お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/26
依存させないように、自立していけるように……の罠
                              心屋仁之助

この仕事をしていると

★依存させないこと
★クライアントに自立してもらうこと

というのを聴くことがありますが
心屋では
それは全く意識していません。
依存も
自立も
本人が決めることだから。
そして、
依存させようともしないし
自立させようともしない。
つまり
ひとをコントロールしようとしたり
ひとを助けようとしないということですね。

子供の頃に依存が必要だった人が
依存させてもらえなかったとしたら
いま依存が必要だろうから
依存する場所を提供すればいい。

周りから何と言われようと
自分が納得するまで依存すればいいわけです。

まだ依存したい気持ちを引きずったまま
こちらが「自立」に向けたら
そのひとは「依存への依存」が
また強くなるだけですから。
依存させないように、と
がんばる人も
・依存されることが怖い
・依存されているとみられるのが怖い
・依存はよくない
なんていう概念がそうさせます。

それは
「依存されても期待に応えられない」からだったり
「依存させてお金儲けしている」とみられたくなかったり
「依存はよくない」というステレオタイプだったり

依存されても、期待に応えられない、といいつつ
「誰かの役に立ちたい」とは、これいかに。

依存させてお金儲けしているとみられたくないのに
「リピーターやファンに増えてほしい」とは、これいかに。

「依存はよくない」「自立が素晴らしい」と言いながら
「実利に依存している自分」とは、これいかに。

ということですね。

ここの
自分のやっていることのバラバラに
気づかない限り、
そこに悩み続けるのだと思います。

「うちは、お客さんに依存させないのです」
と言いながら
実はどんどんお客さんが愛想をつかして
離れているだけだったりもすることに気付かない。
でも、それはそれでいいのですわ。
ちゃんと
それを悩むための出来事は
日々やってくるので
そこからみんな
成長していくのでしょう。

僕も渦中にいるころは
そんなこと全くわからない矛盾と戦っていましたからね。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

カウセラの矛盾
意識しない、ということを意識されているのは、意識の何物でもないと思います。

カウンセラーという立場の方が、こういうことをおっしゃるのなら、はじめからカウンセラーなんてお仕事に就かないのではないですかね。

いっその事、お金儲けと人助けの両立、と言ってくれた方が、相談した私達も気が楽ですが。。

倉威鞍都 [URL] 2015/08/26(水) 05:38 [編集]

千差万別
心屋先生に、もう一コメントだけ、すいません。。

私が住んでるとこは、京都の亀岡という地方なんですが。
京都の人間は昔から、性格的に、本音を二重にも三重にも隠すのですよ。

お宅訪問なんかすると、「あがってお茶でもどうぞ」と言われます。

京都人はマナーとしてこれをいったん遠慮します。
すると京都人の家人は、「そう遠慮なさらずどうぞ」とまた家の中へ誘います。

それで訪問人は「それではお言葉に甘えてお邪魔します」と普通はなりますね。

でも京都人は、もう一回遠慮するのがマナーでして、京都の家人は、三回以上誘ってくれたらそれが本音、みたいな、京都人ならではのルールがあるんです。

これは京都人と京都人の間で成り立つルールですけど、京都人と東京人だったら成り立たない。

京都の人が、京都人の土俵で東京の人を判断してはいけないし、東京の人が東京の土俵で京都人を見ても理解不能なんです。おんなじ人間でも。

カウンセラーの先生は、カウンセラーの土俵でクライアントを見ますけど、コントロールするとかしないとか、傾向はあっても、そう決めつけるのは如何なもんでしょう。。

それと、何年か前に、テレビで華○朋○さんを心屋先生と他数人の先生がカウンセリングしてはりました。
心屋先生だけが、他の先生とはまったく違うカウンセリングをされてましたよね。

朋ちゃんに、まったくコントロールしてないと言い切れるんでしょうか。あそこまで強烈な印象を与えられて。

そのつもりなくても、朋ちゃんは左右されるものあると思います。先生の言葉に。。

人をコントロールするのがカウンセラーだと思います。

すいません、長々と失礼しました。
倉威鞍都 [URL] 2015/08/27(木) 10:01 [編集]

余計な縛りから自分を解き放って。
自分のこだわりや、恐れや
思い込みから相手を見ない。

いつもまっさらさらの相手を
まっさらさらな心で見ることの大切さを
改めて教えられました。

いつもいつもまっさらさらの相手、
まっさらさらの自分
まっさらさらの現実が展開している。

いつもいつもまっさらさらの現実に
まっさらさらの自分で踏み出していき
まっさらさらの相手に出会うことができる。
まっさらさらに向き合うことができる。

その貴さに、心が震えます。

ありがとうございます。
桜 美穂 [URL] 2015/08/27(木) 15:40 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。