お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/16
湧き出でる水のような
                              乕澤美香(養成講座8期生)

「最近のもくさんの記事を読んでいると、なんというか、最初に湧き出でる清らかな水のような、そのようなものを感じるんだよね。彼に体験談のトップバッターを託せるか頼んでみよう。」

8月2日(日)の「澤谷 鑛 ヒューマンライフセミナー」in 宇治 ~光を聴き 風を観る~ の打ち合わせをスカイプでしているときに、澤谷先生がそんな風におっしゃいました。セミナーのプログラムというのは、とてもとても重要になります。

体験談は、本当の自分との絆を思い出させてくれるもくさん、そしてさらに純粋さを保ちながら、現実世界で企業で管理職を務める山崎けんちゃん、教師、カウンセラーへと続きます。午後からも迫力ある体験は、つづいて登場します。

◎自ずから(おのずから)と、自ら(みずから)◎
という表現を通して、自我が「こうしてやろう」ということとは一線を画した、大自然のリズムに乗って宇宙と歩調を合わせた、そんな魂のいきいきした様子を感じ取る澤谷先生。

京都の宇治に先生を訪ね、唯識についてのお話をお聞きした時、私は、この「しあわせな人生の実現をサポートする人材養成講座」の学びを、8年目にして完結させなければいけない、と思い、養成講座1期・2期・3期と3年学んだのち、8期生に復帰しました。誰のためでもなく、自分自身のために。こんな気持ちが湧き出でてくるなんて、と不思議でした。

養成講座の最初の頃は、尊敬の気持ちと恐れと、そして自信のなさから言えなかったことも、今ならば先生にそのままぶつけられるとも……。
「霊に繋がるっていうけど、どこに繋がってるのですか?」
「エターナルメッセージはどこにアクセスしているのですか?」
「あの時、みんなこう思っていたんですよ! ここは修正してもらえませんか?」
ひとつひとつ、誠実に明快に答えてくださる澤谷先生でした。

しかし、やはり7年前よりもちょっぴりおじいちゃんになられていて(当たり前! しかしめっちゃお元気ですけど!!)、のべ30万人への講演、カウンセリングをされてきた、こころや絆、念のプロフェッショナルの先生から、なんというか、ここで学び尽くしたいと思った。そして、親孝行したいような、そんな不思議な気持ちになりました。

私の父は、とてもとてもoptimist。たくましき楽観主義で、私のすることにはなんでもOK!です。
「バチなんてあたらないよ、すべては幸福論の裏返し」
「美香が決めた通りに人生は何度でも蘇生して展開していく」
などなど、私の心配性や贖罪の意識とは真逆の人です。まあしかし、父の楽観主義がなければ、今頃どうなっていたかですが(笑)。そのおかげか、体調を崩しても治りが早かったです!
でも片や、よくある父性というか、厳しさのようなものとはある意味無縁でした。
その視点には、男性的な社会性、客観性、というところが欠落しがちでした。
なんでもオッケー! なのですから(笑)。

しかし、澤谷先生は「ちょっと待ちなさい」と、大切なところで大切な指摘をあえてしてくださるのでした。
以前、ジョイントセミナーをしたときに、私が連れてきたゲストに、
「どこの誰なのか、もっとちゃんと参加者に説明しなさい。あなたにはどんなプランが見えていて、なぜそのゲストが必要なのか。それは参加者にとって素晴らしいものなのか」
と、筋を通すことを求められたり、
「きちっとしなさい」
と、当たり前のことを当たり前に指摘してくださる「父」のような先生でした。

私の場合は、いや、すべてのひとがそうかもしれません。
打算、意図なく、正視眼でただ見つめられると、魂は、まるで宇宙を飛び回れるような自由を思い出して、いきいきと発動し始めるような気がします。人間関係、絆の世界では、もちろん、利害関係がないなんてありえません。
表面上は、様々な契約や約束で結ばれます。友人、恋人、仲間、知人、親子、上司、しかし、それは魂が目覚めるためのプログラム。その、「仮の糸」を使わせてもらいながら、本当の「運命で繋がれた覚醒への糸」を手繰り寄せて、そして、この世界でそれを展開していき、体験という報酬を得ながら更に絆を深めていくのではないかと思うのです。

そして、父が言うように、何度でも、何度でも、人は蘇生してやりなおしたり、新たに生まれ変わったりできると思うのです。

私たちはこんな便利な言葉を知っています。
「ごめんね」
自分にも伝えていい言葉です。否、自分にこそ、伝えたい言葉です。
そして、ありがとう、愛しています、許してください。
ホオポノポノはその言霊で潜在意識をデリートしていきますが、現実世界でもまたそうです。この言葉を心から言えたら、どれほどに現実が前に進むでしょうか。

その時、澤谷先生がもくさんに感じた「湧き出でる聖水のような」そんな自分が毎瞬現れ出でるのではないか、そんな風に思います。

私たちは、湧き出でる水のように、新しい人生を、毎日毎日展開していくことができますね! 8月2日は、迫力ある体験や、そしてそれだからこそコポコポと湧き出でる水のような、どこまでも清らかに広がっていく、そんな波動を感じていただけることと思います!
その人だからこそ噴出する「湧き水」のような話を、私たちはきっと聞きたいのではないかと思うのです。それこそが、純度の高い、誰でもダウンロードできる話です。
この日は、そんな楽しみもあるのです。ぜひにお越しくださいね!!

お申し込みはこちら!
http://www.kou-sawatani.com/sem-270802hls.html

<プログラム>
10:00 開会宣言(司会・桜 美穂)
10:01 実行委員長挨拶 乕澤美香
10:10 講演「こころの風景」澤谷 鑛
10:50 体験談 上田もくさん
11:05 体験談 山崎賢一さん
11:20 体験談 原田希春さん
11:35 体験談 山口 悟さん
11:50 昼食に移動・昼食・休憩
        (司会・奥野一美)
13:20 体験談 田村さゆりさん
13:35 体験談 桜 美穂さん
13:50 体験談 杉本桂子さん
14:05 体験談 角野元美さん
14:20 講演「光を聴き 風を観る」澤谷 鑛
15:00 休憩
15:15 オープンカウンセリング 澤谷 鑛
15:45 感想文記載
16:00 閉会宣言

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

乕澤さんの湧き出でる聖水のような想いが、8年の時を経て、今ここに溢れ出したのですね。

今、この時を待っていたかのように!

その想いは一気に溢れ出し、まるでドミノ倒しのごとく、次々に波及し鮮やかにパタパタと音をたて、リズミカルに、速く、美しく、躍動し、まわりのひとびとの心を次々に、目覚めさせる!

驚きと期待に目が大きく見開き、ドミノの勢いに引き寄せられ、釘づけになる!

こんな世界があったのだ!

命の鼓動に高揚し、新鮮な驚きに驚くような、そんな感覚を感じています!

プログラムからさえ、澤谷先生をはじめ、体験談を発表される方々の強く輝く波動を感じ、圧倒され、今からドキドキワクワクしています。

私のなかの湧き出でる泉が、触発され、今か今かと、溢れ出すのを待ち構えている。そんな感じがするのです。

8月2日。待ち遠しいほど、楽しみにしています。
どうか宜しくお願い致します。

ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2015/07/17(金) 01:39 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。