お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/28
嘆きの仕事 ~心のデトックス
                                    雷 如檀(Lei ru-tan)

自分がソフトコントロールをされてきたと気付き、アダルトチルドレンなのだと理解した人は、どのように癒して行けばいいのでしょうか?

それには、まず自分の心の奥底に押し込めたその感情にしっかりと向き合うことなのです。
そして、その感情を感じきったら、全てを吐き出すことなのです。

心理学的には、これを「嘆きの仕事」と言って、とても重要だとされています。
(余談ですが、阪神淡路大震災後、親を失った子供のために建てたレインボーハウスという施設には「嘆きの部屋」があります。そこでは、思い切り感情を出すことが出来、心の癒しに繋がっています。)

しかし、インナーチャイルドのそれは、自分でも気がつかなかった、いえ、気がつかないようにしてきた負の感情ですから、できれば見たくない。ですので、心に蓋をしていたいものなのです。

気づいてしまうと、惨めで嫌な自分を見なくてはならないので、思い出したくない。極端な場合、記憶が曖昧な方や、記憶がない方もおられます。

ですが、その感情を認めることは、とてもとても大事です。
嫌な自分でもオッケーだと自分を認めること。
ありのままの自分を認めること。

これが自己受容ということです。

以前のブログ「コップの中の泥水」にも書きましたが、潜在意識がコップに入った水だとしたら、インナーチャイルドや、トラウマによる負の感情は、その中の「泥」のようなものなのです。
それがあると、上からいくら清水(プラスの感情等)を注いでも、なかなかキレイにはなりません。
汚いから、見たくないからといって蓋をしたままでは、決してお掃除はできないのです。
ですので、まずは、自分の負の感情を認めてください。

「親が嫌い。」
「兄弟が憎い。」
「自分ばかり我慢させられた。」

悲しみ苦しみだけでなく、憎悪や怒りも。
憎悪や、怒りを持ってはいけない、という思い込みも強くありますので、気づくのに、難しい方もおられます。

そんな方は、どうぞ私のヌサドウーヒーリングをお受けください。ヌサドウーヒーリングは、まさしく自分のインナーチャイルドに気付き、負の感情を吐き出すヒーリングなのです。

どんな感情でも、持っていいのです。それが人間なのですから。
ですが、嫌な感情は吐き出すことが大事です。

心のデトックスをしましょうね♪

ピカピカのキレイなコップに、溢れるほどのキレイな水を注ぎましょう。

ありがとうございます。~(^-^)

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。