お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/26
瓦礫には心がない
                                澤谷 鑛

 最近のブログのコメントに対して、8月下旬、女性のAさんからメールをいただきました。

 Aさんのメール。
【何か最近は、先生のブログに心ないコメントがありますね。今までは、何とかわかってもらいたいとか、厳しい状況からの脱出のヒントを求めるものなど、人として心あるものからは逸脱していませんでした。冷たいな、とか、自分勝手と感ずるものもありましたが、心ないということはありませんでした。心ないコメントは、瓦礫のように感じます。瓦礫になる前は、心ある役割を果たす形があったのでしょうが、人としての心の形をなくしているのでしょう。】

 私は、返信しました。
【世の中、あなたのように優しい方ばかりではないですからね。荒れた心を救ってほしいと来られるのかもしれませんね。だから、怖がることはありませんが、潜在意識の復讐衝動が抑えられない人は多いですからね。エゴであり自分の意識なのですが、でも、自我の殻に閉じ籠もったそんな人も、この時空間に“今”一緒に生きて呼吸をしているのですね。誰もが逃げたり、憂さを晴らすだけではなく、きちっと解決するように求めていますし、救われることが必要なのですね。】

 Aさんから返信のメールが届きました。
【解決し、救われることを願うのですか? この世知辛い世の中に、それも心ないコメントをする人に、ですか? ○○○さんではありませんが、「やさしすぎることの毒」を感じますが、○○○さん自身もその「やさしすぎることの毒」に毒出ししているのでしょうか?
そこらあたりが澤谷先生の狙いなのでしょうか? と穿った思いになってしまいます。
心ない雑然とした瓦礫は何を求めているのでしょうか? よほど寂しいのでしょうか?】

 私は、Aさんにまた返信しました。
【瓦礫のことですが、いつか東北の高校生か中学生のバレーボールかバスケットボールがアメリカの海岸でしたか、流れ着き、名前や寄せ書きが書いてあったのでその人がわかり、送り返した、というニュースがありました。このボールは心ない瓦礫ではないのですね。思い出の詰まったものを拾った人が感じとったのです。
瓦礫は以前は、あなたのいう通り、「心ある役割を果たす形があったのでしょうが、人としての心の形をなくしているのでしょう」。しかし、瓦礫には、心がありません。あなたが雑然と表現したものには秩序もありません。だから、思い出もありません。瓦礫になる前のものに心があり、そこに思い出があるのです。だから、感情が反応するということは心が感じられることで、解決の手だてや救いにつながるのではないでしょうか? 心の奥深くには、大自然のリズムにつながる入口があるのでしょう。】

 すると届いていた“人生をより楽しく生きるヒントをお届けする情報誌「はぴとび~ハッピーへの扉~」”9月号(パナソニック エイジフリーショップス)に手が行った。
 巻頭言に「小さな命と共に暮らす【赤とんぼ】」とあった。

夏が過ぎて少し涼しくなってくると、
田畑に赤とんぼの飛び交う姿を
見かけるようになります。
一般に赤とんぼと呼ばれるのは、
アキアカネという種で、春に幼虫になり、
暑い夏の間、涼しい高地で過ごした後、
繁殖のために再び山から里に降りてきます。
稲刈りの終わった田んぼの水たまりや浅い池などに
卵を産み落とし、晩秋の頃、その一生を終えます。
赤とんぼの命は、わずか1年。中でも秋は、恋の季節。
雄は雌よりもさらに鮮やかさを増し、燃えるような赤になって
伴侶を見つけて命をつなぐのです。
澄んだ秋空を背景に、羽をきらきらと輝かせて
一生懸命飛び回る真っ赤な群れ。
なつかしい赤とんぼの歌とともに、
その情景は、いつまでも心の中に焼きついています。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

誰が瓦礫なのか
優し過ぎる人は。引き寄せない。そういうことは。
優し過ぎると見える人に潜在意識の物凄い復讐衝動があり。

それを自分は抑圧しているから。
なんでもない他人に肩代わりさせている。

酷いこと言ってる方は。
優しく見える人に本当に良くなってもらいたくて。そういう嫌な役割を引き受けているのに。こういうふうにしか見ない人に一番傷つくということがわからない。

優しいと見える人は。つまり。他人を使って自分を攻撃させて毒だしをしている。

凸と凹の違いだけ。

引き寄せる方は引き寄せる方で。
同じものを持っていて感応している。

こういうことにお互いがちゃんと気づくことが解決なんだけれど。

表面的なことしかわからない人の方が
圧倒的に多いのも仕方ないことだと
今は赦せる思いがする。

匿名 [URL] 2015/09/26(土) 07:11 [編集]

どんなことにも感謝

自分も相手も先生も
こういうメールをしてくる人も。


とにかく関係者全部を赦すことだと痛感する。


瓦礫には心がない。
この表現もどうかと思うけれど。


とにかく赦すこと。
とにかく赦すこと。


ひとりひとりがまっさらな命を生きていることを知ること。今を喜ぶこと。


ありがとうございます。
感謝というのは。沸き上がってくるものであり。
悪いことにも感謝できるようになるものだとわかった。ありがとう。本当にありがとう。



匿名 [URL] 2015/09/26(土) 07:23 [編集]

偽善
昨日、先生が○○○さんに最後にコメントされたものって、この記事に繋げようとしたもんですよね。
○○○さんは材料にされたと思います。

国会の前で、瀬戸内寂聴さんやら大勢の人が安保法案反対の声あげてるでしょ。

それが良い悪い別として、そういう人間の情は世の中に必要。たとえ復讐心理からでも、批判する人あってこその社会。

批判する人、悪者にするのも人間。

先の匿名ちゃん、よーわかったでしょう。
わたしはこれでお別れします。
匿名希望 [URL] 2015/09/26(土) 08:58 [編集]

匿名さん。
匿名希望さん。

同じ人でしょうか? 別の人でしょうか?

「批評とは畢竟己を語ることである」
というのは、心の法則から言って、正鵠を得ています。
まず己を知るということが大切ですね。

それから瓦礫には心がありません。瓦礫に成る前のものには、心があったのですね。その瓦礫になる前の心を思い出すのは、意義がないことではありません。

それにしても、まず己を知ること。そして、自らの心を知ることが大事です。
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/26(土) 09:24 [編集]

追伸
返信は拒否します。

いくら先生らの土俵やったって
悪者にされた者にも人権ある。

関わって傷ついただけでした。





ほんならこれで。
匿名希望 [URL] 2015/09/26(土) 09:28 [編集]

胸を張ったらええんや
匿名さん。あなたのいってること。
骨身にしみますよ。。

みんなエゴを越えていく過程。
みんなみんなみんなみんな。

貴女に救われたよ。ありがとう。
瓦礫とみる人の心が瓦礫なんや。

人の情がわからんで自分が善人やと思う心が瓦礫なんや。

あなたは傷つかんでください。
あなたはあなたの道をいったらいい。

どんな人であっても。
どんな人であっても。

その人はその人でいいんや。
あなたはあなたの道をいったらええんや。
堂々と胸を張って。

私もそうします。





匿名 [URL] 2015/09/26(土) 10:40 [編集]

対極を溶かし込むのは誰にとっても難しい
匿名さん。誰がなんといおうと。
あなたの心は真っ直ぐで素晴らしいんや。

ただ。価値観の違いや。
水と油やからどうしようもないんや。

誰がなんといおうと貴女は素晴らしい。

現場で頑張って下さい。
自分の心に従ったらええんや。

対極を溶かし込むのは。
誰にとってもそれだけ難しいということや。

ありがとう。
感謝してる。




匿名 [URL] 2015/09/26(土) 10:51 [編集]

澤谷先生、記事を拝読しました。

先生の仰る通り、コメントは読むだけでも勉強になりますね。

コメントを一生懸命書かれている方には、それこそ心ないメールのように感じたかもしれませんが、そう感じとれることにも意味があるのですね。

『瓦礫になる前のものに心があり、そこに思い出があるのです。だから、感情が反応するということは心が感じられることで、解決の手だてや救いにつながるのではないでしょうか?』

私事ですが、前の主人を本当の意味で赦すきっかけを与えてくださったのかもしれません。
潜在意識の復讐衝動が抑えられない人が多いという事なら、恕の心で昇華する道を選ぶのがやっぱり一番だと思うことができました。

皆様に感謝致します。

ありがとうございます(^人^)
はちみつ [URL] 2015/09/26(土) 13:06 [編集]

匿名さんが匿名さんにコメントのコメントをしておられるので、匿名さんがふたりおられるのですね。
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/26(土) 16:23 [編集]

信頼したい
瓦礫の陰の心の言葉➡瓦礫の陽の言葉

DVその他。それを理解するためには。
これが必要。

その仕組みを理解すること。
仕組みが理解できると。
赦すも赦さないもない。

全部、自分が展開している。

となる。

自分にとっては。これは普通に洞察できることだけど。以前。心屋先生がこの内容の記事書いたら。

物凄い批判のメールが来て。
物凄い批判のコメントが来る。

これは何を物語っているのかな。

当たり前にこれを洞察できない人が
それだけ多いということじゃないかな。

モヤッとしながら。それぞれがそれぞれの
闇を逃げずに見つめたらいいと思うよ。


もう一度言うよ。
エネルギーの癒着が起きていて。
我が家の愛犬が大人の頭大の腫瘍ができて亡くなったよ。

私がどん底の鬱状態に苦しんでいたとき。
心と身体がバラバラでどうしうもなかった彼女が。どんどん運気を上げて生命エネルギーを吸っていたんだよ。

彼女から完全に離れたら。運気が上がっていた彼女が。どん底に落ちたんだよ。

ブレインアップデートに出会ってからは。
やっと。他人のエネルギーを吸って生きる状態から。自分で歩いていけるようになったんだよ。


心から良かったねと思うよ。


彼女は。今。

何か見たくないものがある。
見たくないものがあるって。

冷暖自知してるよ。
彼女自体は。健気なんだよ。

ただ。何が起きていたかに向き合えないだけ。
そして周りも。表面的な理解しかできない訳。

それで。それも赦すから。
自分も相手も関係者も全部。
光に変わっていこうと言っているの。

渦中に何度も。起きてること本人に話したけど。逃げてしまうし。先生にも話したけど。

彼女に無視するように指導するし。

他者の総和で解決することと思う。
なんか。誰かを悪者にしてスケープゴートしてるみたいに感じるから。

そうではなく。


彼女に本気で治って欲しかったんだよ。
自分がひとつの役割として動くから。
先生も皆さんも。全員が必ず全員にとっていい方向に。それぞれの良心で動いてくれるという信頼をしていたからだったんだよ。


けれど。違ったんだ。


過去は変えられないから。もうそれはいいんだ。
ただ。今。自分が赦され相手が赦され。全員が光になるために。それだけを思っている。


復讐衝動という見方は。冷たいと思うよ。


そこに何があったか。


どんなに正しいことでも。
人を指差した途端に。その人は裁いた対象と同じ波動というのは。みんな例外なく同じと違う?

それは自分も含めて。

これだけ言われてもいい続けるのは。
復讐衝動ではなく。心底、和解したいからだよ。

それがわからないなら。
どんなに正しいこと説いても。中身がないのと違う?
匿名 [URL] 2015/09/26(土) 16:33 [編集]

はちみつさん。

潜在意識の復讐衝動が抑えられないというのは、完全なデトックスができていないということですね。例えば、その復讐衝動が潜在意識の罪悪感で出来ているものならば、人は罰することは出来ませんから(法律の世界では出来ますが)、その罪を罰するということがデトックスになります。その罪を罰しなければ、罪の意識は贖罪の意欲を湧き立たせ、罪を贖うために、みずからの人生を傷つけます。罪は何故罰することが出来るかというと、元々ないからです。元々ないから現われても消えるのです。
はちみつさんがいわれるように、恕の心で昇華するというのは、まっさらさらのいのちに一体化することによる昇華ともいえるでしょう。体験で知っておられるのですね。
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/26(土) 16:40 [編集]

とにかく赦す。とにかく愛す。
こういうことは。怒ったら負けなんよ。
冷静沈着に胆を据えて。話をせないかんと学んだよ。じゃないと。こういうメールが来る。

メール書いた人かて。こそこそ陰でメールせんと。
自分も火の粉を被る覚悟で。コメント書いてきたらよろしい。

人と真正面から対する勇気はない。
けど。言いたいことは言いたい。

そういう心理と違うかな?

信頼して見守ってます。
それは。本物の信頼ですか?
本物の愛ですか?

無関心の言い訳と違いますか?
傍観者の言い訳と違いますか?

モヤッとしないならいい。
心が傷むところがあるなら。

この状況に自分が加担しているという意識を。
持ってもらいたいと思うよ。

けれど。とにかく。赦すことやと思うよ。
とにかく赦す。とにかく赦す。とにかく赦す。
とにかく赦す。とにかく赦す。とにかく赦す。

とにかく愛になる。とにかく愛になる。
とにかく愛になる。とにかく愛になる。

真剣に向き合ってますか?
安全な位置から。批判だけしてませんか?

とにかく赦す。とにかく赦す。とにかく赦す。
とにかく愛す。とにかく愛す。とにかく愛す。

その真剣さを持って。初めて事は動くと思う。


匿名 [URL] 2015/09/26(土) 16:48 [編集]

恕の心を感じない
カウンセラーというのは。ある意味、客観的。
クライアントと距離を置いて。

その人のドラマには。
入らないようにする。

壊れた人の援助には。
絶対必要なこと。

素人というのは違う。
情が深い人ほど。助けようとする。

心の法則も何もないから。
ただ。助けようとする。力になろうとする。

だから。先生のこういう関わりに。
深く傷つく。

人を変えるのは違うと思うけれど。
もう少し。やり方がないのかなと思うから。

それならばと。自分が動くことにしてます。

心の世界って。心の世界の常識で切り捨てていることに。大事なものがたくさん詰まってると思えて仕方がないです。

自分も対極の理解。
先生も皆さんもまた。対極の理解ではないですかね。

恕の心というけれど。
恕の心感じないですよ。。

お互いさまかもしれませんけれど。
すみません。





































匿名 [URL] 2015/09/26(土) 17:21 [編集]

「批評とは畢竟己を語ること」
ですね。
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/26(土) 17:24 [編集]

澤谷先生、ありがとうございます。

元々ないものだからこそ、寄り添い昇華する時に、事の重大さや大きさ、そしてその復讐衝動の抑えきれない感情を知ったとき、あたたかい涙が溢れ出るのでしょうね。

元々はないものだからこそ。

ありがとうございます(^人^)

はちみつ [URL] 2015/09/26(土) 17:36 [編集]

赦したいだけ
潜在意識の復讐衝動。デトックスが確かに完了していないから。こういう形で出てきますね。

何があったか。どういうことになっていたか。
ちゃんと出したから赦せて来てます。

壊れる前に何があったのか。それは。

あなたならちゃんと話をわかってもらえると思っていた。

別に。話をしたいだけなのに。
ひとこと。そういう思いをさせていたんだ。
ごめんねと言ってくれたら良かっただけなのに。

向こうも心が壊れていたから。
攻撃と受け取ってしまって。

私はなんで。
そんなことでこちらが攻撃する人みたいに言われないといけないの?

ただ。普通の人なら。メール数往復で終わる話なのに。何で? そういう気持ち。

澤谷先生にも。何度も何度も相談したし。
仲裁してくださいと頼み続けたし。

素人でわからなかったから。
傷ついた。先生の対応にも。
彼女の状態にも。

ただ。それだけ。
ただ。それだけ。

彼女に。無視すればいい。
と指導されたことにも傷ついただけ。

赦したいだけ。
彼女も先生も。皆さんも。
ただそれだけ。



匿名 [URL] 2015/09/26(土) 17:54 [編集]

助けたかっただけ。
そんな貴女では幸せじゃないでしょう?

抑圧した怒りは。抱えてるときついでしょう?
自分で出せないなら。出してあげるから。
私が助けてあげるから。
必ず状態が良くなってくるし。

彼女の状態は。結局。向き合った結果。
良くなっていったでしょう?

誰も向き合ってあげる人いなかったでしょう?

苦しんで堂々巡りして。
自分傷つけて他人傷つけて。

なんで知らん顔できるの?みんな。

先生の言葉は。暴力でも奮う主人なら。
いっぺんに子宮筋腫も治るだろうに。
ご主人様は優し過ぎるのですね。

そういう言葉。
そして。娘さんが苦しんでいたでしょう?

彼女。自分の心を見つめるのに夢中で。
娘さんの気持ち全然わかってなくて。

誰も彼女に言ってあげる人いなくて。
そういう気持ち。何度も何度も。
言ってきたこと。

アダルトチルドレンだった彼女は。
先生に見せる表情と牙を剥く表情は。
まるで違っていた。

あの状態でカウンセリングさせるの?先生。
あの状態でクライアントさんに事故起こしたらどうするの?

ちゃんと指導してやらんといかんでしょ?

精神世界は。病んでいた人がたくさんカウンセラーになって。クライアントさんも。みゆきさんの言った通り。泣き寝入りしている人山ほどいるでしょう?

違う?

カウンセラー育てる人の責任は。ないの?
本当にそれが正直な思いです。

その奥に。デトックスすべき何かは。
あるのでしょう。

前の心というのは。

ちゃんと甘えを抜いて一人前のカウンセラーになろうよ。一緒に生長していこうよ。

そのために。私がいてあげるから。
そういう気持ち。

理解されなかった気持ち。
「このような人」と言われた悔しさ。

優し過ぎるの?桜さんが。
本質はそうかもしれないけど。

じゃあ。ちゃんと病気。治そうよね。
心ないメール。本当に。

匿名 [URL] 2015/09/26(土) 18:16 [編集]

罪を洗い流す
助けてあげないといけない人と。
確かに彼女に思ってました。

けれどそれは結局。

彼女が自分で自分を他人を使って痛め付ける道具の位置に嵌められる結果になっただけだった。

それによって。彼女は。自分にそういうものがあることを冷暖自知できた訳だけど。

彼女は。何度も何度も何度も。
自分にごめんなさいとブログで謝り続けて。
自分で自分をこんなにも傷つけていたのですねって。

私は。私の気持ちや心というのは。
どうなるの?

メール書いた人は。そういう背景わかってないでしょう?違う?

病気だから仕方ない。近寄ってしまった私の責任。
彼女をそういうふうにみた自分の責任。
わかってはいても。割りきれない。

他人に自分を傷つけさせておいて。
本当はそれを楽しんでいる。

批評はひっきょう己を語るから。
私も彼女も。そういうことを自分がしてると。
気づかないといけないと思うよ。

一緒に気づいて。一緒に抜けていこうよ。
もう。終わりにしよう。ちゃんとあったことを出して。自分がしたことに気づいて。

一緒に抜けようよ。このままだったら。
なんか。桜さん罪を隠蔽したまま。

誰も彼女のしたこと知らないまま。
自分だけ泣き寝入り。

泣き寝入りは。しないよ。

ちゃんとデトックスしよう。
ちゃんと罪を洗い流そう。

ちゃんと本来の姿にかえろう。
匿名 [URL] 2015/09/26(土) 18:32 [編集]

ごめん。もういい。
妻の心が凍りついていたことで。
ご主人は本当は自分の力で。


お前の心をあたためてやりたかった。


俺がお前を幸せにしたかった。


そうすることで。自分の存在感を感じたかった。
頼られたかった。全部繋がらないかな?


わかってるよ。触らないでいいところ触っていることくらい。


あんたに何がわかるのっ??って。
言いたいよね。


復讐衝動を抑えられない人と。


なんでひとくくりにするの?


涼しい顔して。なぜ批評するの?


そうなる痛みをただ感じてあげたら。
なくなってくるよ。そういうのは。


なぜわからんの?そういうのが。


ごめん。もういい。









匿名 [URL] 2015/09/26(土) 18:52 [編集]

残念に思う

山さん。どうしてると思う?
出ていった山さん。


忘れてるやろ?みんな。


本人の力で。本物をみないといけないの正しいよ。


けど。養成講座も行ってない私は。
場に何が足りなかったやろうって。


考え続けているよ。


なぜなら。集団のあり方が。
誰かひとりの形をとって顕れただけと思うから。



仕事では。そうやって。
ひとりの問題を。全員で考えるんよ。
それが当たり前なんよ。


集団のひとりの問題は。
自分の問題だと思うから。


仲間のことに真剣になる。


考え方が違ったんだと思うよ。
ここではここのやり方があったんだよね。


自分の求める理想が。
ここでは違ったんだと思う。


残念に思う。


匿名 [URL] 2015/09/26(土) 19:36 [編集]

はちみつさん。

元々ないものだから消えるのですね。元々あるものだと消えようがありません。
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/26(土) 19:56 [編集]

先生
先生は言ってましたよね?
この事は自分の心の展開と昔。。

他者の総和で解決すると。

山さんの時も。この問題の時も。
自分自身の冷暖自知はもちろん。
他者の総和で解決しないといけないと。

壊れた人格は。触れた人を壊します。

知らないで接触する素人は無防備です。
そのために。最終責任として。

先生がいるんでしょう?

最初の頃、先生は。

「そんなの。そう見る貴女が悪いんだから~!」

と軽く流してましたよね。
先生に出会って数ヵ月の人には。
わからないですよね。

なんか不誠実に映りますよね?

そうして。

先生に何度も何度も繰り返し話して。

「僕はそんなことに囚われないから。」
と仰っている内容の記事を。

桜さんが。

先生は素晴らしいと書いてたりしたよ。

素人というのは。そんなところに傷つきますよ。
いろいろわかって。今ならわかることもあるけれど。

先生は。ちゃんと対応してくれたところも。
たくさんあるんだけど。もう少しやり方は無かったのかな?

ねえ。先生。

先生からみれば。全部、先生が起こしていることでしょう?

クライアントからみたカウンセラーというのは。
それだけ影響力が強いんですよね。

桜さんも一緒。もう少し。
自分自身のことも考えてみませんか?

先生。


匿名 [URL] 2015/09/26(土) 20:38 [編集]

場で解決したい
先生の本質もちゃんとわかった上でだよ。
けど。一方的にこういわれるのは。

どうしても納得いかん。

ごめんね。先生。

インターネットでの学びは。
最初から限界があったね。先生。

それでも。学びたい私を。
これだけ受け入れてくれたことはありがとう。

そんなことに比べたら。
こんなもん。小さなことやけど。

でも。言わんと済まない。

ちゃんと解決したい。
ちゃんと場で解決したい。

根を残したくない。
頼みます。すみません。









匿名 [URL] 2015/09/26(土) 20:47 [編集]

すれ違い
ちょっとしたすれ違いは。
こっちも再三、助けを求めているのだから。

仲裁してくださいと。
何度もお願いしてきた訳だから。

それも全部飲み込んで。
昨日まで和解しようとしてたんでしょ?

安全な場所で。安全に話をする場を。
作ってくれたら良かったでしょう?

復讐衝動が抑えられない人って何?

過去のことはもういいから。
本当にちょっとしたすれ違いだから。

もう。やめにしよう。

匿名 [URL] 2015/09/26(土) 21:20 [編集]

みるべきもの
大切な人(父親)に裏切られたという怒りが潜在意識にデトックスされずに残っているから。

自分が心から信頼していた筈の人(澤谷先生)との間で。こういうことが起きる。

大切な人(母親)に裏切られたという怒りが潜在意識にデトックスされずに残っているから。

母親のように信頼していた筈の人(桜さん)との間で。こういうことが起きる。

父親は。母親よりは。私の気持ちをわかってくれたけれど。母親は。私の気持ちは全部スルーして。問題のある娘という見方をしていた。

母親は。娘の気持ちよりも自分が大事だった。
自分は悪くないといい続けた。

母親の無理解や。通じ合えないのが寂しくて。
言葉が伝わらないのがやりきれなくて。
母親に暴力が出ることがあった。

先に母親が父親を傷つけていて。
それに誘発されて父親が暴言を吐く。
暴力が出る。

母親は。なんであんなことするんだろう。
本当に困った感情のコントロールが効かない人。
自分は微塵も悪くないと思っていた。

母親にどうしてこういうことになるのか。
一生懸命。思考を使って母親に父親の気持ちがわかるように説明し続けた。二十年近くも説明し続けた。

あなたには関係ない。そうシャットアウトだった。

傷つきやすい父親には。可愛そうで説明しきれなかった。ただ。高圧的に私が問題ある。自分たち親は悪くない。そういってくるときは。

父親に。なぜそうなるかを説明し続けた。
そうなるにはそうなる理由があるといい続けた。
匿名 [URL] 2015/09/26(土) 21:56 [編集]

続き
一方的に復讐衝動が抑えられない人。
そういうふうには。言って欲しくない。

お互いの人間関係のすれ違いや。
無理解があるから。

ちゃんと肝胆相照らして。
ちゃんとお互いの思いを話して。
何がどうなっていたのか。

全部白日のもとに出して。

自分が何が悪かったのか。
相手は何が悪かったのか。
どうしてこういうことになったのか。

それぞれがちゃんと納得できるところまで。
話し合いたかった。それに。

再現の根がここにあるとわかったとしても。

やっぱり場の問題は問題として。
ちゃんと真摯に集団で解決して欲しい。

桜さんにも。
ちゃんと自分のしたことに向き合って欲しい。
私もそうするから。

そうして。本当は。

ちゃんと謝って欲しい。
自分もちゃんと謝るから。

いくら再現の関係といったって。
仕事として乗り越えて欲しいことはある。

そうして。状況がわからずに。
私を裁いていた人がいるなら。
状況をわからずに裁いてごめんなさいと。
せめて心の中で思って欲しい。

二十年~三十年に渡る両親のいざこざは。
私の心を粉々に壊したと思う。

壊れた心で就職して。
仕事ができなくて苦労した。

たくさん攻撃されたと思っていたけれど。
攻撃させたのは自分だったと気づいて。

私は。手に汗を握り。意を決して。
相手に謝りに行ったよ。

そうやって。人間関係の絆を。
ひとつひとつ大事にしてきた。私は。

今回だってそう。
私は意を決して。和解しに来たんだ。

心ないメールをしてきた人に。
何がわかるんだ。

けれど。わからないのは仕方がない。
桜さんの状態が。文章読んだだけではわからないのも仕方がないことだ。

だから。自分も含めて相手も含めて。
関係者も含めて。赦すことだと言った。


匿名 [URL] 2015/09/26(土) 22:16 [編集]

助けてください
私の納得は。相手とちゃんと話ができることだ。
桜さんが話ができない状態なら。

桜さんの代わりに。場がわかっていて欲しい。
誤解しないで欲しい。

彼女がどういうことをしてきて。
今どの段階にいるのかを把握していて欲しい。

それがあった上で。彼女がまだ向き合えないなら。
それは赦せるから。

そこは。もう彼女のタイミングを待てばいいから。

助けてください。
桜さんには。ひとりでは向き合えません。
ひとりで背負うには。重すぎます。

助けてください。
お願いします。




匿名 [URL] 2015/09/26(土) 22:24 [編集]

澤谷先生へ

コメントを書こうか迷いましたが、私的になんか尻切れトンボな気がしてスッキリしないので、書かせていただきます。
人それぞれですので、私の場合はという感覚でお読みくださいm(_ _)m

前の主人との事は、もう散々書きましたのであえて事細かには書きません。

でも今朝この記事を拝読してから、何か身体の中の方からマグマのような感じでグワ〜っと熱いものが湧き上がる感じがしてきました。
そしたら、「吐き出せ、吐き出せ」という言葉が聴こえてきました。
実は数日前、テレビでモラハラについての番組が放送されていて、観ていたらとてつもない恐怖が襲ってきました。殺されるかもしれないとまで思いました。その当時が蘇り心と身体が凍りつきました。
でも今朝この記事を拝読して思いました。
前の主人の言葉の一つ一つや行動の一つ一つが潜在意識の復讐衝動なのだとしたら…

赦すしかないのですね、恕の心で。

私が、あなたの言葉や行動で傷ついたなどと恨み憎んでいても、何の意味もない。
そして、私自身の潜在意識の復讐衝動も感じ尽くす。

恕の心で赦して、手放すしかないのですね。

元々ないものだから、消える。

元々ないものだから、消えるんです。

そう気付いた途端、物凄く心が軽くなりました。

身口意が整ってこそ、ですよね。

受け止めてくれる家族がいてくれて揺るぎない幸せがある、そして養成講座を卒業してからも真摯に受け止めてくださる澤谷先生がいるので、さらけ出しても何も怖いものはありません。

そういえば、みかっちさんが言ってましたね。
澤谷先生は、しあわせな人生に一生付き合うというスタンスでいてくれると。

今日はこの言葉が骨身にしみました。
お陰さまで、本当に大きな闇を光にかえることができました。

気づかせてくださり、ありがとうございます(^人^)
皆様に、心より感謝致します。

さて、スッキリしたところで赤とんぼに会いに行って来ます\(^o^)/(笑)

最後までお読みくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
はちみつ [URL] 2015/09/26(土) 22:47 [編集]

はちみつさん
はちみつさん。コメントを書いてくれてありがとう。それだけで愛情を感じます。

前のご主人のこと。何もわからないのにごめんなさい。知ってると思うけれど。

私も結婚して数年。夫の暴力ありました。
両親の夫婦関係をずっとみていたから。なんか夫を憎めませんでした。父の寂しさを重ねたのでしょう。

だから。意を決して。立ち向かいました。力で叶わなくても。立ち向かいました。気持ちで負けることはありませんでした。

母の血を引いていると思います。
こういうところは。

誰かに暴力を心配されても。自分が先に主人を心で言葉で傷つけているんだ。お互い様なんだと言いました。

フッと我に返る主人は。ごめんねといつも謝りました。私もごめんねと言いました。今度は。もう少し。こうしようかと。その都度その都度。話しました。

お前より後に、死にたくないと主人はいいます。
お前は。誰よりも自分に向き合ってくる。お前からは逃げられないといいます。

優しく穏やかになりました。主人は。
家族も幸せになりました。

はちみつさん。不器用に思うかもしれないけど。
私は。諦めが本当に悪い。

諦めが本当に悪いから。
場に助けて欲しい。
わかって欲しい。

けれど。こうして書くことで。
手放していけるものはあると思う。

ここでは。私のこと酷い人だと思う人が多いかもしれないけど。私は。黙っている人が酷いなと。思ってたりしました。

なんで。自分が優しい人たちで。こっちを悪い人みたいに言うのか。理解しにくかったの。

澤谷先生に。最初に。あなたは独特な心を持っていると言われました。普段の生活では。普通なんだけどね。ここでは理解されにくいね。

ここにいるのは。数人、友達がいるから。
桜さんもそのひとりよ。

澤谷先生とは。価値観の違うものどうしと思う。
ただ。お世話になった義があるから。
それだけは。ちゃんとしたいと思った。

ある程度の結果をちゃんと出して。
区切りをつけようと思いました。

違うものを理解するというのは。
物凄く自分の器を拡げてくれることと思います。

何はともあれ。はちみつさんが幸せなのが。
私の幸せです。たくさんありがとう。
匿名 [URL] 2015/09/26(土) 23:26 [編集]

澤谷先生は。私の姿に。自分の意味付けをしてるんだなと思う。私の姿に。自分を見ているんだなと思う。

自分の意味付けをするから。
こういうふうになるんだと思う。

カウンセラーも自分と同じひとりの人間で。同じひとりの人間だから。

この人は何を思っているのかな。
この人はどうしたいのかな。

そういうふうに思ったら。
この人の心に寄り添ってみようかなと。

そんな感じなの。
受け止めてくれるとか。
安心だとか。そういうことは。
思ったことがないの。

不思議に聞こえるかな。
だけど。嫌いではないの。

いろいろ話を聴いてくれてありがとう。
いつも本当に感謝してます。ありがとう。








匿名 [URL] 2015/09/26(土) 23:59 [編集]

訂正
訂正します。桜さんとのことがある前は。
先生を信頼して心を開いてました。私。

だから。その頃の言葉は。
よく覚えているのよね。

私は。

先生は。自分を全身全霊で慕ってくれる桜さんが。
眼に入れても痛くないくらいに可愛くて可愛くて仕方がないんだと思っていて。

それが故に。私のことは。愛せないんだなと。
思っているの。その本音を律して。
カウンセラーとしての言葉を。出してきていると思っているの。

寂しかったの。けれど。
人の人情として理解できるし。
仕方がないなと。思ってきたの。

何とも言えないな。今は。

よっぽど寂しいんですかねとメールに書いてくれていたけど。寂しかったんやなと。自分に共感してやれる気持ちです。

仕方がないよね。先生にとって。
可愛いものは可愛いものね。

自分で自分を愛して満たしてあげようと思います。
それに。自分をありのまま愛してくれる家族や友達がいるから。

澤谷先生。悪かったね。
ごめんね。

はちみつさん。ありがとうね。
匿名 [URL] 2015/09/27(日) 00:19 [編集]

はちみつさん。私は私で。
澤谷先生にそうさせるものが自分にあったと思います。

澤谷先生にしてみれば。

愛せなくて当然の私を。
ここまで愛そうとしたのに。
何を言っているのと思うでしょう。

全部。私がそうさせてました。
ごめんなさい。

そうして。私は先生に。
この人を愛して欲しいと思う人がいました。
でも。それも自分がそうさせていたかもしれません。絆が縺れてました。

私がいることで。場が混乱したと思います。
ごめんなさい。

長くなりました。もうやめます。
ありがとうございます。それでは。
匿名 [URL] 2015/09/27(日) 00:36 [編集]

ああ。わかってくるね~。
信頼関係が繋がってない人の心は。
瓦礫にしか見えないわ。

桜さんの存在そのものが。
申し訳ないけど。私には瓦礫にしか見えないように。

澤谷先生にとっては。
私の存在そのものが瓦礫にしか見えないんだわ。

そうかそうか。わかったよ。

桜さんが。私を無視しておいて。
嬉しい楽しい幸せと言えば言うほど。
あんたなんかと繋がらなくても私は幸せと。
当て付けられているように思うように。

澤谷先生は。自分を無視しておいて。
嬉しい楽しい幸せと私が言えば言うほど。
あんたなんかと繋がらなくても私は幸せと。
当て付けられているように思うよね。

前は。あんなに心開いてくれていたのに。
どうしたのと。

こんな記事あげてきたのは。
先生が寂しいと。言いたかったんじゃないかな。

感謝してないでしょう?
信頼関係も何も戻ってないでしょう?

そんなお互いの関係。
自分は望んでないんだと。
そう言いたかったんじゃないかな。

自分の行動に理由があるように。
人の行動にも理由があるな。

貴女に一生懸命時間をかけたのに。
貴女のために。これだけ自分は大変な苦労を引き受けてきたのに。それはないよねと。

人は。同時にいろんな思いが湧く。
どこに感応するかなんやな。

人は。葛藤しながら。
人を愛していくんやな。

それでいいんやな。

それは。先生も同じなんやな。
先生も傷つくんやな。

傷つくけど。普段は言わない。
言わないけど。出さないと済まないときがある。
それでいいんやな。
匿名 [URL] 2015/09/27(日) 00:55 [編集]

みゆきさん
桜さんにあんな言葉かけられても。
ちっとも嬉しくないように。

先生も。あんな言葉かけられても。
ちっとも嬉しくないんだな。

桜さんが周りから。
私に対して優し過ぎると思われたら思われるほど。
私はやりきれない気持ちになるように。



みゆきさん。ありがとう。


私は。全身で寂しいと言っていたんだな。
だから。代わりに先生に言ってくれたんだ。


私は。ちっとも赦してなんかないのに。
赦したような綺麗事を言ってたんだ。


みゆきさんが関わってくれたから。
あれだけの怒りを。出せました。
あれだけ出してやっと。


寂しかったという言葉が出てきました。



あなたのお陰です。
ありがとう。



匿名 [URL] 2015/09/27(日) 01:06 [編集]

はちみつさん
はちみつさん。ごめんね。
なんか引っ掛かるのよ。なんか引っ掛かるの。


前のご主人なんやけど。


いくらはちみつさんが怖かったゆったって。


暴力奮ったのは。
暴言吐いたのは。



本当に復讐衝動を抑えられないだけやったんやろか。


仮にそうやったとしてもやで。


それだけで。長年にわたって暴力奮い続けられるほど。人は冷たくない気がするのよね。


愛していたんと違う?はちみつさんを。
その表現方法がうまくいかんかったんと違う?


恕の心でゆるすとか手放すとか。
なんか全然、恕の心になってないん違うかなと
思ってしまうよ。


桜さんが例え。私のことを。
復讐衝動が抑えられない人のことを
恕の心でゆるすとブログに優しい綺麗な言葉で書いてくれたって。


ちっとも恕の心と違うんやない?
って思うだけじゃなくて。


憎しみすら感じるわ。


あんたに何がわかるの?と。


俺に心を開いてくれ~!
俺のことをそんな人やと思うお前の心が
やりきれんのよ。


なんでわからんのか?


お前なんか嫌いや!


愛しているのに。寂しいのに。
なんでこんなに近くにいるのに
心が通じんのか!


澤谷先生かてそうや。


復讐衝動が抑えられない人を。
恕の心でっていうけど。


俺はそういうお前とは格が違う人間やけど。
恕の心で相手の気持ちを慮んばかるんやと。


そんな声が聴こえてきそうで嫌なんや。


ここの人たちみんなそう見える。
ちっとも優しくないでしょう?


違うの?


そういうのわかるの。



みゆきさんくらいのもんや!!


人は情の生き物やと私も思う。


そういうふうになってしまう人の気持ちを。
現場でリアルに感じて。どうしてそうなるのか。
どうしたらその行動が消えて落ち着いていくのか。


生活を共にして試行錯誤しながら。
自分もそういうものをぶつけられながら。
だんだん相手とひとつになっていった時に。


ああ。この人をこうさせてたの自分やったなと。
わかってやれなくて。あなたのことを
こういう人だと見てた自分がそうさせてた。


悪かったなと。


そこまでなってはじめて恕の心と。
私は思うのよね。


でもさ。今が幸せなら。
過去を堀繰り返す必要もない訳で。


その人はその人でいい訳で。


澤谷先生にしても。


恕の心の全くない冷たいことが言えるから。
これだけ反発して言葉が出てくるのよね。


本音が出てくるのだとは思うよ。











匿名 [URL] 2015/09/27(日) 07:40 [編集]

澤谷先生
澤谷先生に対して思うことなんだけど。


先生も自分の復讐衝動が抑えられない。
そういう経験がない訳じゃないと思う。


人の心の専門家の先生だから。
いろんな人と向き合ってきてるから。


ただ。そういう自分を忌み嫌う気持ちが。
あるんじゃないかな。


「復讐衝動が抑えられない人」


を忌み嫌って抑圧しているから。
わざわざそういう人を身の回りに製造している気がして仕方がないのよね。


自分がそういう人を製造しておいて。
そういう人を恕の心でゆるすといっている。


自分が展開する自分が創造する世界というのは。
私とちっとも変わらない気がするのよね。


カウンセラー澤谷鑛としてじゃなくて。
生身の人間として不完全なところも弱さも持つ
人間としての澤谷鑛が。


その忌み嫌う自分を統合する過程にある。


そのために。自分でいろんなことを起こしてる。
葛藤しながら。相手とひとつになろうとしてる。


私は。そういうふうに見える。先生が。


そういう先生が。
そういう先生のままでいいんだと思う。

尊敬する部分もたくさんある先生だと思う。

そういうふうに先生に共感し。
この人の凄いところはどこなんだろうと思う。
この人の伝えたいことは何なんだろうと思う。


だから。嫌いじゃないの。


ごめんね。先生。









匿名 [URL] 2015/09/27(日) 07:56 [編集]

主人のこと
主人のことを少し書いたけど。
私は主人のことを

「復讐衝動を抑えられない人」

とは見てないのよ。


伝えたいことを伝えるのが
たまにうまくいかないだけの人。


根が本当に優しい人。
根が本当に優しいから。


伝わらないのがもどかしい人。


夫婦関係長年やってて。
相手の奥の心がだいぶわかるようになったから。
そう思うことなんだけど。


澤谷先生のいうように。
確かに潜在意識の親への気持ちが
まだ浄化できてない人かもしれない。


でも。復讐衝動という言葉を使いたくなくて。
未完了な残しているものを。
いま浄化する過程にある人。


「復讐衝動を抑えられる人」


も。


「その抑圧したものの毒だしを。
他人に肩代わりさせる人」


なら。なんにも偉くもないし。
復讐衝動が抑えられることも。
何の自慢にもならないと私は思う。


共感て何だろうね。


匿名 [URL] 2015/09/27(日) 08:22 [編集]

他者の総和
山さんだけど。

澤谷先生も含めて。
信頼して自分の心を預けられるだけの
大きい存在が。

見つけられなかったんじゃないかな。


だから。見切りをつけて出ていったと思う。


カウンセラーというのは。
ある意味。依存をバシバシ切っていって。
その人が自分で生きていけるようにする役割だから。


山さんはある意味。
見切りをつけて自分で自分の人生を生きているのであって。それはそれでいいんだと思う。


カウンセリング受けるのは。



ある時期をもって卒業していくのは。
自然なことなんだと思う。


自立していくんだと思う。
それは健全なことなんだ。


ただ。私は。


力になれる自分でいたかったなと思っていて。


皆さんにも。
そういうことを思って欲しかったなと思っていて。


カウンセリングできるだけの力を。


澤谷先生と同じだけの力を。
澤谷先生を越えていく力を。


皆さんひとりひとりが。
培っていったらいいんじゃないかなと。
思います。


他人のために損得勘定や保身がなく
動ける人が。


もっともっといて欲しいなと思ってます。


人を変えるとかじゃなくてね。
私は。そういうふうに思っているということを。


ただ。表現したいだけなんです。


ありがとうございます。























匿名 [URL] 2015/09/27(日) 11:38 [編集]

すべてに感謝してすべてを赦す


とにかく。


すべてを赦すこと。


自分も相手も関係者も全部。
赦すことなんだと思う。


ありがとう。
ごめんなさい。
ゆるしてください。
愛してます。


すべてに感謝してすべてを赦します。
ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。




匿名 [URL] 2015/09/27(日) 15:43 [編集]

神さまの愛 神さまの調和

自分が赦すとか赦さないは違う。
自分がどんなに赦しても。


人がどんなに恕の心で赦すといっても。
自分がどんなに恕の心で赦すといっても。


それで本当に相手の魂に届いて
和解できるかといったらそうではない。


神さまの領域に入るしかないんじゃいかな。


神さま私を赦してください。
神さまあの人を赦してください。
神さま関係者全員を赦してください。


神さまの愛が自分のうちに流れこんで
自らの心を使って言葉を使って身体を使って。
神さまの愛を表現してください。


神さまの愛があなたに流れこんで
あなたの心を使って言葉を使って身体を使って
神さまの愛を表現してください。


神さまの愛が関係者全員に流れ込んで
その人の心を使って言葉を使って身体を使って
神さまの愛を表現してください。


それぞれの人の不完全を顕す奥に
人智では計り知れない神さまの愛があって
調和があって。


それがまさに今、
顕れつつあることに感謝致します。


今という瞬間をご縁を結んだ方たちの絆の中で
自分を生かしてくださりありがとうございます。
あなたを生かしてくださりありがとうございます。
皆様ひとりひとりを生かしてくださりありがとうございます。

匿名 [URL] 2015/09/27(日) 16:15 [編集]

浄化

神さまの御心に包まれ
神さまの御愛に抱かれ
神さまの御智恵の中にいて。


すべてが生かされ調和してます。


ありがとうございます。
ありがとうございます。
ありがとうございます。


匿名 [URL] 2015/09/27(日) 16:21 [編集]

はちみつさん。

おのずからの心を感じますね。自然で、ありのままというか、そのままの心があらわれていますね。

養成講座出身者とは、その方のしあわせな人生に生涯つきあいたいですね。
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/27(日) 20:14 [編集]

お電話ありがとうございます。

澤谷先生。お電話ありがとうございます。
何か意図があるんですか?ということ。


エネルギーの癒着で。
桜さん自身が知らないところで
事故があったことをわかってください。


ということ。


桜さんは何も知らずに。
それはあなたの心の展開だから自分には
関係ないと思っていて。


何の責任もないまま。
先生の指導の通りに無視していることが
納得いかないし。


先生の一連の指導も。
本当は納得がいってないということ。


そうして。


先生の指導が変わらなくても。
桜さんが謝ってくれないままでも。


桜さんが自覚してないところで。
エネルギーヴァンパイアのようなことに
なっていたことを。


知ってくださいということ。


何も状況が変わらなくても。
何があったかを知ってもらうだけでいい。
ということ。


何があったかを知ってくださいということ。


それに対して。桜さんがどうするのかは自由。
先生がどうするのかも自由。


ただ。何があったかを知ってくださいということ。


それがあるなら。
せめて桜さんもあったことも赦せるから。


私は器が小さいから。
黙って赦すことができないから。


せめて。わかってくださいということ。


それだけです。












R [URL] 2015/09/27(日) 20:21 [編集]

和解したいだけ。

そして。


赦したいこと。
赦されたいこと。


ちゃんとした形で和解したいこと。


私には。
皆さんのようなスカイプ座談会もなければ。
話し合う場所もありません。


桜さんは。すべてをシャットアウトされてますし。
話をしても彼女のせいじゃないけれど。


エゴがブロックしてしまって。
肝心なところは通じません。


彼女の持ってしまっているものだから
仕方がないから。


彼女に責任能力がないのも仕方がないから。


せめて。ちゃんと話がわかる人が。
状況をわかっていてください。


それがあれば。
救われますから。


ありがとうございます。


彼女の状況を知っていて実際に
同じように被害にあった人も知ってます。


その人も。彼女にカウンセラーとして
ちゃんと良くなって欲しいとほんの少し
助言しただけだったんですよ。


法則やら何やら知らない時に
トラブルになってしまったことでした。


とにかく。


あったことはもう仕方がないから。
和解していきましょう。これから。



と何度も言っているじゃないですか。



トラブルがある前は。
ちゃんと先生を信頼していましたし。
彼女のことも信頼していたのですから。


私の力不足ですみません。
皆さんの力を貸してください。







R [URL] 2015/09/27(日) 20:44 [編集]

もう。


もう。根が残らないように。
場の中でちゃんと浄化させてください。






R [URL] 2015/09/27(日) 20:52 [編集]

養成講座内だったなら

養成講座内だったなら。
もっとちゃんと解決できたことだったでしょう。


対面で顔を合わせて学ぶことが
大事でしたね。



仲裁を。何度もお願いしたじゃないですか。
ちゃんとした形で。和解させてくださいと。
何度もお願いしたじゃないですか。


和解するための力を。
貸してください。




R [URL] 2015/09/27(日) 21:03 [編集]


本質においては。
人格の障害はないけれど。


カウンセラー育てているなら。
せめて本人の入力が歪んでいて。
トラブル起こしているなら。


無視すればいいという指導じゃなくて。
話し合うための指導をして欲しかったです。


ちゃんと両方が納得できる形で。


すみません。


R [URL] 2015/09/27(日) 21:11 [編集]

これでいいですか?


これでいいですか?


先生。




R [URL] 2015/09/27(日) 21:41 [編集]

Rさん。

「エネルギーの癒着で。
桜さん自身が知らないところで
事故があったことをわかってください。」
って、意味がわかりませんし、意図も見えてきません。どういうことですか?
何をどうしたいのか? まったく理解できません。

澤谷 鑛 [URL] 2015/09/27(日) 21:48 [編集]

匿名さんへ
匿名さん、一応、前の主人の名誉のために書かせていただきます。

前の主人に一切暴力は受けていませんよ。
そのような事は記事に書いたこともありません。
前の主人は前の主人の人生を、精一杯に生きていることでしょう。
『一人一宇宙』ですので、私は一切、前の主人の人生には入り込みません。
私の中の問題ですので。
冷暖自知したうえで、恕の心で、今までどおりのオンリーワンのやり方で、手放しました。

再度のコメント、失礼いたしました。
はちみつ [URL] 2015/09/27(日) 23:17 [編集]

匿名さん、それから突き放すようでゴメンなさい。

あなたとはお友達ですが、匿名さんの為にコメントを入れたとか救いの手を差し伸べる気持ちは欠片もありません。
この記事を拝読して、私の心が揺さぶられたので澤谷先生にコメントをさせていただきました。
そして感謝を述べたかったので。

私の事に関して、ご心配くださりありがとうございます。
でも、私はあなたの心配はしません。
あなたのチカラを信じていますので。

失礼いたしました。
はちみつ [URL] 2015/09/27(日) 23:36 [編集]

はちみつさん。

言われていることは、よく解ります。求めるところから伝えるところに移行されたのでしょう。思惟(しゆい)から思考の世界に、ある意味戻られたのでしょう。人生の智慧が深くなられたのですね。
今のご家族の原点の学びが深化させているのでしょう。ご家族のひとりひとりも深化し、前進されているのですね。
はちみつさんのコメントで、そのことがよく伺えます。
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/28(月) 06:41 [編集]

澤谷先生、ありがとうございます(^人^)

手放すと、極・楽ですね!(笑)

はちみつ [URL] 2015/09/28(月) 13:00 [編集]

はちみつさん。

手放せるのは、罪を罰するようにデトックスができたからです。それは、みずから人間がおのずから人間に移行した証ですね。
ご家族の原点回帰がポイントだと思います。
極楽は、ごく楽~なところですね。
澤谷 鑛 [URL] 2015/09/28(月) 14:39 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。