お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/08
                            乕澤美香(養成講座8期生)

鬼が消えた。

いったい何が起こったのか、よくわからない。
めちゃくちゃ苦手だった人。
めちゃくちゃ怖かった人。
その人が発する冷気(笑)は、確かに十分「いじめ」にもとれた。

「美香さん、そんな星の元に生まれてきているのかなあ?(笑)」
と、同僚もそのほかの人との温度差を心配してくれた。
戦うことも用意した。
背中に向かってありがとうと言ってみた。

「必要のない人であれば、きっと、役目を終えたら消えるよ」
私の中の私がなんども囁く。
知ってるねん!
それこそたくさん学んできたのに~!
これまでの体験を総動員しても、現状としては、一進一退でなかなか治らなかった。
よくなったり、わるくなったり。

しかし?
あるとき?
気づくと、その、ある女性とエネルギーの交流が始まったかのように、普通に会話していた。
気づいた瞬間、湧いてきた言葉。
「鬼が消えた」

それは、相手の鬼ではなく、私の中の鬼。
傷ついたり、すれ違ったり、様々な体験をして、これ以上入ってこないようにと、私の心の玄関に座らせていた「鬼」。
私の玄関の鬼さんがちょっと外したのか、遊びにいったのか、よくわからないけど(笑)。
「あれ、いないや。見張りがいない」
と、感じた瞬間、生身のその人が、ぽよんと目の前に現れたのだった。
この人は、こんな風に私のことを見ていてくれたんだね、こんな風に話しかけたかったんだ本当は。

「鬼」は、相手の「鬼」に敏感だ。
「鬼」は、傷つくかもしれない事象に敏感だ。
鬼に対抗するのは鬼。ということで、相手の玄関にもまた「鬼」が登場してくる。

一時期、よくなったり悪くなったりした意味も、今回初めてとてもよくわかった。
それは、鬼さんがいるからこその、鬼さんを前に出す前提で解決しようとしているから。
そりゃ、攻防だもの。
一進一退になる。

しかし、一度鬼がいなくなると、その人があげようあげようとしてくれていたたくさんの有用な情報も一緒に入ってくる。とても大切なことが「情報」として入って来る。
鬼同士で会話をすると、牽制や、冷気や、突き詰めていくと戦争や……
様々な鬼ならではの会話になる。

鬼のおかげで「いたって普通~」の関係が、どれほどに鬼VS鬼の関係と化していくのだろう。
渡る世間は鬼ばかり、の心の玄関には常に鬼が。
渡る世間に鬼はなし、の心の玄関には鬼はいないのだろう。
ありのままで、そのままで、交流、エネルギー交換できることが、本当に、どれほど宝物なのだろう。

ここ最近の、様々な暖かい体験が、きっときっと私の鬼を居眠りさせてくれたか?
「鬼検出せず!!当分自宅待機で」と、帰らせてくれたか(笑)。
そういや、元旦那さんが大阪に娘に会いに来た時も、めちゃくちゃ優しかったな。
そういうことなのだな。

それでもまた、鬼は門番だから、私を守るためにきっと登場してくるだろ。
でも、あなたがいない時のその景色と世界の広がりと、自分自身の柔らかさは何者にも代えがたい。なんて言ったら怒るよね?(笑)

「今日はいいよ、ありがとね」と、伝えられることができるといいね。
そのうちに、熟練した鬼さんになって、一緒に楽しんでくれるようになるかもしれないね。
そして、実はそれすらも、すべて私が作り出している劇場であること。と、別パラレルに存在するかもしれない
また職場を変えて同じ問題と向き合う私にも伝えてあげることもできる。

すべての私へ、情報発信していく。
すべての私へ、今という情報を更新していく。

起点は、今、起点は、私。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

ほどけ
乕澤さん、良かったですね。
彼女と私の鬼も、ほどけるときを待ちますね。

というか。私は本当はずっと
誰よりも暖かい目でみてるんだけどね(苦笑)

プライドが高いだけで。
本当はわかっていると思う。

彼女は彼女なりの心で。
私が自分から抜けないといけないという愛もあり
見守っている部分があり。

愛で見守っているといいながら。
それは対公に向けたお化粧した彼女であり。
本当はただの自己防衛だったりする(笑)

氷が周りから溶けていくことを本当に祈ります。
彼女は。お姉さんをまだ絶対ゆるしたくないから。

でも。彼女は。

自分が変わらないと自分の今の場所が
居心地が悪くなる。ヤバイ😱💧

そこまで追い詰めてようやく橋を
ストトトって渡るところがあり。
今のままでも大丈夫だと思うといつまでもそのまま(笑)

けれど。赦せても来てます。

ありがとうございます。
乕澤さんも本当に良かったですね。




[URL] 2015/09/08(火) 06:26 [編集]

快適に
鬼さんがいると、私の世界は
いろいろと複雑になって行きました。

いろんな人を巻き込んで、
いろんな人に感情をわかってもらおうとし

そのために言葉を駆使し
立場と被害にあった状況の説明書を
背負って歩いていました(笑)

プリティウーマンに出てくる
リチャードギア扮するエドワードが
実業家として成功したのは父に復讐するためだった
という説明で、
「はじめまして、僕は父を怨んでいます」
と自己紹介したと打ち明けるシーンがありますが、
まさに私がそうでした。

はじめまして、私、この人に被害を受けました。

私の心の傷はとても深かったのだと思います。

しかし、シンプルである宇宙は待ってくれず、
その説明書すてるのかすてないのかと聞いてきました。

まだ完ぺきではありませんが、
私は、身軽になりたいとそう思いました。

それには、デトックスも必要ですね。
怒りを正当に現すことも必要です。

まったくもってあかんたれな私ですが、
一歩を踏みしめようと思います。
美香 [URL] 2015/09/08(火) 11:28 [編集]

傷ついていただけ
はじめまして。私はこの人に被害を受けました。
私の心の傷はとても深かったのだと思う。

なんか凄くよくわかります。

なんか。お互い情報戦のようになってました。
といっても相手は全く悪気なく純粋無垢に
思い込んでいたので周りも信じちゃう(笑)

それがまた。やりきれない。
そんな傷の地図でした。

けどもう。地図も全部広げました。
あとはもう。癒されていくでしょう。

誰が悪かった訳じゃない。
ただ、傷ついていただけ。

ありがとうございました。








[URL] 2015/09/08(火) 13:00 [編集]

ほんとうの気持ち
ごめんなさいね。間接的に話をすると。
彼女の場合、一番、話が通じるのです(*^_^*)
美香さんにも彼女にも皆さんにも話してみます。

彼女の娘さんが、美大に通っているとか。
批判されたい!!磨かれたい!!
褒めあい讃えあうグループがお互いを潰しあっているねん!!

私、「素晴らしいなぁ~~!!」って感動して読んでました。彼女と私というのは。職種は違えどプロどうしであり。やっぱり。クライアントありきだと思うんです。プロとして立つ以上は。甘えがあれば叩かれて当然。批判されて当然。

私は。彼女ならわかってくれると信頼してましたし。自分にも非があった時点で。そのことは悪かったと謝ってくれると信じてました。

美香さん。これは私の問題ですから。
何を学ぶかですよね。

信頼しているなら貫けば良かった。
途中でぶれる自分が中途半端だった。
単に自分が弱かった。
わかって欲しいと自分にも甘えがあった。

経験からそういう弱さが炙り出されて
自分の弱さを知り強さに変えていけばいい。

優しさが足りなかったなら。
いまから優しさを出せばいい。

理解してやれなかったなら
いまから理解してやればいい。

彼女は。対等な横の友達をもっと作れたらいいと思う。喧嘩しても修復できる友達を。
自分がそういう友達になってやりたかった。

経験ないだろうからと。。
そういう気持ちだったんだ。私は。
でも。要らないならいいんだ(笑)

だから。残念だった。

けど。彼女がいま幸せなんだから。
それでいいじゃないか。
そう言い聞かせながら。やっぱり。
行ったり来たりはしてる。

優しいのにねー♪ 私(笑)

なんでみんな表面の言葉しかわからないんだろ?
それは。私の言葉が足りないからだ。
私の愛が足りないからだ。

いっぱいいっぱい出した筈だったのに。
足りないって言われると悲しいね。

すみません。こういう私だから。
乕澤さんの娘さんが大好きです。

ありがとうございました。
皆さんの幸せをお祈りしてます。

[URL] 2015/09/08(火) 17:21 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。