お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/20
「スカイプによる座談会」の話
                         澤谷 鑛

 いつも充実した時間を参加者の皆様が楽しまれ、満喫されるのが「スカイプによる座談会」です。
 ある日、「気がきく」……「気くばり」「気づかい」について話していました。
すると、その月から参加され三回目の参加の女性が、発言されました。

【「気がきく」というよりも、私は「気がつく」ということが、まず頭に浮かびました。何故だろう? と思ったのですが、能町光香(のうまちみつか)さんによると、「気がきく」人は、①相手ありき ②尊敬する・尊重する ③先読みする の三つ要素を活かしながら、「何をするか?」「具体的にどんな行動をとるのか?」という実践的なもので、その人の「あり方」、人生の「生き方」という根本にふれる問題に思いました。私が「気がきく」よりも「気がつく」という、今まで誰よりも先回りをしていたのは、相手ありきではなく、自分ありきなのです。自分をよくみられたいということ、そこには、母の私を思い通りにしたいという思いに、いつも翻弄されていたことが大いに関係あるように思います。】

 私は、その女性に聞いてみました。

【母親は、娘に対して、もちろん父親もですが、すべては愛情から発しているのですね。だから、隣の娘さんには、そうしないでしょう。母子の愛がそこにあるのです。というか、そこがみえてこないと人生は変わりません。母のエゴで翻弄されたと思っているうちは、変わりません。翻弄って、「思うままにもてあそぶこと。手玉にとること。」ですからね。怒りも湧くでしょう。また、そのように母親を顕在意識で思っていると、潜在意識では、それは間違っているから必然的に罪悪感を湧かせ、潜在意識ですから顕在意識のように意識化されず、無意識に潜在意識に溜めていきます。罪悪感は罪を償(つぐな)おうという贖罪(しょくざい)の意識を起こします。それは、みずからの人生を傷つけることにより、罪を消そうとします。潜在意識の作用ですから、その罪をみつけて罰するという意識化、すなわち心のデトックスが必要になります。】

【最近、そんなことがわかってきて、これまでは、鬱病など精神的なものから女性の器官の病気など、長年苦しみましたが、ここに来て少し分かってきたように思います。もちろん、まだまだこれから学びを深めていきますが……。】

 すると、小学校の教師をされているあと数年で定年になる女性が、発言されました。

【私は母が世間体というか、どのように見られるか、よくみられたいという教育を受けてきて、母をそのような人とみてきました。この半年、養成講座で学び、セミナー・講演会で学び、この「スカイプ座談会」で学んで、少し分かってきました。今までみえなかったものがみえはじめた感じがします。さきほど先生がいわれた母親のエゴか愛か、今までは私にはエゴとしかみえていませんでした。しかし、愛がみえはじめたのです。私が子どもの頃、といっても中学生の頃をよく覚えているのですが、母は、お正月に向けてコートを作ってくれました。それもほとんど徹夜で……。私は、お父さんの兄弟が近所に数人いて、その人たちによくみられたいのだ、と当時、思っていました。折々の母の言葉に世間体を感じていたのだと思います。今、先生のお話をお聴きして、確かに、隣の娘には、コートは作りません。よくよく考えると母の愛だな、とスゥーと心に入ってきました。】

 すると、最初の女性が、

【コートではありませんでしたが、私の母も、そんなことがありました。でも、今の方のいわれることは、頭ではわかるのですが、まだ、心にスゥーとは入ってきません。】

 私は、言葉を挟みました。

【自分の心がどこをみて、何を感じているか、ですね。思考と思惟(しゆい)の違い、といってもいいですし、「みずから人間」と「おのずから人間」の違いといっていいかもしれません。】

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

澤谷先生

先日のお話を記事にしてくださり恐れいります。まだまだ芯の部分がわかっておりませんし、疑問も湧いてきます。でも親を偏って見てきたところからお陰様で少しずつ、距離が置けるようになってまいりました。ありがとうございます。
ナオンマム [URL] 2015/10/21(水) 13:06 [編集]

ナオンマムさんへ
ナオンマムさん、最近なかなか先生のブログを拝見できていません。
今日、久しぶりに伺ったら、ナオンマムさんのコメントを見つけ
先生の記事ですのに失礼ですが、
横から、ひとこと申し上げたくなりました。

日曜、特に座談会の時間帯は、仕事で出ている移動中であることが多いですし、在宅の時は朝寝坊していた家族が一斉に起き出して、パソコンの横で朝食を食べる時間帯でもあります。

私が座談会に出ても別に誰も、文句は言いませんが、最近は家族全員が一堂に会するかけがえのない団らんのひと時も大切にしたいなと思い、聞くだけ参加がますます増えています。

そして、聞くだけの参加に徹してしまうと、これまた、今までは見えなかったものがたくさん見えてきて、非常に面白くまた学びになります。

ナオンマムさんが生き生きとみずみずしい感性で参加しておられるご様子を感じながら、私の感覚も養成講座に参加した当初の頃の新鮮さに引き戻されえるように感じ、なんだか、若返らせて頂いている気がします。(笑)

学びの真っ最中のナオンマムさんや、他の皆さまおひとりおひとりのご体験、完成、お言葉のひとつひとつに、ああ、私もそうだったなあと深く共感しながら教えられ、学ばされることに感謝です。本当に、値段が付けられないほどの価値を感じさせて頂いているのですね。

ナオンマムさん、ご縁に感謝です。
これからも、よろしくお願いいたします。
桜 美穂 [URL] 2015/10/25(日) 11:51 [編集]

澤谷先生へ
スカイプ座談会を聞くだけの参加にし始めてから、学びがたいへん大きくなりました。
発言を求められたら何を話そうか、と考えることなく、
純粋に聞くことと、言葉にならない自分の中の混沌とした部分を
じっくり見つめることに深く集中できる、この、聞くだけの効用は素晴らしいと感じます。
今まで気付かなかった感情や動機がどんどん明らかになってきて
それらひとつひとつをしっかりと感じ尽しています。

お話の内容は、それこそ七年間ずっと伺ってきたことばかりなのですが、皆さんのお言葉、お話を伺い、私もそうだったなあと共感しながら、掃除をし残していたところをひとつひとつ拭き清め、磨き上げているような感覚です。とても楽しいです。こういうことは、一度話を聞いてわかったからそれで終わり、というような性質の学びではない。何十回何百回と聞きながら、薄皮をはぐように学びを腑に落としていく学びなのでしょう。だから、それだけの回数伺ってもいつも新鮮で新しいのですね。

すべてが愛であったのだと思惟により本当に腑に落ちれば後は「何があっても大丈夫なのだ」との、今日の先生の力強い断言が心に響き続けいています。本当にそうなのですね。よくわかります。

今はまだ、「そこまでわからない」と言われている皆さんも間違いなくわかってこられる。いや、というよりも、「わからない」「まだわからない」と、座談会で口々に言われる皆さんのお言葉を聞いていると、本当はわかっておられるからこそ「わからない」ということがわかられるのだと思わず笑顔にならされます。

自覚しておられないだけで、本当はすべてをわかっておられる皆さんの、お命のまっさらさらなみずみずしさ、ほんとうは今この時、既に完成されておられる皆さんのご存在の美しさに魅了される思いが致しました。

澤谷先生の絶妙なリードとお導きで、参加されているみなさんが、お互いに深く共感されたり気付いたりされながら少しずつほぐれて来られる、明るさを増してこられるそのご様子のなんと美しいことか。朝日を浴びた蓮の池で、ひとつひとつのつぼみが開こうとしているのを見るようです。

開いた美しさも、光が放たれるようで格別ですが、まだ開かないつぼみもまたつぼみであるままで格別に美しい。無限の可能性を秘めているが故の、無限の美しさです。

それと同じように、「まだわからない」とおっしゃるおひとりおひとりも、今、このままで無限に美しい。開いてもまだ開かなくても美しい。そんなことを感じて、心から嬉しく、喜びの湧き上がる今朝の座談会でした。


能町光香(のうまちみつか)さんが書かれた、①相手ありき ②尊敬する・尊重する ③先読みする の三要素を、「何をするか?」「具体的にどんな行動をとるのか?」という実践につなげていくのは、とても素晴らしい訓練ですね。それを本当に心から喜んで行うために、それによって自分も相手も周囲のすべての人を生かしていく。それによってみんなの命が輝いてくるための肝心要のところが、「コートを作ってくれた親の愛がわかるようになる」というところにある。やはり基本は親子の和解、愛と感謝にある。そこに戻ってくるのだと強く感じました。

ありがとうございました。

桜 美穂 [URL] 2015/10/25(日) 12:21 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。