お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/15
三十数年ぶり 同窓会に思う 時間感覚
                       なかにしやすし

現在55歳のわたし

3年前だから
52歳のときに
高校の同窓会に誘われた

大学に入るときに
故郷を離れ
なんと
34年ぶり
会いたい気持ちと
会うのがコワイ(変化を見るのがコワイ)
どうしようか?
迷った結果

結局
仕事のために参加できなかった

その後
集合写真を送ってくれて
同級生たちの変化から
時の経過を
痛感(笑)させられ
ジブンが若くないことを
あらためて悟ったのだった

最近
その同級生が
Facebookで私を見つけてくれた

友だち申請が来た

申請を承認して
返事を書いた

そこにおもわず

この前はゴメン
同窓会に誘ってくれたのに参加できずに……

『この前』
っていう表現

よく考えると
もう3年もたっている

これって ヘンなのか?

でも三十数年の時の中で
3年なんか
あっというま

なので
彼には
3年前でも

この前
という表現は
わたしの正直な気持ちだったのだ

三年前
という感覚

最近知り合った友人には
この前という表現は出てこない

3年前は
3年も前 
なのである

時間というのは
伸びたり
縮んだり
やはり相対的に流れているのだろう

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

時間の感覚
なかにしやすしさん、ご縁に感謝致します。

つい最近会った人のこの間と、
高校時代や何十年来のつきあいの人との
この間の感覚は。

確かに違うなぁと思いました。

高校時代は。心の苦しかった時代ですが。

剣道部でお互い体力と気力の限界まで。
稽古した友人と長く繋がっています。

つい最近、
やり取りといえるかはわからないけれど。
ご縁をいただいた人も。

久しぶりに本気を全開にしたなと思っていて。
勝手も負けても。好きでも嫌いでも。

自分がここにいて。
相手がここにいるなと。

ただそれに感謝する気持ちです。
ありがとうございます。
[URL] 2015/10/15(木) 11:21 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。