お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/24
ママの人間関係の問題の解決のしかた
                杉本桂子(養成講座8期生)

教室のママから、人間関係のことで相談を受けました。

ママのお話を聞くと、ママのおっしゃる通り。理不尽なことだらけでした。
もうこれからどうすればいいのかわからない……と途方にくれておられたママのお話をお聞きし、一緒にその悔しさややるせなさを共有しました。

しかし、人は変える事ができない。
これは、宇宙の絶対ルールです。

人は変える事ができませんが、その人の言動に自分が、
「影響を与えられるのか」
「影響を与えられないのか」
ということは、選択することができます。

いやなことを言ってくる相手から、自分が影響を受けないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

その人の言動が「取るに足りないことだ」と思える自分を作ればいいのです。
自分の価値をとりもどし、自分のエネルギーを相手より高くもてば、小さな存在と映る相手の言動など、どうでもいいと思えます。

そのママは、この10日間ほど、そのことに心を支配され、ちょっと弱っておられる感じでした。

ママにお話した、私のウルトラCは、
「毎朝毎晩、自分のマイナスの感情を紙に書きます」。
その出来事に関係のあること、ないこと、なんでも、ひとつ残らず全部書き出し、心の中からマイナス感情を追い出すのです。
そして、それらひとつひとつに、「大丈夫」「OK」など、短く、それを肯定する言葉を書きます。
全部書いたら、それらを、読み返し、肯定する言葉だけは、力強く、声に出して言います。
そして、あとの時間できるかぎり自分をもてなすことを意識的に行います。
カフェラテなのかカフェオーレなのか、グラタンなのかドリアなのか丁寧に自分に聞き、叶える。
行きたい、食べたい、やりたい、という自分の声をきちんと聞き、できる範囲で叶える。
自分を大切な人としてもてなしていくのです。

これを、本当にきちんと毎日やれば、だんだんと自分に力をとりもどします。

そして、あんなにいやだったその人の言動が、あまり気にならなくなっている自分にびっくりする日が来ます。
気にならなくなっているので、こちらの反応が変わり、結果として、相手の態度も変わるのです。

これは、私が実験ずみ。

素直なこのママは、
「さっそく今晩からやってみます。」
とおっしゃって帰られました。

さーて、結果が楽しみ。

ママの元気は最高の子育ての基盤ですね!

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。