お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/06
自分らしく自由に生きる
千種織江(養成講座6期・7期)

人は、いい人になろうと思ってしまう。
人は誰かの役に立ちたいと思ってしまう。
人は誰からも認められたいと思う。
日本人は同じ事するのが好きみたい。
こういう事柄が、山のように課題になって毎日降り注ぐ。

客だから愛想よくしろとか言われても、変な依存を振りかけて来るやつに下手に愛想よくなんて出来ないよ。
ありのままでいる時は、人は繋がる幸せを本来知っているから心通じあい、自然に繋がれるのに。

今年はもっと自分らしく自由に生きる。

囚われを捨て、自由に生きたくても生きられない人からの嘲笑でしか表せない妬みにも流されず、心の声を聞いて。
胸を張って、本心で生きれば道は開かれる。
やっとその時が来たのだと思います。

世界中の人になんて関わる事出来ないし、合わない人は合わないし、
そんな事より大切なのは、身近にいる心から大切な人とちゃんと繋がりたい。
まだまだ繋がってなかった。

その人の問題はその人にしか解決はできないけれど、お互い最大限にありのままを受け入れあい、たくさん話し、誤解をとき、お互い愛し合っていたのだと心通じた時、自分の小さな宇宙は満たされ、自分が幸せに、なることが世界平和に繋がる小さな一歩になるのかなと思います。

それを今、気付かせてくれているのは愛する彼です。

別れたり、くっついたり、1度は縁がないとお互い諦めたけど、また出会い、今度は沢山話し、誤解をときながら、同じように起きる課題に励まし合い、人の関係は沢山話し、愛を包み隠さずちゃんと言葉に出して伝え合う事で改善されるのだと最近気付き、心満ちてゆきます。

自分が幸せで満たされた時、自分が幸せにしてあげたい大切な人々も現象がかわり幸せになるのだと確信しました。うまく伝わるかはわかりませんが、自分が楽しく幸せに生きる事が、一番大切なのだと思います。(笑)

澤谷先生、自由にのびのびと自分らしく生きる幸せを教えて下さって有り難うございます。(^^)
そして、私の幸せに必要不可欠な、愛する周りの人に感謝します。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

オリエさん、いつもありがとうございます。

自分らしく自由に楽しむことを追求されてきたオリエさんが、いろんなことを体験されたうえで、さらに「今年はもっと自分らしく自由に生きる。」と決意されたのですね。

愛する彼氏さんとご自身に本気で向き合い、縁を結び、絆を結びなおされていくなかで、自分が幸せで満たされた時、自分が幸せにしてあげたい大切な人々も現象がかわり幸せになるのだと確信されたのですね。すごい体験ですね。

私はまだそこまで自分と、ましてや、人と、向き合ったことがないのですが、今までにないオリエさんの凄みともうしましょうか、なんといっていいのかわかりませんが、さらなる本気の決意、真剣さのようなものを感じました。

きっと何かを選択するときは、それ以外のことは切って捨てる?ことでもあるのですよね。その苦渋?の決断をさらにされたということなのでしょうか。

オリエさんが自由に楽しんでおられる姿を拝見するだけで、私もこころが癒され、明るい気持ちになることができました。オリエさんがいてくださることで、皆が自由で、楽しくいられたように感じています。オリエさんのご自身が楽しむことで、みんなのしあわせを願うお気持ちに感謝しています。

オリエさんが益々自分らしく自由に愛する方々と生きられることで、円熟味をましていかれるのですね。また新たなオリエさんに出会えるのが楽しみです。

私も私らしくあるってどういうことなんだろう?って、追求してみようと思います。

今年もどうか宜しくお願い致しますね。
オリエさんの益々のおしあわせとご活躍をお祈りしています。
ご文章を拝読できたことをこころから感謝しています。ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2015/01/07(水) 00:03 [編集]

エンジェルちゃん、いつもありがとう。(^^)
苦渋の選択して何かを捨てたというほどでなく、色々やるうちに、自分が本気で楽しく生きるのが一番だとそこにたどり着いたって感じかしら(笑)
日本人はゴミを拾って世界中の憧れの的になったりいい部分もあるけど、それが全てじゃないなってドバイに嫁いだ幼馴染みの話を聞いて思ったの。
悪気はないけど、習慣は違うらしく、彼と話した時も、今までで一番色んな努力や気遣いしたつもりなのに、私には、ないわーって言われてケンカして納得いかなかったって言われて、私の感覚では大事に思われてないと思っていたけど、彼なりに最大限に大事にしてたらしくて、みんな自分の物差しで物事決めてるだけでいいも悪いもないって納得できたから。
まだ感覚では完全に切り替わってないけどね(笑)
だから、エンジェルちゃんが澤谷先生にわからなくても、「わからないのがまたいいね!」「どんなあなたでもいいね」と言われてだんだん心開いて成長したのは、善悪でジャッジせずに全てを受け入れたのを聞いて、産まれたままの赤ちゃんのように生きてくれることを愛せるのが究極の
愛だとふに落ちました。こちらこそありがとうございます。
orie [URL] 2015/01/07(水) 22:53 [編集]

ゲシュタルトの祈り
今までのお話に通じた言葉を、私が尊敬する代替医療のお医者様の三浦先生がfacebookにアップしていたのでシェアさせてもらいます。

私は私の事をする。
あなたはあなたの事をする。
私はあなたの期待に沿うためにこの世にいるのではない、
あなたは私の期待に沿うためにこの世にいるのではない、
あなたはあなた。
私は私。
それでもお互いが出逢うなら素晴らしい。
もし、出逢えないなら仕方ない。

自分の事を満たすのが、私は富が拡大するし、周りの人が変わりだす現象が起きたのは、この言葉がしっくり来ました。(^^)
orie [URL] 2015/01/07(水) 23:05 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。