お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/12
子供の人格を尊重したら……
                                      高橋靖子

そうそう。人はね……とっても辛い事って忘れるようになっているのですって。

ただそれが心の奥底にあると、何かをやろうとした時のブレーキになる事があり、それがうまくいかない原因にもなったりするの。

子供を持ち母親になると、子供を守ろうとするあまり、手を出し、口を出してしまいますよね。

それが子供にとっては自分で体験できない事として、相手の気持ちがわからなくなったり、共感力がない原因の1つのようです。

母親の心配は、子供にとってあまりよいものではないのですね。

心配あまりお子さんが学校にいかなくなった時に、無理やり色々と聞いてしまったNさんからのご感想です。

40代 Nさん
============================
中学生の息子が、もう学校にいかない……と一言いった時、すぐには受け入れられませんでした。

息子に何でそんなことを言うのか、勉強が遅れてしまい受験にも響く事などを次々に言いながら、怒ってしまいました。

そこから息子は何も話そうとせず、私も気が気でありませんでした。

何も変わらないまま時が過ぎ、カウンセリングを申し込みました。

それまでは息子の受験の事や、その後の事など心配でしたが、一番大事なのは現在の息子だと気づきました。

今から思うと、息子の不登校を、母親である私が受け入れられなかったのです。

それからは不登校でも、可愛い今の息子を受け入れ、息子自身を尊重しています。

そして、ついに来週の試験から学校へ行くと話しをしてきました。

息子自身も色々と考えて、ずっとこのままではいけないと思っていたようでした。

息子を人間として尊重する事。

これを忘れずにいたいと、思います。
============================

子供は親の所有物ではなく、人格は別です。
たまたま今回家族になり、一緒に何かを乗り越えるために生まれてきてくれたのですよ^^
乗り越えられたNさん、どうもありがとうございました。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。