのが、「縁」についてです。
この方と今日会うことができたのも、何かのご縁なのだなあと考えると、一つひとつの出会いを大切にしたいと思えるのですが、縁は、広めるだけでなく、深めていかなければ、その場限りのことになってしまいます。
たとえば、年に一度のイベントや勉強会などに参加して、「また会いましたね」「一年ぶりですね」と仲良くなっていく、これも、縁を深めていく方法の一つです。
そしてそれは、声をかけられた時を活かすことが大切です。人との縁を広めたり深めたりするために自分から仕掛けるのは、多少勇気がいるものです。
だからこそ、どなたかが声をかけてくださったものには積極的に参加して、その機会を価値あるものにするようにしています。また、どんなときでも、巡ってくる「チャンス」を大切にしたいと思うのです。
誰でも、時には、「なんで自分にはチャンスが来ないんだろう?」「どうして、あの人だけがうまくいくんだろう?」と思ってしまうことがあるかもしれません。
しかし、本当は、「チャンスの女神様」は常に万人の周りを回っていて、チャンスというものは平等に訪れるものだと思うのです。
ただ、そこでそのチャンスを活かせるかどうかは、日頃から、チャンスを掴む準備をしているか、また、チャンスが巡って来たことに気づくかどうかにかかっているのだと思います。
いざ、女神様が自分の前に来てくれたときに、準備ができていなかったり、ボーっとしていると、サッと次の人のところへ行ってしまいます。
「チャンスの女神さま」には、前髪しかなくて、後ろ髪はないといいますから、通り過ぎてしまったら、掴めないのです。
私の場合、聴講生として勉強会に参加した時などでも、急に、〇〇について話をしてくださいとふられることがあるので、そういう要望にできるだけ応えられる自分になっていることが、チャンスを掴むのに必要な準備だと思うのです。
その準備ができていなくて、要望に応えられなくてチャンスが生かせないというのは、もったいないですからね。そのことは、人との縁も大きく関係しています。
ただ出会っただけで終わるのではなく、より縁を深められるチャンスが来たとき、それを逃さないようにしたいものです。
「名前を知っている」「一言二言話したことがある」という関係で止まっているのなら、それはまだ、縁があるとは言えないでしょう。
たとえば、私自身や、私の会社の商品が、初対面の時から話題になるようであれば、それはもう、ご縁が始まっているので、そこから、その人との関係を深めていけばよいのです。
「地球は行動の星」と言われているそうですが、最近、本当にそのとおりだと実感しています。
自ら動かなければ、縁は始まりませんし、いろいろなところに出かけると、出かけた分だけ発見があったり、時にはトラブルがあったりして、自分にとってのよい経験にもなります。
人との縁にも良い影響がありますし、これからも、積極的に動くことを心がけていきたいと思っています。


七田 厚(㈱しちだ・教育研究所代表取締役社長)さんのブログは、こちらからどうぞ

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

いつも、ありがとうございます。

私は人とどう関わっていいかわからないので、なるべく関わらないようにしてきました。また、私と関わるメリットなんてないから、誰も私とはかかわらないとも思っていました。

でも今回、UJI ろまん!の企画を担当させていただいて、参加してくださった方が、いかに喜んでくださるかを考えた時に、初めて人とのご縁を大切するということに意識を向けざるを得なくなりました。

そして、澤谷先生のもと養成講座生やセミナーに参加されていた方のご縁でご紹介された方々が参加してくださっていて、ご縁の深さや広さ、大切さを実感しました。

また私が、澤谷先生のセミナーをご紹介したいと思った時に、いかに人と関わってこなかったかということにも気づかされました。

<そのチャンスを活かせるかどうかは、日頃から、チャンスを掴む準備をしているか、また、チャンスが巡って来たことに気づくかどうかにかかっているのだと思います。>

まだ自分にはどういったことなのか、よくわかりませんが、これからはその場かぎりのご縁ではなく、深めたり、広めたりすることを意識し、行動していこうと思いました。

七田先生のお話は、本当にわかりやすくて、具体的なので、すっとこころに入ってきます。こうして、七田先生とご縁ができたことが本当に嬉しくて、こころから感謝しています。これからも、どうか宜しくお願い致します。ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2014/12/11(木) 22:37 [編集]

エンジェルさんへ
いつも、コメントを寄せていただき、感謝です。
意外かもしれませんが、私も、3年ほど前までは、子どもの保護者会関係の方ぐらいしか、親しい方がいらっしゃいませんでした。
それが変わったのは、3年前、息子が中学生になってからなのです。

この3年間で、一気に1000名近くの方々と知り合い、そのうち100名近くの方々と食事を共にし、親しくお付き合いをさせていただくようになりました。50才前後からでも、そんなに友達ができるという世界があることを知りませんでした。

人の集まる場所に積極的に出向くことで、それまで知らなかった方と親しくなり、再会すると、お互いに笑顔になる、それだけでも素晴らしいことだなぁと思っています。

私が何かできるとか、相手の方が何ができるかは、あまり関係ないかもしれません。たとえ一度きりの出会いでも、やさしい言葉をかけ合い、楽しいひと時が過ごせると、出会ってよかったと思います。
是非、ご縁のある人とは、深めたり、広めたりしてみてくださいね。
七田厚 [URL] 2014/12/12(金) 17:00 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。