お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/29
ジコチューを治すには?
                   亀井佐千雄

こんばんはサッチー亀井です。
人はどのようにスピリチュアリティを見つければよいですかという質問をよくされます。
その答えとして私はこう答えています。
“吸う息”(Inhale、breathe in)に答えがありますと。

それは自分のことよりも他者のことについて心配する時のこと、自分にとって自分より他者のほうが大切な時のことです。
息を吐くとは逆の時、吸う息の時にのみ人は相手の事を想える事が出来るのです。

さらに次のような質問が続きました。
人はスピリチュアルな資質を得るために何かを犠牲にしないといけないのですか?
その問いに私はこう答えました。
“自分のことだけについて考えることを止めにしないといけません”と。

どうやって自分のことしか考えない私が、他人の利益のために、自分自身を完全に変える状態に切り替えられるのでしょうか? 
どこでそのような欲求や願望を得ることができるのでしょうか? 
どこでそのような努力をするための力を見つけられるのでしょうか?

ここで私を助けるのが“意識の光”(The Light that Consciousness)です。
それは“無知からの脱出の奇跡”と呼ばれています。

私たちは自分の感情(heart)と知性(mind)を、自分のことを心配するという欲求から取り出し、それらを他の人の中に入れます。もちろんこれを自分の力ですることはできません。
囚人は自分自身を牢獄から釈放することはできません。
自分で自分の髪の毛を引っ張り、沼地から抜け出すことはできないのです。

しかし、光が来てその欲求からこの心配を取り出し、それを他の誰かの中に入れてくれます。
そしたら私はその人のことを心配しだします。
たとえば、母親が自分の赤ちゃんの心配をするように。
結局のところ、同じ事が彼女にも起こりますが、それは利己的なレベルです。
それはまるで彼女が自分の赤ちゃんの心配をするように催眠術をかけられ、赤ちゃんを一日中見て心配をしているようなことです。
もし私たちがこの世におけるそのようなプロセスについて知らなかったなら、彼女が気でも狂ったのかと思うことでしょう。

これも光の働きですが、母親は自分の赤ちゃんを愛すことができるようになりたいと頼む必要はありません。
彼女はこの愛を高次から直に与えられるのです。
しかし私たちの場合は違います。人には選択肢が与えられます。「“動物”のレベルのままでいたいのですか?  
ならどうぞいてください。しかし、もしスピリチュアルなレベルに上がりたいなら、この力を【○○】し起動させる必要があります。」
【○○】について知りたい方は「「メルマガ」からご覧いただく事もできます。

あなたは常に上達し、より賢くなる必要があります。
要するに、クリエーターを起動させるためにクリエーターの知性を獲得する必要があるということです。
これがその二つのレベルの違いです。あなたがクリエーターを起動するという事実。
このことについてヘルメス・トートは「我が息子たちは私を負かした」と伝えています。

=================================
<プロフィール・亀井佐千雄>
スピリチュアルヒーラー/ヨガドクター サッチ―亀井
日本で唯一の全米ヨガアライアンス正規認定校クリヤヨガアカデミー校長/一般社団法人国際ヨガ連合代表理事
1963年山梨県生まれ、東京都多摩市在住

“1日5分であらゆる不調が治る「体幹ヨガ健康法」”(PHP研究所)の著者であり、オリジナルメソッド「5ステップ体幹ヨガ」と宇宙創明で地球最古にして究極の人類覚醒修養法「意識の科学 クリヤヨガ」「コンシャスネス・ヒーリング」をヘルメス・トートとのチャネリングで享受。全ての迷える人々を誰一人漏らす事なく昇華するために日夜修行しながら啓蒙している。

私は、13歳のときに体験した意識変容、内在自己覚醒によりコントロール出来る覚醒(サマディ)を体得。自らを癒すと共に、出会う友人知人たちの悩み・迷いを一瞬で吹き飛ばす奇跡を連発。出会った人たちはみな感謝の想いを語る。

アメリカ・セイクリッド瞑想合宿にアジア人として唯一招待され、神の啓示を得る“魂の酋長”ホセ・マヘからイニシエートされた唯一のアジア人。“フラカンイシュムカネーシナ”という呼吸から繰り出す秘儀を操るマスター。

ホセ・マヘ師、ババジ・クライスト意識の最高到達者・精神指導者のスワミ・カレシュワール師の弟子として、東洋・西洋の神秘学、形而上学、ヨガ、サイキック、ヴェーダンタ、カバラ、タントラなどを学ぶ。

現在は創造主の息からのチャネリングにより、呼吸を利用した「コンシャスネス・ヒーリング」の手法を見につけ、様々な人たちの人生が飛躍的に変容するように導いている。

ヨガとスピリチュアルのレッスンを主催しながら、日々の修練の成果として「5ステップ体幹ヨガ」、「ウォーキング・メディテーション」、現代にリチューン、モディファイした「クリヤヨガ」と共に宇宙プラーナを駆使した「コンシャスネス・ヒーリング」を開発し、生老病死と迷いさまよう闇の中の人々を救い引き上げ導く活動をさせて頂いており、現在も、呼吸を基盤とした本来のヨガとスピリチュアルライフを広めるため奔走中。

・元プロウィンドサーファー(日本代表)、ウィンドサーフィンスクール校長、生徒にはマイケル・ジャクソン、アイルトン・セナらがいる。
・クリヤヨガアカデミー創立者/校長
・一般社団法人国際ヨガ連合代表理事
=================================

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。