お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/28
一夜が開けた
                           入江富美子

一夜、というのは、多分、これからもあるだろうからなんですが~~~。

今年、3月くらいから、ずっとどこかから、湧き上がってくる不安と恐怖。
引っ越したり、道場オープンもあったのか、コントロールできない恐怖とか悲しみとか、そんな一部を持ちながら、インドへそ道、セドナへそ道、各地のへそ道で感動の日々を送っていました。極端なものを持ちあわせています。

それは、過去からのもので、今を生きていての、憎しみとか悲しみとか、いやなものは全くないのです。

過去のこと、しつこい私ですが、今日、そこから大きな大きな宝を見つけました。
もう癒やし終わったと思っていた、父の死は、まだまだ根深く、時々恐怖が襲ってくることもあるけど、それでも、昔からすると、随分癒やされて別人のようだったので、気にしていませんでした。

そんな中、3月から、無視していたインナーチャイルドが、先週から始まった、平日へそ道でのインナーチャイルドのワークで、私のインナーチャイルドが顔を出したようです。
今日、その子に、
「どう言って欲しかった?」
と質問し、今の私が昔の私に、そのままで、大丈夫なこと、それでよかったってこと、間違ってないよってことを伝えると、小さかった子どもがあったまり、みごとに、辛かった感情が溶けていって、宝に変わりました。

そんなタイミングで、今日は、インナーチャイルドの専門家の方と、話しをしました。
周囲の人に自分の気持ちをわかって欲しいとばかり思ってきたけど、欲しい言葉は、なかなかもらえないもの。
自分だって、人に対してそうだと思います。
「みんな、自分のことばかり考えているものです。人のことを考えているといっても、自分のことを考えているんです。そんなものなんです。人のことを考えて生きるって言うのは、本当に自分のことを考えた人しかできないんです」
そうおっしゃいました。

さらに、
「本当に深い悲しみですね。それは、辛かったですね」
そうおっしゃったとき、涙が出ました。

私「みんなこんな深い悲しみを持って、明るく生きているんだ! って思って、いろいろ活動してきて、みんなが、悲しみを持ってるわけではないことに今頃気づきはじめていたんです(笑)」
と、悲しまなくていいし、苦しまなくていいし、そんな経験しなくていいんです。

でも、自分の力の及ばないところで、経験させられることもあります。
いったい何年、この孤独な悲しい感じと一緒に生きてきたか……
(そう周囲に思われないのが私の得意技だとも知りました(笑))

でも、今日は、その専門家の方とお話するうち、
「その入江さんだから、人の深い悲しみがわかるでしょう?」
と、言われたとき、
「いつまでもしつこく悲しみを持っている自分」をダメだと思うのではなく、せっかく、この悲しみがあるんだから、とことん、人の悲しみに寄り添える人になろう♡ と、自分の中からのコミットがさらに強くなりました。

さらに、向かいたい先を、自覚した感じでしょうか。
「いつまでもしつこく悲しみを持っている自分」から、せっかく、せっかくこれを持っているんだから、宝にしよう♡
そう思えた一日でした。

それを、楽しくおしゃれに、わくわくと面白くやっていきたいと思います❤

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。