お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/15
「言い訳」の勧め
                    のぶさわ正明

「何であんな事をしたんだろう?!」
と過去の自分を責め続ける人。

「仕事もできず部屋にこもりっきりの自分はつくづくダメだ。もう終わってる……」
と現在の自分を責め続ける人。

自分を責めていては前に進めないでしょう。

だから周囲の人は、
「自分を責めちゃダメ!」
「自分を許してあげなさい」
等と言うが、
「そんな事言われても……」
と、中々それができないから苦しんでいる。

もし、あなたがそんな苦しい状態に置かれているのであれば、「自分への言い訳」を考えてみませんか?
仮に、あなたと同じ事を過去にしてしまって、同じように自分を責めている友人がいるとすれば、あなたは何と言ってあげますか?

→「あなたは確かに、○○してしまったけど、あの時は余裕がなくて、そうするしかなかったのではないかしら? まさか、あんな事になるなんて予想できた? あの時はそうするしかないと思ったから仕方がなかったのよ……」

また仮に、今あなたと同じ状態で身動きできずに苦しんでいる友人には、何と言ってあげますか?

→「確かに今はまだ動けないけど、傷ついたし、うつっぽくなってるから動くエネルギーが無くて当然だと思うわ。でもそんな中でも“何とかしたい”と私に相談したり、カウンセラーを探したり、決して心まで折れたりしてないあなたは強いと思うわ」

上の例で、あなたが友人に言うであろう「慰め」や「励まし・勇気づけ」を自分自身に言うとどうなるか? を想像してみませんか?

「あの時の私は○○という事情があったから、△△するしか仕方がなかった……」

「今私が動けないのは○○だから仕方がない。でもそんな中でも△△しようとしてるじゃん……」

→そうですね。これを自分に言うと「言い訳」というものに当たると思います。

自分を責め続ける人は「言い訳しちゃダメだ」という誰かの信念を鵜呑みにして、全部自分で責任を被ってしまい、苦しんでいる場合が多いと感じます。

もしそれがあなたに当てはまるのでしたら、「言い訳」を沢山考えてゆきませんか?

できれば「言い訳」を思いつくまま箇条書きで沢山書き出して、それを自分に言い聞かせてみるのも良いでしょう。
※但し、普段から他者に責任転嫁する「言い訳癖」がある人にはお勧めできません(笑)。

それでは今日も良い変化を!

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

おはようございます。
心も時代の産物。さいきんそんなこと思います。

安保法案。
いま戦争がおきたら、言い訳なんて生ぬるいこと言ってられるかしら。。。


[URL] 2015/11/15(日) 05:44 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。