お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/01
鳩時計のハトさん
                          はちみつ(養成講座4期・5期・6期)

少し前の話ですが……
幼稚園で保育士をしているママ友のちーちゃんから携帯に電話があった。
「時の記念日に(6月10日)こんな時計があるんだよ~って、子供たちの前で発表があってね、はちみっちゃんの家に鳩時計あったよね。ちょっと貸してくれない?」
私も忘れていた鳩時計の存在。
この人よく覚えてたわ(笑)。

「いいよ。綺麗に掃除しておくから、いつでも取りに来て。」

そうそう、鳩時計。
たしか以前住んでた家のお隣さんがプレゼントしてくれたもの。

子供の頃に住んでたお家にもお父さんが買ってくれた鳩時計があったから、懐かしくて嬉しくて!
小さい頃は時計の前でよく待機して……
あと3分。
今度こそはハトさんに挨拶するんだって、扉の向こうのハトさんにプレッシャーかけてたっけ(笑)(^○^)

ジーーーーーーッ。(o_o)

「あのな~、はちみっちゃん。ジーッとみていられると緊張するわ。^^; 時間になったら扉あけて鳴くから待っててな~。」
「でもね、もしも時間をまちがえてハトさんが3時で3回鳴くところを4回鳴いたら1回多いよ~って教えてあげなくちゃいけないから。ちゃんと数かぞえてるから。」
「おいおい~、勘弁してくれよ~。そんなんされたら、鳴く声がひっくり返っちゃうよ~(^◇^;)」
「だってハトさん3回のところ4回鳴いたら、おやつの時間が過ぎちゃうでしょ!」

子供の頃は、お仕事してるお母さんに「3時になったからおやつちょーだい!」って、お店(同じ敷地内の理容室)に教えに行かなくちゃいけなかったから、ハトさんと真剣勝負だった。(笑)

それに鳩時計がない部屋で遊んでいても、ハトさんが「キャンディ キャンディはじまるよ~」とか「いなかっぺ大将はじまるよ~」とか「一休さんはじまるよ~」とか「ハクション大魔王はじまるよ~」とか「アラレちゃんはじまるよ~」とか教えてくれて、とっても頼もしい相棒だった。

それなのに、それなのに。
大人になった今。
嬉かったのは一瞬だけで……

寝てる時に鳴くとうるさいから。やっと寝かしつけた息子が起きちゃうからと、ハトさんを邪険に扱いハトさんが鳴けないように鳴くスイッチをOFFにしてしまい……。
ハトさんは時間だよ~って親切に教えてくれてたのに……。
ハトさんの声を出せずじまいにしてしまっていた。

ハトさんは騒々しいお役のご免の厄介者扱い。
時計を見る事はなく、携帯で時間チェック。目覚ましも携帯。

そのうちホコリだらけになり、電池は切れ……
ハトさんは、扉の向こうで引きこもり。
ハトさんの時間も、止まってしまった。
ハトさん……

寂しかっただろうな(-_-)
でもハトさんは優しいから、きっと扉の向こうで、私の事をジーッとしてズーッと気遣って観ていてくれた。
「あっ、そうか。はちみっちゃん、仕事で疲れてんだよな。朝までゆっくり休みな」
「ボクが ♪ポッポ~ポッポ~♪ 鳴いちゃったら、げんちゃん寝かしつけたのに起きて泣いちゃったらかわいそうだな。静かにしてるから、ゆっくり休みな。」
ハトさんに、寂しい思いたくさんたくさんさせてしまったね。
ゴメンね、ハトさん。
そんな事を思い出しながら、鳩時計をピッカピカに磨いてママ友に渡した。

「時の記念日の日に発表が終わったら返すから、これ食べて。ありがとうね~(^^)/~~~」
ママ友は息子が大好きなジャンボシュークリームをたくさん買ってきてくれた。
数日後、ママ友と園長先生から電話があった。
「あのね、実は園の子供たちが鳩時計をとっても気に入って、『10鳴いたからおさんぽのじかんだ! おトイレいってくる~とか、12鳴いたからおひるごはんだ~! 3つ鳴いたからおやつだ~とか、4つ鳴いたからもうすぐママのおむかえだ~』って、鳴きそうな時間になるとハトの前に集まって鳴く数をかぞえて楽しみにしてるんだよね~! だから園長先生が、もしよかったらお金をお支払いするから譲ってくれませんか? って言うんだけど。どう?」
なんだか、すっごくすっごく嬉しくなった(≧∇≦)
うちでは騒々しい厄介者扱いされてた鳩時計のハトさん。
扉の向こうで寂しい思いをたくさんしていたハトさん。
ピッカピカに磨いて幼稚園に行ったら、子供たちのアイドルになっていた!!
よかった~(≧∇≦)
本当によかった~\(^o^)/
「ちーちゃん、いいよ。鳩時計のハトも出番がきて喜んでるから、寄付させてもらうよ。それにプレゼントしてくれたお隣さんも喜んでくれると思う。そのまま園に置いてあげてください(*^◯^*)」
「えっ⁈  いいの? ありがとうね! じゃあお言葉に甘えて。そのうちお礼するから」
「いらないよ。シュークリームで十分。鳩時計が再就職できてよかった(笑)」
「わかった(笑)ありがとう(*^◯^*)」

鳩時計のハトさん。
ハトさんは、みんなのアイドルになったんだ!
うちでは厄介者扱いして、存在すら忘れてしまって本当にゴメンなさい。
ちょっとだけ、ハトさんが幼稚園で誇らしげに子供たちに時間を教えてあげてる姿、想像してみた。
めちゃめちゃカッコいいね~(≧∇≦)
これからもずっとずっと、子供たちみんなのアイドルでいてね!

ちーちゃん、園長先生、そして子供たち。
お陰で大切な事を思い出すことができました。
ありがとうございます(^人^)
これからも鳩時計のハトさんを、宜しくお願いしますm(_ _)m

ハトさん、今日も元気に鳴いてるかな?(o^^o)

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^人^)

ψ(`∇´)ψ イエ~イ(笑)

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

ほちみつさん。

拝読していて、ホッとする「静けさを味方につける秋^ ^」(笑)と同時に、幼稚園の子どもたちのまっさらなエネルギーを感じました。

「鳩時計のハトさん」。めちゃめちゃカッコいいね~(≧∇≦)
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/01(火) 11:18 [編集]

先生、そうなんです。

鳩時計のハトさんは扉の向こうで私達の心に寄り添っいつつ、自分の心を乱す事なく待ってくれてたんですね。
かっこいいです!

子供達も素直でかわいいですね。
ハトさんの鳴き声できちんと時間を気にするようになったなんて。
見習います(笑)

ありがとうございます(^人^)
はちみつ [URL] 2015/09/01(火) 11:22 [編集]

あったかくって、懐かしくって、素晴らしい文章だね! 
鳩時計のハトさんとの会話にも、鳩時計さんの再就職にも 愛情がいっぱい溢れてる~~~
あいかわ ゆき [URL] 2015/09/01(火) 18:01 [編集]

ウッキーちゃん、ありがとうございます(^人^)

私はひとりっ子だったので、一人何役もこなしながら「こんな時、ハトさんはどんな事考えてるんだろう?」って想像しながら遊ぶのが大好きでした(^^)
ある意味、劇団ひとり(笑)

再就職先には必要としている子供達がいて、相思相愛♡本当に良かったです(≧∇≦)
はちみつ [URL] 2015/09/01(火) 18:03 [編集]

おひさまのようなぬくもり
鳩時計の小さな鳩ひとつに寄せられるはちみつさんのお心、まなざしがあたたかくて、嬉しくなりました。

小さな命に注がれるはちみつさんのご愛、フォトブックにも同じご愛があふれていますね。

表面的なものの奥にあるひとりひとりの本質的な価値をご覧になれる目で書かれているのだと思います。たくさんの人を生かし、励まし、あたためるおひさまのようなぬくもりを感じました。

こんなエネルギーを発せられるはちみつさんご自身が、しあわせでおられる証なんだろうなと思うと、更に更に嬉しさが募ります。

ありがとうございました。
桜 美穂 [URL] 2015/09/02(水) 14:19 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。