お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/03
どこかから出現する費用。
                  乕澤美香(養成講座8期生)

先月はとても不思議な月でした。

高校の学費が、何度もなくなって、そして何度も出現するのでした。

娘に高校は必要ではない、ということは、とうの昔にわかっていました。(中学の時から)
でも、親としてはエゴが騒ぎます。

 入学金は?
 単位は?
 卒業資格は?

澤谷先生は以前にお逢いした機会に、一目娘を観て、
「何を言っているんだ、単位とかしょうもないこと言うんじゃないよ。この子は何にも心配いらない。レジーナロマンティコのあの社長と同じ波動だ。大成功するだろう。どんなことも面白おかしくして、そして、人生大丈夫よ! って伝えていく子だよ。」

そしてさまざまなメンターの方々にもまったく同じ意見を聞いてきました。
あの有名な、Eさんなどは、
「学校なんて行かせちゃ行けないよ!」
とまで。
とうにわかっていることでも、なんどもなんども立場でぐるぐるしてしまう私。
そして、娘のハラもとうに決まっているのに、学費がいろんなところから集まってくるのでした。

ひょっとして?
と、聴いてみました。

「娘を必要としているのは、高校のほうですか?」
「Yes」

「娘が高校でし残していることがあるのですか?」
「Yes」

よくよく聴いてみると、授業内容は、とても面白く、スピリチュアルなことばかり言って育ててきた私のせいで、そのグループワークとか、レクリエーションの効果とか、意味が全部わかるとのこと。
でも、実際に同級生が「つまらない」と、真剣に取り組まない。
「私は、ずっと空回りしてきた。」と、泣き始めました。
同じ目線で語り合える人がいないのが、辛かったところなのだとか。

小学校3年生の時、研究して人に教えるのがとても好きだった自分。
過去の自分に元気をもらったようでした。
「自分が何かを表現すること、に対して、エネルギーをセーブしていた。」
小さな空間の中で自動車をふかして、その排気ガスでやられていた。

その子たちが、わかりやすいように、そして元気になるようにあっちゃんができることはない?
と、聴いたところ、
「そんな逆方向から見たことがなかった。」
と。

表現する人は表現を、形にする人は形にする、を愛を注ぎたい人は、愛を注ぐ、を、サポートする人はサポートする、を、全力でやるから、徹底するから、エネルギーがうまく回るのですね。

あっちゃんが高校で、あっちゃんの感性で役立つことがある、のであれば、浄財と思ってやるべしか。

なぜか、使っても使っても、学費がどこからともなく用意される、この不思議は、きっと半年後くらいにわかるのかもしれないです。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。