お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/16
虹の戦士としての旅立ち(後編)
                                      衛藤信之

 サヤカ。あれから、8年して、先生は、心理学を学ぶことになりました。自分の心を見つめ直したくて、学ぶことにしました。

 初めて、教科書を手にした時、そこには「PASSPORT」と、書かれていました。先生はなぜか、その時、とってもドキドキしました。この「PASSPORT」という本を開けば、新しい世界が、そこに待っているような気がしたからです。先生は、自分の心のことを学ぶ「PASSPORT」を手にした気分になりました。

 そして、毎時間、毎時間、たくさん学びました。学べば学ぶほど、サヤカ。あなたのことを思い出しました。今でも忘れない……前編の第3講座。「アイ・メッセージの授業」あの時、先生は先生が幼い頃に亡くなったお母さんへ アイ・メッセージを伝えたけど、本当に伝えたかった人は、サヤカ、あなたでした。でも、怖くて言えませんでした。また、あの時みたいに、心が閉ざしてしまうかもしれない。自分を責めて、また、心の病気になってしまうかもしれない。と思うと、怖くて言えませんでした。

 でも、衛藤先生のお話を聞いていて、自分のこの大きな一歩は、自分のためでもあり、あなたのためでもあると思いました。勇気を持って、自分の心を開示し、あなたへの想いを伝えようと思う。

 8年間、言えなかった想い。先生の心の中に、しまいこんでいた想い。気付かないふりをしていた想い。でも、大切な大切な想いを《アイ・メッセージ》で伝えます。

 《サヤカに送る、アイ・メッセージ》

 8年前のあの日、先生のところに来てくれてありがとう。先生に、たくさんのことを、お話してくれてありがとう。たくさん、たくさん辛いことがあったんだね。でもね、サヤカ。赤ちゃんを失ったことも、あなたのことを守ってくれた人を失ったことも、全て、あなたのせいじゃない。あなたの責任ではないんだよ。

 あなたは、きっと、先生に「大丈夫だよ。サヤカの責任じゃないんだよ!!」と、言ってもらいたかったんだよね。だれかに、全て、「あなたのせいじゃない!」って言ってもらいたかったんだよね。
でも、先生は、あなたのメッセージを受け取ることができなかった。

 ごめんね。サヤカ、本当にごめんなさい。先生は、あなたが、リストカットしたことが許せず、あなたを責めたね。あなたの本当の心を受けとめることができなくてごめんなさい。

 一番、あなたが苦しんでいたのに、あなたを責めてごめんなさい。
 頑張らなければいけないことなんて、わかっているのに、それでも「頑張れ!」と言ってごめんなさい。

 抱きしめてあげれなくてごめんね。

 リストカットしても大好きだよ。
 薬を飲んでも、大好きだよ。
 あなたが何をしても、先生は、あなたが大好きで、あなたが大切だ。

 だから、生きていて欲しかった。
 先生が一緒に乗り越えて行く方法を、見つけてあげたかった。
 あなたの笑顔を、もう一度見たい。
 あなたには、幸せになってもらいたかった。
 そのお手伝いが出来なくてごめんね。

 あの日、大好きなサヤカと最後だとわかっていたら、先生は、あなたに、たくさんのことを伝えたかったよ。

 先生の生徒でいてくれてありがとう。
 先生に何でも話してくれてありがとう。
 先生と出逢ってくれてありがとう。
 そして、最後に、先生のところに来てくれて、ありがとう。

 先生は、心理学を学んで「その人をまるごと受けとめる」ということを学びました。

 先生は、今、あなたをまるごと受けとめています。

 そして、サヤカのことで、ずっと許せなかった自分自身を許そうと思います。

 「自分自身を許せない人は、他人をも許せない」ことを、衛藤先生が教えてくれました。

 先生は、ずっと、自分自身を許せず、生きてきたように思えます。でも、サヤカ。先生は、やっと、自分を許せる時がやってきました。
喜んでね。サヤカ。そうだね。あなたは、きっとそのことを喜んでくれていることでしょう。

 そして、これからは、あなたが、先生に、命をかけて教えてくれたことを、たくさんの人達に伝えていきます。

 そうすることで、あなたの命が再び、生きかえっていくことを信じて。

 先生は、心理学を学んで、本当に良かったと、心から思っています。

 それは、どんな出来事にも、感謝できるようになったからです。
 どんなに苦しい辛い出来事にも、全てに意味がある事を学びました。

 そして、その出来事が、感情を決めることではない!ということも、ABC理論で学びました。出来事(A)の受けとめかた(Belief)が、感情(C)を決めるということです。そうであるなら、“ サヤカの死 ”を、悲しい出来事であったけど、学びに、変えていこうと、思えるようになりました。そして、そう思えた瞬間、あなたが、笑ってくれたように思えました。

 サヤカ。
 先生は「虹の戦士」になっていきます!!

 「虹の戦士」となり、サヤカと同じように、心苦しむ子どもたちを、笑顔にしていきたいと思っています。その子が、本当は、何を語っているのか、「心」を見ていける先生になっていきます。

 心理学を学んで、本当に良かったと心から思えています。サヤカ。これからの先生を見ていてくださいね。強く優しく生きていきます。

 「虹の戦士」となり、「虹の戦士」をたくさん育ていきます。

 サヤカ。ありがとう。先生と出逢ってくれてありがとう。先生は、決して、あなたの死を無駄にはしません。学びとして生かしていくからね。だから、安心してね。
そして、これからも、一緒に生きていこう!!

 大好きな サヤカ へ

                  香葉村 真由美

==================================
心理カウンセラー衛藤信之・自己紹介
はじめまして。心理カウンセラー衛藤信之といいます。
日本メンタルヘルス協会の心理カウンセラーです。この協会は素晴らしくス
テキな仲間が多く、僕はその中でもすこし変わり者のカウンセラーかもしれ
ません。
インディアンと生活したり、心のおもむくままに「心」や「人」の可能性を
いつも探求しています。
おもしろいことがないと思っているなら、いつでも会いに来てください。
おもしろいことを教えてあげます。
==================================

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。