お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/22
本当に欲しいものは、なんですか?
                             桜 美穂(養成講座8期生)

本当に欲しいものは、そんなにたくさんはないのです。
でも、それがなんであるのか?
はっきり知ることがむずかしいものだから、人は、あれやこれや、いろんなものを求めてしまうような気がします。
 
それさえ手に入ったら、
たくさんのものが一瞬でどうでも良くなってしまうくらい
大切なものがある。
 
でも、それがなんであるのかわからないばかりに、
私たちは、いろんなものを求めてさまよっているような気がします。
 
あなたが本当に求めているものは、なんなのでしょうか。
もしかしたら、
それは、あなたが予想したことすらないものかもしれません。

今日、セッションのお申込みメールが届きました。
「自分を、思考の檻から解放したい」
と書かれていました。

「井の中の蛙、大海を知らず」
と言います。
井の中の蛙は、自分が狭い井戸の中にいることなど、
想像することもできないのです。

しかしこの方は、
ご自分が思考の檻の中にいることを知っておられる。

なぜ、それがおわかりになるのでしょう。

思考の檻の中にいるその方は、本体ではない。
檻の外から見ている本当のその方がおられるのですね。
 

自分が知っている中に答えを探してぐるぐる回っていても、
決して心が満たされることなどない。
そんなところに答えがないことも、
自分が、そんな狭いところには本当にはいないことも、
本当の私たちは、本当はぜんぶ、知っているのです。

答えはいつも、「外」にある。
想像したこともない素晴らしい解決策もすべて「外」にあるのです。

自分の殻を絶えず壊して、
いつもまっさらさらな自分に、出会い続けていきたいですね。

自分と他人、自分と外の世界を切り離してしまうのではなく、
いつもつながっていられるように、心を開き殻を壊し続けていきたいですね。

たとえ怖くても。^^
 
 
あなたの明日が、
ますます素晴らしい一日になりますように。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

わたしが本当にほしいもの。
やっぱり永遠の愛と自由かな…。いつもお疲れ様って、わたしを全部包んでくれるみたいな。
それから、永遠の若さ(笑)
丹前華子 [URL] 2015/09/22(火) 08:45 [編集]

薔薇
欲しかったものは心からのごめんなさいと。
心からのありがとう。心からのゆるしてください。

本当に欲しかったものは。

そんなものなくても自分は大丈夫!
そういう自分への信頼。自分への自信。

それは既にあるということ。

本当に欲しかったものは。
そこに至るプロセスと学び。
それは既に与えられ完了した。

本当に欲しかったものは
すべて最初から与えられていた。
Rose [URL] 2015/09/22(火) 09:44 [編集]

丹前華子さん
丹前華子さん、コメント今、拝見いたしました。ありがとうございます。

自己啓発のセミナーなどでよく、欲しいもの、なりたいもの、やりたいことを
好きなだけ書き出してみる、ということが勧められます。
私も、やったことがあります。^^

そして、若さや美しさが欲しい、保ちたい、ということ、私も書き出した覚えがあります。
女性にとっては、これは重大なことですよね。^^


何度かそのように願いを書き出すということをやっていて
ある時、ふと気づいたことがありました。
私、自分のことしか考えていないじゃないか、ということです。

自分が書き出したことすべてが叶っても
それを一緒に喜んでくれる人がいなかったら
何の意味もないのだと気付いたら、
とたんに、すごく空しくなりました。

そして、そこから、本当に欲しいものは何だろうと考え始めて
今に至っているような気がします。


そのように突き詰めて考えていくと、結局は
丹前さんが書いてくださっていた愛や自由といった目的に、
最後は誰もが突き当たっていくのだと思います。

交流して満たされる部分と、自己完結できる部分。
どちらが欠けても、アンバランスですよね。
両方をお書きくださっていることが、深いなあと感じました。

ありがとうございました。
桜 美穂 [URL] 2015/09/26(土) 12:26 [編集]

Roseさん
Roseさん、こんにちは。コメントくださりありがとうございました。
今、拝見いたしました。


心からのごめんなさい、ありがとう、ゆるしてくださいと
どなたから言われることを、欲しておられたのでしょうか。

それとも、ご自身が心から
ごめんなさい、ありがとう、ゆるしてくださいと
おっしゃることができる心や勇気を、欲しておられたのでしょうか。

どちらにしても、Roseさんはそれを得られた。
そして、得る必要もなく最初から、それは与えられていたと気付かれ、
そこに至るプロセスと学びが大切だったのだ、ということにも
気付かれたのですね。


それは、他の方の態度や言葉に依存するまでもなく
自分の中に、すべてがあった。
他人や、状況に満たしてもらおうとする必要もなく
最初から本質において、自分は何一つ欠けるところのない
完成された存在であったのだと気付かれたということかもしれません。

また、ご自身のエゴへの執着から解き放たれてみて
そのような心境を得ようとする必要もなく、ご自身のお心が最初から
心からごめんなさい、ありがとう、ゆるしてくださいと言っていたことに
気付かれたということなのかもしれません。


せっかく美しい文体で書いてくださっているのに
このような分析めいたコメントは無粋ですが
どちらにしても、素晴らしいお気づきをされたのだと思うと嬉しくなり
ついつい書いてしまいました。


ますますお美しく、薔薇のように咲き誇っていかれることを
心からお祈りしております。
桜 美穂 [URL] 2015/09/26(土) 12:41 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。