お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/10
懐かしいアメリカンドーナツ
                            May(養成講座4期・5期)

アメリカにいた頃、よく朝食に食べたっけ(*^^*)

ついに“コンビニドーナツ”戦争発動―実際どこがおいしいの? 大手3社&ミスドを食べ比べてみた
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=143&from=diary&id=3377794

国内で一番美味しいと感じるのは、クリスピークリームドーナツ。

アメリカ人は、朝食にドーナツ&コーヒーが定番。

アメリカ(西海岸)には、スーパーや飲食店などが列ぶ小さなショッピングセンターが、小さな街ごとにあって、今日本では、真似して地方都市にたくさん出来てきた。

私の住んでいた街にも、そんなところがあって、そこのドーナツ屋さんのドーナツは、絶品。
オーナー店主らしい中国人が作る、揚げたてのドーナツは、ふわふわで軽くて、いくらでも食べられそうだった。
しかも、1ドルしないからコストパフォーマンス最高。

私のお気に入りは、グレイズド(砂糖コーティング)とシナモン。
シナモン嫌いが、大好きになる美味しさ。

アメリカ人のおじさん(おじいさん)達は、ダース(12入り)で買って、皆でシェアして食べるのが定番。
ダースで買うと、もっと安くて、いつか買いたいと憧れた(*^^*)

空港(小さくて管制塔もない)に行くと、ダース買いしたおじいさん達が、そこのロビーでコーヒー片手に、離着陸する飛行機を眺め、無線を聴きながら、おしゃべりをしている。
そして、ドーナツを食べないか? と誘ってくれて、ご馳走になると、色々と話し掛けてきた。

大抵は日本のこと、宗教のこと、戦争で日本に行った話、日本の文化の話……などなど。
私には、新鮮だった。
ディベートが盛んな国の彼らとの会話は、自分を知る手がかりとなった。

特に宗教の話、戦争の話、文化の話。
日本では、当たり前のことが、場所が変われば違うということ。
頭ではわかっていること、それを体感できた。

日本人は、日本の文化をもっと学んで、もっと大切にして、もっと誇りに思っていい。
そんなことを、私は彼らから学んだ。

アメリカでの食事は、私にはほとんど合わなかったけれど、ドーナツとアップルパイは最高だった。

ちなみに、ドーナツ屋さんは、日本の立ち食い蕎麦屋さん並に、朝の6時くらいから開いている。
アメリカに行ったら、是非覗いてみて。
そこの中国人が作るドーナツ以外は……甘過ぎるけどね。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

おはようございます!

ドーナツって、真ん中の穴からしあわせが見えるそうです(^^)
私は元ドーナツ屋さんで働いていましたが、子供からお年寄りまで本当にしあわせそうにドーナツを食べてくれて(o^^o)
そんな笑顔でこちらもしあわせになれる。

店内は笑顔としあわせの連鎖が溢れていて、縁側みたいな空間です。

ドーナツは値段が安いのも魅力だけど…
真ん中に穴があるから、子供の小さい手でもお年寄りの握力が落ちた手にも、お身体に少し不自由がある方でも、つかんで食べるスタイルがいいんですよね〜♪

ドーナツは食品界のバリアフリーアイテムだと思っています(笑)

手づかみで気兼ねなく、お作法もなく、大きな口を開けて、お口の周りにチョコやグレーズや粉砂糖をつけても、なんでもOK!
パクっと安心して食べられるドーナツは、お気楽に食べて極楽になれる、最幸な食べ物だと思います!

熱く語ってしまいました〜(笑)

これから私も元職場に、揚げたてを食べに行ってきます〜\(^o^)/
スタッフみんなとベラベラしゃべりながら(笑)

ありがとうございました(^人^)
はちみつ [URL] 2015/05/10(日) 11:19 [編集]

私もドーナツ大好きです。いつも 同じものしか食べないけど、ね。
齋藤 里子 [URL] 2015/05/10(日) 16:30 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。