お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/09
完全な美であり永遠である果てない世界
桜 美穂(養成講座2期・3期・4期・5期・6期)

澤谷先生、おはようございます。桜です。

先生とお話しますと、いつも大きな飛躍がありますので、ぜひお話したいのですが、今日も、早くから出ますので、先にメール差し上げます。

昨日(1/5)は、澤谷先生のFacebookのご文章を拝見して、本当に美しいと思いました。
どこがどう、と申し上げられません。ご文章からも、行間からも、ともに相まって、全体から不思議なほど香り立つ美に圧倒されました。

美を感じるのに理屈などいらない。
まったく思考でないところで、火花が散るように感じたことを捉えて、言葉にして率直に書かせていただきました。

そのように書くとき、思考は出番を失って沈黙します。
思考に邪魔されずに、直感で感じるとはこのことであり、思惟でものごとの本質をつかめるのも、こういう時なのでしょうか。

先生がおっしゃるように、のびのびと自然体で行くためには、このように語ることが普通になっていけばよいのですね。^^

それは、小川が流れていくときにせせらぎの音をたてるくらい自然なこと。
力みもなく逃げもなく、企みも自他との分離もなく、ただ在れば良いということの、なんという自由さ、心地よさ。
このくらい自然であって初めて見えてくること、わかることがあるように感じます。

facebookにコメントを差し上げた後から、美しさとは何なのだろう、という思いが湧いてきました。

それは、自らの中にある完璧な存在が知っている調和を目の前の世界の中に見つけたときに、共鳴して湧き起る感情なのかもしれません。

また、それは、解毒剤のように作用して、触れるものの命に直接命を流し込み、癒しを起こす、命そのものの力なのかもしれません。

実際にわたしは、昨日先生のご文章を拝見しながら、そのお言葉によって浄化され、命に満たされるのを感じたのでした。

先生のご文章の美しさに圧倒されながら、どこがどう美しい、と、具体的に申し上げられないわたしは、本当は恐らく、目に見える先生や先生のご文章のもっと奥にあるもの、そこで、生き生きと脈動している目に見えない何ものかに共鳴したのであり、視覚に頼っていたのではありません。

では、わたくしはいったい、何を見ていたのでしょう。

そこに、何かがある。
間違いなく、何かがある。
それは、いったい何なのだろうと心が引きつけられて、どきどきするのです。

他のものはいらない、それが欲しい。
それが見たいのだと、夢中になるのです。

先生が書かれたご文章でありながら、その美は、先生ご自身を超えてしまっている。

完全な美であり永遠である果てない世界の片鱗が、非常に稀なことに、先生のご文章を通して、限りあるこの物質界の、この時空間に姿を覗かせているかのようです。

こんな世界があるなんて。
人が、肉を持って生きながら、その世界を表現し、表すことが可能だなんて、なんと、凄いことでしょう!
人とは、いったいなにものなのだろうと思います。

いよいよ、ここから本当の学びが始まるのですね。

本当に本当に楽しみです。

お読みくださり、ありがとうございました。


澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

素晴らしいですね★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪

桜さん、キラキラとまばゆいです★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪

共鳴できる私になりたいですね(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
金城千香子 [URL] 2015/01/09(金) 08:36 [編集]

金城さん
金城さん、こんにちは。コメントくださりありがとうございます。

わたくしの文章に素晴らしさやまばゆさをお感じになられるのは
既に金城さんが共感してくださっているからであり

共感することがおできになるというのは
金城さんの中に、同じ素晴らしさ、まばゆさ、キラキラがあるのですね。

そうでなければ、どうしてわたくしの中に
それをお認めになれるでしょうか。

コメントを拝見して、深い感動を覚えました。

まだ、金城さんご自身すらもお気づきになっておられないそのお命の、
なんとみずみずしく息づいておられることか。

その、ご自身のご本質に、出会っていかれてくださいませ。
心から、そう願われます。


そしてそれはもう、始まっているのですね~♡♡♡

始まったものは、もう、止められないのですね~♡♡♡


楽しみです。とても楽しみです。^^

お会いできることを、楽しみにしております。
桜 美穂 [URL] 2015/01/09(金) 13:12 [編集]

いつもありがとうございます。

桜さんのお心が、澤谷先生の本物・仏向上の息吹を感じ、まさにもうすぐ出会うであろうという喜びや期待で、沸き立っておられるように感じます。

静かでもあり、激しくもあり、抑えきれない情熱の嵐のような、それでいて透明感があり、命に満たされていて、喜びに溢れておられる桜さんが、私にはとても美しく、心地よく感じます。

<いよいよ、ここから本当の学びが始まるのですね。>


ここにこられるまでに、どれだけのものを削ぎ落としてこられたのでしょうか。私には想像もつかないけれど、完全な美であり永遠である果てない世界はあるのですね。桜さんのご文章を通じて、美しく心地よいものを感じられたことが、とても嬉しいです。

本当の学びを私もしていく。その喜びを感じ、精進していきます。
桜さん、これからもどうかよろしくお願いします。ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2015/01/09(金) 20:15 [編集]

エンジェルさん
毎日こつこつとコメントを続けられているご姿勢が素晴らしいですね。
こちらこそ、いつもありがとうございます。

エンジェルさんがどんどんとお心を深め、突き抜けてこられているご様子を拝見するにつれ、澤谷先生が養成講座の課題としてコメント付けを選ばれたことの意味や重大さが、本当にしみじみと迫って参ります。

来春からは、わたくしも、エンジェルさんを見習って毎日のコメントつけに加わらせていただきますね。よろしくお願いいたします。^^

わたくしの記事の中に、静けさ、激しさ、情熱、透明さ、命、喜びをお感じになられるのは、エンジェルさんの中にそれがおありになるから、共鳴しておられるのですね。

ほめられた喜び以上に、心の奥底の深いところが喜びで揺れているように感じるのは、わたくしの命がそれに共鳴されたエンジェルさんの命と共鳴して、喜びに鳴り響いているかだなのだと感じます。

評価しようが批判しようが、そこで起きているのはどちらも共鳴。聞こえようが聞こえまいが、常に音は鳴り響いている、つねに波動はそこにあり、すべては振動しているのだなと、最近しみじみ感じます。

ならば、不協和音ではなく、美しい調和の音色を響かせないなと思うのですね。
一緒に学ばせていただけることが楽しみです。
よろしくお願いいたします。
桜 美穂 [URL] 2015/01/10(土) 10:27 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。