お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/12
ようこそ変人の世界へ!
                                    PICO

【当たり前のことには理由がない】
私たちが当たり前にしていることや言っていることって理由がないんです。
というより、理由を考えてみたことなどないんです。
あまりに当たり前過ぎて( ̄▽ ̄)

ある日シニアクラスで問いかけてみました
一日三食きちんと食べるのは当たり前、だと思っている方、手を挙げて~!
はーい!!
(ほぼ全員)
なぜ三食きちんと食べなきゃならないのでしょうか?
○○さんわかりますか?
えー? せんせー。そんなん当たり前じゃないですか? 三食きちんと食べなきゃ身体に悪いがね!
ほほう、なぜ身体に悪い、と思います?
なぜもなにも、そういうもんだわ! うちら親からそう教えられてきたし、自分の子供にもちゃんと食べさせて育てたわ。そういうもんだわ! そういうもんだわ。親から教えられたから、そういうもんだわ。考えたことなどなかったわ。

そうなんですよね。
親は子供がより良く生きていくために、一生懸命当たり前を植え込んでいく。
たとえば、ご飯をちゃんと食べないと栄養不足になり、それがいかに大変なことになるのかを、母もまたその母から当たり前のように教えこまれてきたから、以前にこのブログで岐阜弁の話をしたことがありました。
自分たちが方言をしゃべっていることに気がつかないで70年生きてきた人たち。私が、
「それ、方言ですよ?」
と言うまで、まさか自分たちが方言をしゃべっていたなんて、思いもしなかった、と言われました
「今までずっと標準語を喋っとると思っとったがね」
「方言なんぞ喋っとらへん!」
「これって普通に標準語やないんかね?」
と思いっきり岐阜弁で言われてしまいましたね(笑)。
たとえば、
「あんた、ちゃーっとまーししないかんがね」
これ意味わかります?
「あなた、早く準備しなきゃダメでしょ?」
という意味ですけどね。わからないですよね(笑)。(ご年配の方の岐阜弁てこんな感じです)
当人同士は当たり前に会話をして当たり前に会話が成り立っているので、ご自分達が方言をしゃべっていることに気がつきません。
あ、これ、方言が良い、悪いの話ではないですよ。

ご年配の方に限らず、久々に会った姪っ子に、
「夏休みのうちに映画でも一緒に行かない?」
って聞いたら、
「やだなー! ムリ! ムリ! だって私、受験生ですよっ!」
って思わぬ答えが返ってきて、
「え? まだ8月だよね? ムリなの?」
「そうよ。だって受験生だもん」
受験生=遊びに行ってはいけない。17歳の子にもそういった当たり前があるのだなぁ。(あれ? 私がおかしいのか?)

もちろん、そんな人ばかりではないのだろうが、多くの人がそういうものだと決めつけている。私たちは、当たり前にしていること、思っていることがたくさんあります。
意味など考えて使ってなかった言葉もたくさんあります。
でもあなたのその当たり前が、実は誰かにとっては、全然当たり前じゃなかった。
この狭い日本でさまざまな地域特有の言葉が生まれ、習慣が生まれ、私たちはそれが当たり前になっていき、一歩違う地域に行った時、はじめて異文化に触れてびっくりする。

お金を稼ぐためには嫌なことも頑張ってガマンして働くのが当たり前だと思って生きてきたら、ガマンなどしないでやりたいことやって稼いでもいい、なんて言ってる人がいることを知った時はショックだし、結婚式を挙げるのが当たり前だった時代、今のように籍だけ入れるのがノーマルになるなんて考えられなかったしね。

さまざまな
ルール
マナー
慣習
風習
方言
の中で育った私たち。
当たり前の世界に、ある日ハプニングが起きて、そこからはずれると恐ろしい目に会う、
嫌われる怖さ
たたかれる怖さ
恐ろしいから
そこから外れたくなくて苦しくなる。
一生懸命皆に合わせようとするが、心はウソをつけなくなり辛くなる。でもね。あなたは気づいてしまったのだ。
当たり前のことが当たり前でなくなった時、つまり無意識のひとつを意識し始めた時、あなたの世界がまた一つ動き出す。れは今までにない世界なのだ。

さあ!
当たり前の受け身の世界から、選べる世界へ飛び出そう!
あなたは、するべきことも、やらなければならないこともないのだ。
あなたは、したいことがあるだけ。やりたいことがあるだけ。
やりたいことがないのなら、やりたいことがない、のをやりたかったのだ。
なんて自由なんだろうか。

ただね。
当たり前の世界にいる人から見ると、変人! と呼ばれることは覚悟してね(笑)。

ようこそ!
変人の世界へ!

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。