お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/13
「ねたみ」は夢をかなえるエネルギー!
                     ユウコ

過日に観た「白熱ライブ・ビビット」。
その日討論されていたのは、人間の持つサガである「ねたみ」についてでした。
ねたみの気持ちは、とっても苦しく、また美しいとも言えません。
そのため、ねたむことは、あまりよしとはされないものです。

しかし、何やら最近では、このねたみをうまくあやつれれば、この一見ネガティブな思いを夢をかなえるためのエネルギーに変換できる、という説もあるのだと知りました。

「ねたみ」の気持ちで、人類は進化してきた!

脳科学者の中野信子先生の見解によりますと、ねたみは人類の進化に必要不可欠なものなのだとか。
ねたみは脳の「前部帯状回」で感じるのですが、ここは痛みを感じる場所でもあります。
そこで人類は、ねたみによる痛みを避ける行動をすることで、進化をとげてきたのだそうです。

「ねたみ」で世界をめざした人もいる!

ちなみにあの高橋大輔選手は、嫉妬こそが原動力と発言していらっしゃいます。
自著にも、
「嫉妬心は人一倍強い。嫉妬心に負けず嫌いの火がつくと確実に張り切ってしまう」
と書かれたそうです。
高橋選手はねたみというものを、その思いを思いのままでくすぶらせず、うまく燃料にしたのです。
さすが超一流の方は違います。
とってもすばらしいエピソードです!

あなたは、安倍総理やミランダ・カーをねたんだりするでしょうか?

その番組を観終わって、ねたみに対するネガティブな気持ちは、かなり和らいだのですが、さらに思うことがあったのでシェアさせていただきます。

それは、人がねたみの気持ちを持つときというのは、当然うらやましいと思える人に出会ったときなのですが、それに加えて、自分もそうなれる可能性があるのにまだそうなれていない、とくやしく思う気持ちがねたみの思いに拍車をかけるのだということです。

なぜなら、総理大臣やスーパーモデルには、まったくねたみの気持ちなどわいてはこないからです。そうですよね(笑)。

ねたみは、自分もそうなれるという、脳からのメッセージ!

ということは、誰かを見てねたみの気持ちがわいたならよろこんでいいのです。
そして、キーッとなったらいったんクールダウン!
そうか、そうか、私もきっとあんなふうになれるのだから、今、こんな気持ちに襲われているのだ。
そうとらえられたら、この「ねたみ」も、「音多美」ちゃんとでもかわいく名づけて、つきあっていけそうな気がしてきます。

かくいう私も、実はもう、ずっとねたみの気持ちをある方に抱いています。
もうその方はずいぶん前に亡くなられてしまったというのに、いまだに時折、その方に対してねたんでみたりしております。
しかし、だからこそ、理想や目標に向かって負けずに進んでいかれているのも、また事実だと思うのです。

=================================
<自己紹介・ユウコ>
専修大学商学部卒。小学生の頃より、大人の読む美容記事に関心があり、高校時代にはもう立派な美容おたくとして、友人のメイクやダイエットの相談に乗っていた。
その後もコスメ情報やダイエットメソッドに通じていき、やがてこの知識を本にしたいと出版を決意。出版界に何のコネクションもなく、ライター未経験の状態でありながら、売り込みに奔走した結果、企画力、情報の分析力が買われ、2005年に初の著書『韓国美女の美容道52』(ブルームブックス)を刊行。その後フリーライターとして活動を開始する。
自身の20kgのメガ・ダイエット、長年の婦人科系の病気克服の経験から、食、メンタルケアなどを通じてより高い心身の健康をめざすためのメソッドについて執筆している。
読者の要望を受けて、2011年からはダイエット・メールカウンセリングも開始。ひとりひとりの嗜好とライフスタイルに合わせたオーダーメイドのメソッドで、多くの方を理想のスタイル実現へと導く。
ところがそんな中、どうしても痩せられず、体調もよくならない方もいることに悩み、解決策を得ようと、原因を分析すること数年。その結果、ダイエットに成功出来ない人は、揃ってセルフイメージ(自分自身が自分に抱いているイメージのこと)が低いことに着目。自分のことを好きになれないから、自分を大切に出来ない。だから自分をきれいに出来ない。その事実から、セルフイメージを上げて自分を大好きになり、自分の一番のファンになることが、史上最高のすてきな自分になる方法であることを確信する。
以来、食・メンタルケア・生活習慣の3本立てで「自分で自分を大切におもてなしすること」によって、自分へのセルフイメージと美しさを同時に上げる方法を紹介し、好評を得ている。またこの実績をもとに、美も健康も、そして夢もかなえるためのスペシャル・メソッド「自分のファンクラブ活動」を提案。自分の心とからだがときめく生活術を通じて、自分をよく知り、自分となかよく付き合いながら、より高い「クオリティ・オブ・ライフ」(人生の質、生活の質)を目指すための執筆活動、そして対面セッションとメールカウンセリングによるサポートを行なっている。これまで、
『ハッピー・ラッキー美人の秘密2』(ぜんにちパブリッシング)
『脂肪燃焼ダイエット』(ブルームブックス)
など、4冊の著書を刊行。
2011年にはレイキマスターティーチャー、ローフードマイスター1級の資格を取得。
2005年より「Web Audition」(白夜書房)にてコラム「ビューティー・サーカス」を連載中。ブログ「ウエルネス&ビューティーライター ユウコのBrand New Life!」も、毎日更新中。
=================================

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。