お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/04
私は素晴らしい、と自分で言う人って本当は可哀想な人だと思います、というあなたへ
                              PICO

私は素晴らしい、と自分で言ってる人をみると、なんだか安っぽい気がします。
人に言ってもらえないから、自分で言うしかない、可哀想な人なんじゃないですか?
それをひとりよがりと言うんじゃないですか?

本当に素晴らしい人は、自分で自分を素晴らしいなんて言わないですよ。というコメントを、私のではなく、ある人のブログでみかけました。
それに同調するまた別の人のコメントが、
「やっぱりそうですよね。だから、自分で自分を素晴らしいなんて、思えなくて当然なんですよね!」

・・・

ま、まあ。
コメントに対するコメントが噛み合ってないけど、言いたいことはわかるし、目に映るものはメッセージなので、私に言われたわけではないけど、なにかこれを膨らませてごらん、と言われたような気がして記事にしてみますね。

自分で自分を素晴らしいなんて言う人は、イタイ人。
実はこういう風に思っている人って多いのではないかしら。
または、イタイ人に思われたらイヤだなぁ、って怯えている人もいるのではないかしら。
だから、ぢんさん(心屋仁之助さん)や私が、
とっとと
素晴らしいとお~も~え~っ!!
と何度言っても、受け入れられないのではないかしら。

本当に素晴らしい人は、自分で素晴らしいなんて言わない。
本当に凄い人は、自分で凄いなんて言わない。
だから、自分から言う人はイタイ人で、所詮ニセモノで悲しい人なんだよ。
……なーんて、そんな言葉を信じちゃうんだろうな。

で、ちょっと考えてみてね。
「本当に素晴らしい人は、自分のことを素晴らしいなんて言わない」
って、この言葉自体を鵜呑みにする必要がない、ということ。
いったい誰がこれを言ったの?
あなたの知らない人じゃないですか?
お母さんですか?
先生ですか?
著名な人ですか?
何かの本に書いてありましたか?

そうやって言われたことを、ああ、やっぱりそうよね、そうよね、自分から素晴らしいって言うなんてそんなのおかしいわよね。
って、あなたが思ってしまうその根拠をまず疑いましょう。
なぜ、人から言われてはじめて素晴らしい、と思えなくちゃいけないのだろう?
なぜ、自分で自分を素晴らしい、と思うと「安っぽい」のだろうか?
誰に認められないといけないのだろう?
人から称賛されてはじめて素晴らしいと思っていい、という許可が必要ならば、その称賛してくれる人って誰でもいいのかな?
とりあえず誰に褒められたらいいのかな?
何人に褒められたらいいのかな?
どのくらいの規模で褒められたらいいのかな?
何人?
何百人?

誰も褒めてもらえないなら、せめてあなた自身が自分で自分のことを素晴らしいと思ったっていいんじゃないのかな?
ひとりよがりじゃ何でダメなのかな?
ひとりよがりでいいじゃん!
と、私は思うのです。

自分で自分のことを素晴らしいというなんて、あなたは寂しい人ですね……というあなたが寂しいのですね。
それを言うあなたが寂しくて、誰かに素晴らしいと言って欲しくて、でも言ってもらえなくて、悲しくて、自分で素晴らしいと言ってる人をみるとザワザワして、あえて苦言を呈す。はめになります。
もしくは、努力して努力して、がんばって今の地位を手にして、ようやく人から称賛されるようになったので、自分から言うなんて言語道断! けしからん! 人から言ってもらえるまで待て! と思うのかもしれません。

もちろん、素晴らしい人の中には、勝手に何も言わなくても、人から褒められていく人もいるでしょう。
私は素晴らしい、と思う。っていうのは、思うだけでいいんです。
人に、私って素晴らしいでしょ、みてみて~! って言いふらすことじゃないんです。(言いふらしてもいいんだけど)
そうじゃなくて、誰に何を言わなくても、誰に何を言われなくても、
「私は素晴らしい、と思うこと」
なんです。
「私は素晴らしい、と声を大にして言わなくてもいい(言ってもいい)」
ってことなんです!!(ここを間違えてる人が多いぞ~!!)

そして、
「人から言ってもらえないから、自分で言うしかない人って可哀想な人なんじゃないですか?」
と人のブログのコメント欄にわざわざ来て語っているその人自身が、本当は素晴らしい自分を認めて欲しくてたまらないのです。
もっともらしい言葉を書いて、誰かに認めて欲しくてたまらないのです。

あなたは、自分で自分を素晴らしいということにしていいんです。
イタイ人になりましょう。
寂しい人になりましょう。
ひとりよがりの人になりましょう。
そこを覚悟してしまうんです。
自分を素晴らしくないと信じているあなたを、残念ながら誰も、素晴らしいだなんて言ってくれません。(ごめんね)
待っていても誰も言ってくれません。

でも、自分でそう思うだけで、信じなくてもいいから、そう思うだけで、あなたのことを素晴らしいと言ってくれる人があらわれます。
そもそも声に出して言ってくれなかっただけで、実はあなたのことを素晴らしいと思ってる人はたくさんいるのです。
本当に素晴らしい人は、自分のことを素晴らしい、だなんて言わないかもしれません。
でも、自分のことを素晴らしいと思っています。思っていることすら気がつかないかもしれません。
当たり前すぎて! そんなことでいちいち悩まないんです。

ぢんさんが言ってました。
自分が素晴らしいのかどうなのか?
素晴らしいとどうやったら思えるようになるのか?
そんなことで悩む時間があるならもっと他に使えよ!
って。
私はどうやったら素晴らしいと思えるんでしょうか? って、そんなこと理屈で考えてるヒマがあったら、とっとと笑い飛ばすことに使おうよ!

それだけです。どうかな? もうそろそろ自分のこと信用しましょうよ。
誰かのもっともらしい言葉に同調しないで、人から嫌われそうで、叩かれそうで、怖いからと、ラクな方に流されないで、素晴らしい、と思えばいいんです。

根拠をまだ探しますか?

もういいじゃないですか。

大丈夫!
大丈夫!

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

そう♪ 思えればいいわけで、いいふらす必要は ない のですよね^O^

「イタイ人になりましょう。
寂しい人になりましょう。
ひとりよがりの人になりましょう。
そこを覚悟してしまうんです。」

そういえば、
「わたしは そんな、イタイ人じゃない~~~」
と もがいているときは苦しくても、
「いや、やっぱり、イタイ人だよね。そうか、そうか♪」
と 受け入れたとたん、すーーーーっと心が楽になり、周りの人を 優しい目でみられるようになる、ということを 何度も経験してきた気がします(すぐに ぶれるところが、トホホ なのですが^^;;;)。

素晴らしいメッセージを ありがとうございました。
あいかわ ゆき [URL] 2015/10/05(月) 05:30 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。