お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/10
つながり、むすび、UJI ろまん!(中編)
エンジェル(養成講座5期・6期・7期)


ひとつ気になっていたことが問題解決した私。下見に行かないかわりに、平等院のことをすこしは説明できるようにと、ネットで、観光の説明をしている写真付きのを探し出し、印刷する。よしよし。

目をつむって、イメージトレーニングをする。紅葉の平等院をのんびり、こころゆくまで楽しみながらみんなで歩いている。「へえ~」とか「ふ~ん」とか言いながら名所を回る。半跏思惟像はないけど仏像の前で、みんなそれぞれに自分と向き合う。シーンと静まり返る。時が止まったような時空間。

うっとり……。よし! いいぞ。これで、OK! 当日、行きの電車のなかで、もう一度イメージトレーニングをすることにした。

当日の参加者は、私と息子を入れて、総勢6名。今回はもと養成講座生で、澤谷先生のパソコンのお世話をしてくれている男性のゆうさんが参加してくれる。密かに頼りにしている。宇治駅に着いた!

ドキドキする。改札を出る前から、息子の学校の親会で一緒だったKさんの姿を発見した!わお! 早くから来てくれてたんだ!
「Kさん、ありがとうね。よろしくお願いしますね。」
看板を出して。周りをキョロキョロする。ゆうさんがいた!
「ゆうさーん、よろしくお願いしますね。」
あと二人。顔を知らない。看板を持ってウロウロした。
「あのー、後をついて歩いているんですけど……。」
と年配の男性に声をかけられた。
「??あっ、Sさんですか!」
「はい。」
「あ~、よかった! よろしくお願いしますね。」
あと一人。桜さんのご紹介のMさん。

10時半になった。来ない。
「後お一人の方がまだなんです。」
「じゃあ、待とうよ。」
のんびり、優しくゆうさんが言ってくださった。その一言に救われたような気がして、ホッとした。その間にざっと自己紹介をし、Sさんがしゃべりだす。
「キャンセルしようと思って、何度も連絡をするんだけど、サーバーエラーで返ってくるんだよ。二十数名の人を待たせちゃいけないと思ってね、神さまが行けって言ってるんだと思って、来たんだよ!」
「わあ! 嬉しい! 来る事になっていたんですよ! UJI ろまん! マジック! がきっと起きますよ!」

10時36分の電車が到着した。看板をだす。慌てていてキョロキョロしている女性を発見。
「Mさんですか?」
と声をかける。
「あ、はい。遅くなってすみません!」
想像とちがって若くて今風(?)の美人女子にちょっと驚いた!

「では、今からいきますね。でも、鳳凰堂は時間と人数制限があるんで、今回は見れないんです。ごめんなさいね。」
大事なことは、先に言っておかなくっちゃ。でないと、ショックが大きいかも知れないもんね。

みんなで歩き出す。もうお天気が良くて、それだけで気分上々! やったね! やっぱり、私は運がいい!
71歳のSさんは雨の日は外出しないらしく、喜んでいる。奥様のお墓も宇治にあり、最初の就職先が宇治だったそうで、宇治には縁があり大好きなんだという。71歳には見えない。お元気そのもの。
MさんとKさんは出身地が一緒のようで、話がはずんでいた。よかった。マイペースのゆうさんものんびり会話を楽しんでいる。

平等院に近づいてきた。実は下見をしていなくて、はじめてなんですと正直に白状した。まずどこから入るかでわからなくなってしまった(汗)。ずら~~~と人が並んでいる。どうもここに並ぶらしい。
息子が行方不明になった! ゆうさん、Sさんが心配してくれたけど、この人の多さに圧倒されたんだと思い、どっかそこらへんで待ってると思うといって、5人で入場した。

もう紅葉と、天気のよさで、最高に気持ちよく、「ここに来ただけでも、ほんま良かったわ。価値が有るわ。」とゆうさん。
その言葉、嬉しくて泣けてくるう~。ありがとう~。
Sさんは50年前に平等院にきたらしく、「あのころは汚くって、なーんにもなかったよ!
きれいになったなあ!」と驚いていた。「Sさんは平等院にきたことがあるんだあ! 助かった!」
私はイメージトレーニングをしてきたにも関わらず、人が多すぎてなにがなんやらわからず(汗)、Sさんに案内をお願いした。ほっ。

あれれ? 今度はゆうさんがいない! かなり興奮気味で写真をバチバチ撮っていて、どこに行ったかわからない! 焦る私。
人並みに揉まれながら、大人だから大丈夫でしょうと4人で出発した。


澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。