お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/03
鍛錬千日行 勝負一瞬行
澤谷 鑛

 様々な能力や個性を持った他人がたくさんいる中に置かれてこそ、私たちはみずからのオリジナリティを意識し、高めようと努力するものだ。

 平成に入った頃、
「あなたは大化けに化けたな」
 とある先輩から言われたことがある。今をときめくEXILEやAKB48のようで悪い気持ちはしなかったが、違う、と思えた。
 当時、私は将に能力のある個性の強い人たちに囲まれていた。勿論、個性と癖とは似て非なるものであり、社会化された個性とみずからの思い込みだけの癖とでは、雲泥の差がある。その個性と能力の中でオリジナリティを意識したと思われる。その意識がなければ単なるエピゴーネン(追随者)に過ぎないだろう。

 その頃のことを別の先輩は、のちにこういった。
「あの頃は花形だったな」
 この言葉も心擽られたが、違う、と思えた。私にとっては、過去ではなく今、花形でなければならないからだ。癖では花形になれない。個性こそ花形の基礎であり、花形こそオリジナリティの開花なのだ。そこでは私の社会化という関門は避けられない。

 この考えは、今も持ち続けているのだが、それにしても、今花形でなければならない、という私の考えは、花形を目指しているのであって、今花形であるのかどうかは疑問である。そこに、
「まだまだこれからだ」
 という自覚が生まれる。訓練や鍛錬というものが現れる所以である。その訓練や鍛錬の一瞬一瞬が花形になるかどうかの勝負なのだ。

 その頃、徳島に講演会に呼ばれた。池田でも講演会をしたが、向かう車の中で地元の人がこんな話をしてくれた。
「池田は高校野球で有名ですが、以前、監督をしていた蔦さんがよく使われた言葉に“鍛錬千日行 勝負一瞬行”というのがあります。“鍛錬は千日の行 勝負は一瞬の行”と読むのだと思いますが、妙に納得した言葉です」
 私はこんなことを言ったのを覚えている。
「妙に納得したというのがいいですね。説得されたのでなく納得した。それは納得するだけの説得力があったということでもあるのですが……。納得したり気づいたりというのは、楽しいものです。楽しいのはいいですね。楽しくなければ人生じゃない。訓練も鍛錬も楽しくなければ人生に花形も現れないでしょう。人生に鍛錬のない勝負はないし、勝負のない鍛錬もないでしょう」

 鍛錬千日行には、愛と智慧が流れ入り、新しい工夫が凝らされるのだろう。将に人生劇場なのだ。そんな中、いのちは一瞬一瞬みずみずしく花咲かせているのだろう。


澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

いつも、ありがとうございます。

継続が苦手なわたしには、大変、染み入りました。

鍛練は千日の行、勝負は一瞬の行・・・。
藤田 多恵子 [URL] 2015/02/03(火) 13:43 [編集]

藤田 多恵子さん。

こちらこそ、お読みいただき、ありがとうございます。感謝いたします。
澤谷 鑛 [URL] 2015/02/03(火) 13:44 [編集]

素晴らしいです。

私も、花形を目指して精進致します。

感謝です
小出 直子 [URL] 2015/02/03(火) 13:46 [編集]

小出 直子さん。

今の一瞬一瞬が花形になるかどうかの勝負なのでしょうね。とは言え、のびのびといきいきと楽しく花形に! というけれど、小出さんは、ご著書『ザ・シンボル』(総合法令出版)で、すでに花形!
その花形の、つづきの花形も拝見したいですね。

http://www.amazon.co.jp/SYMBOL-%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB-%E5%B0%8F%E5%87%BA-%E7%9B%B4%E5%AD%90/dp/4862803822/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1422938969&sr=1-1&keywords=%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB
澤谷 鑛 [URL] 2015/02/03(火) 13:51 [編集]

訓練や鍛錬の一瞬一瞬が花形になるかどうかの勝負なのだ。


今ここに生きること。


それが大事で、そう生きることが楽しいことなのかな。

気が付けば、花形になっていた。そういうことなのかな。

今ここを意識して、生きてみます。ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2015/02/03(火) 23:59 [編集]

エンジェルさん。

今此処に生きる、というのは、時間的・空間的に生きることと、エターナルナウに生きるということと、二つありますね。
花形は、エターナルナウに生きる、というところに生まれるのでは、と思います。
澤谷 鑛 [URL] 2015/02/04(水) 14:57 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。