お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/29
幸せな状態が続くことこそが 成功(*^_^*)
藤岡真有美

ここのところ、不思議なくらいとっても幸せな気分でいられています。
それでも、たまに、ガッと落ちてしまうこともあります。
自分を安全領域に連れて戻ろうとする不安のエゴの声を聞いてしまいそうになるんですよね。
でも、セルフで戻ることができるツールを持ってきちんと使うことができています。

今は夢を生きてるっていう実感から生きていますね。

今までは、何かをしたから「幸せ」だったんですね。
だから、何かをしないと「幸せ」じゃなかったんです。
今は「幸せ」でありながら生きているから、最終的に、うまくいくんです。
「幸せ」をいつも感じている状態でありながらなので成功するのです。

全く違う世界へと辿り着きました。
これがサトリなのでしょうか??(笑)

毎日ゾロメの数字の車を何台も見ます。
まあそんな車、日本にゴマンとあるから、当然と言えば当然なのでしょうが。
7777 3333 4444 1111 8888 9999
三ケタはどの数字もだいたい毎日すべて突破してしまいます。
セレンピティを生きてるのかな?

他の人にはわからなくってもいい。
どんどんインスピレーションを生きてみよう
そして、さらなる扉を開こう!
自分を支えてくれた自分、応援してくれたあなたに、ありがとう。。。
そして、あなたもゆっくりでいい。言い訳の自分を脱ぎ捨てながら、キラキラな未来を見せて。。。



youtubeであなたへのプレゼント
アメージンググレースをピアノ演奏しています。
拙い演奏ですが、一年以上考え抜いた作詞です。
メッセージが届きますように。


澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

藤岡真有美さん、こんにちは。
とても素敵なご心境ですね。

捕まえようとする手をするりと逃れて
自由に泳いでいく魚のように

エゴの縛りにとらわれることなく
ご自身の夢を、わくわくと生きておられる
その、生き生きとした波動が伝わって参ります。

拝読しているだけで、こちらのエゴまで外れていきそうです。


水槽の中にカマスを入れておき
同じ水槽の中に、ガラス板で隔ててエサを入れておくと
カマスは何度もガラス板に鼻先をぶつけて
やがて、ガラス板を取り去っても、飢え死にするまで
エサを食べないのだと聞いたことがあります。

そんなとき、ふたたびカマスにエサを食べさせるためにどうしたらよいか。

新しいカマスを水槽に入れてやると良いのだそうです。

何の思い込みもなくのびのびとエサを食べるカマスを見て
諦めていたカマスも、再び、エサを食べ始めるのだそうです。


藤岡さんのご文章は、この新しいカマスのようだと感じました。

読まれるたくさんの方々に、忘れかけていたわくわくや喜びを
思い出させてくれる。
もう一度、自分もわくわく楽しんで生きてみようと思わせてくれる。

そんな素敵な波動が満ちているご文章だと感じました。^^


これからも、藤岡さんらしい喜びの日々を
のびのびいきいきわくわくと、楽しんでくださいね。

いつもいつも藤岡さんの喜びが満ちておられることを
心からお祈りしております。
桜 美穂 [URL] 2015/01/01(木) 00:58 [編集]

藤岡さんの作詞の「罪深き私を許して」がこころに響きました。

昨年末、父を亡くし、「私のおらん(いない)時に(あの世に)行ったらあかんで」と散々、父に言っておきながら、私が間に合わなかったのです。まだ温かみのある父のからだをさすりながら、「お父ちゃん、ごめんな。許してな。」と泣きながら謝りました。

父が自宅に戻ってから、翌日お湯灌があり、お通夜、告別式と父とともに過ごし、父は立派だったんだな、父はしあわせにあの世に旅立っていくんだなと思いました。その姿に勇気づけられました。

父の肉体がなくなり、身軽になり、これからは、いつも父がそばにいて見守ってくれている、後押しをしてくれるんだなあと思うと、この世にいないことは寂しいけれど、今は今で、とてもしあわせだなあと感じているのです。

これからは何かあっても、父がついていてくれるから大丈夫。そう思える自分はずっとしあわせだなあと思うのです。

だから、私は成功?するのかな。そういうことなんですよね。と、藤岡さんのご文章を拝読し、思いました。

元旦にそう思える自分は、やっぱり、しあわせだなあと思うのです。

藤岡さんの夢をいきてるっていう実感やサトリのような?世界に、これから私も向かっていくのかな?そうでありたいなあと思いました。
ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2015/01/01(木) 17:26 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。