お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/21
不登校ママのしあわあせ日記27
杉本桂子

『不登校ママのしあわせ日記26』記事の続きになります≫
 最初から読む

FB(フェイスブック)や講演会では発表してしまいましたが、実は、娘が突然不登校をやめたんです!

本当に「突然」でした。

不登校をやめちゃっても「不登校ママのしあわせ日記」を続けていいのかしら?
なんて、心配にさえなったりします(笑)。

私は、ずっと帆奈ちゃんと行動を供にしてきました。仕事にも、自分の勉強のために出かけるときも、さまざまな打ち合わせ、講演会、出張、ほぼすべてに帆奈ちゃんを連れて行きました。

いろいろなことを共有し、深く、たくさんコミュニケーションしてきました。

おかげで、「不登校になってくれてよかった」と本気で思えるほど、二人の信頼関係が深いものになったのです。

彼女が不登校を卒業したのには、複数の理由が重なってのことだと思います。
その中でキーとなったのは、私の「心の中」です。
娘ではなく、親である私の心の中なのです。

私は、娘の不登校のことでの不安は、不思議なほどまったくありませんでしたが、別のことで、不安をはじめとした大きなマイナスの感情がありました。

帆奈ちゃんが「学校へ行きたい」と言い出した少し前に、それまで少しずつ解放してきた私のマイナス感情が大きくはずれ、心の中での大きな変化がありました。

感情と現実は相関関係があることを、知識として知っていました。

しかし、ここまで顕著な関係があることを体験し、心が現実を創ることをいやというほど知ることとなりました。

私は、自分の感情、特に「不安」をできる限りフラットにしようと、「ミラクルタッピング」と「リミットブレイクマスター」という感情解放をする手法を身につけ、その講座を仕事として開くようにもなりました。

帆奈ちゃんと二人、毎日毎日、お互いの心の中にあるものを話し、マイナス感情を見つけては解放していくことを続けました。

帆奈ちゃんは主に不登校の原因となった友人関係にまつわることと、人への怖れ。私は、仕事に関するさまざまな不安などについて、お互いに話し、顕在意識にあるマイナス感情はミラクルタッピングで、潜在意識のものはリミットブレイクマスターという手法で、コツコツと解放していきました。

10歳の帆奈ちゃんは、私にとって、子供というよりも、誰よりも私を認めてくれる親友。帆奈ちゃんにとっても私は、ママでありながら、親友であり、魂の友であるようです。

どんなマイナスの感情を持っていても、その感情と人は別だと認め合った上での感情解放を行ってきたのです。

さて、心の中を整えていくことはとても大切です。
しかし、それだけでは不十分です。
その上での「行動」がなければ、片手落ちです。

私は、マイナス要因となったことに関することで、行動しなければいけないことをどんどん進めていきました。

そして、帆奈ちゃんのことについても、「学校へ行きたい」という本音を聞いた後は、学校へ出向き、先生方にいろいろとお願いをしてきました。

帆奈ちゃんが突然、
「明日から学校へ行くわ」
と言い出した日は、私が学校へ出向いて、いろいろとお願いをしたたった8日後。
学校へ行くと言い出した前日まで、まったくそのようなそぶりは見せませんでした。
突然学校へ行き始めた娘は、その日から6時間目まで笑顔で楽しく過ごしたんです。
次の日は、疲れたのか、休んでしまいましたが、それでも「学校へ行きたい」と言いながら、一日を過ごしました。
その次の日は、また6時間目まで楽しく過ごしたのです。

修行式の日は、学校の帰りにお友達のおうちへ行き、たこやきパーティーをして、声がかれるほどはしゃいできました。

次回のブログで、私がとった行動についても詳しく触れますが、心の中がすべてを決めます。
心の中を整えて、行動をとると、現実が大きく変わります。
不登校をとおして、私は大きなことを娘から学ぶことができました。

帆奈ちゃん、ありがとう。
笑顔が増えてよかったね!!

≪『不登校ママのしあわあせ日記28』へ続きます≫

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

いつもありがとうございます。

帆奈ちゃんが、学校に楽しんで行けるようになってよかったですね。
おめでとうございます。

今回、帆奈ちゃんが不登校卒業のキーは、杉本さんの「心の中」だったというご体験ですが、心の中の変化が起きるまでの、マイナス感情を見つけては解放をし続けてこられた日々の積み重ねの量に圧倒されました。

人の心の中には想像もできないほどのたくさんのマイナス感情が溜まっているのですね。自分では自覚がありません。自分も息子も変化していかないのは、まだまだ心のデトックスが足りないからなのかもしれません。

帆奈ちゃんと杉本さんが一緒に過ごされた時間は、本当の自分と出会うための大切で貴重な時間だったんですね。

<心の中がすべてを決めます。
<心の中を整えて、行動をとると、現実が大きく変わります。

杉本さんの心の切り替え、行動力の速さ、強さは凄いと思いました。溢れる愛や想いがあるからなのだと思います。
参考にさせていただき、見習って行きたいと思います。

次回のブログがとても楽しみです。
帆奈ちゃんと杉本さんの益々のおしあわせとご活躍を応援しています。
ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2015/01/21(水) 23:53 [編集]

エンジェルさん
いつもありがとうございます!

私は、去年の夏からものすごい勢いで変化してきたように思います。
娘のことで自分の内面ととことん向き合いました。
娘は私を大きく成長させるためにあんなにつらい役目を引き受けてくれたのだと思います。
きっと魂レベルでそれを選んで私の元に生まれてきてくれたのでしょう。

私は、娘のそんな想いを絶対に無駄にはできません。
まだまだ成長して、人様のお役にたつことができるようになりたいと思っています。

人の気持ちを理解すること、そして応えること。
自分軸をしっかりもつこと。

このふたつのバランスを今回は学んでいるように思います。

エンジェルさんにもいつも学ばせていただいています。
来期もよろしくお願いいたします!
杉本桂子 [URL] 2015/01/31(土) 00:18 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。