お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/22
繁栄の黄金律(前編)
                    澤谷 鑛

 欲と二人連れ?!

「私はアパートやマンションを賃貸でやっています。でも、どうしても借り手のない部屋がアパートに一室あります。もう一年も空いているのです」
あるセミナーの座談会(オープンカウンセリング)でのことだった。
六十一歳の森山春代が話した。何度かセミナーに参加していて、よく顔を知っている森山に私は言った。
「森山さん、本当にその部屋に入ってもらいたいのですか?」
 と聞くと、
“何をおっしゃるウサギさん、それならお前と駈け比べ”
とは言わなかったが、そんな顔をした。
「入ってもらいたいに決まっています」
「森山さん、本当ですか? 本当に入ってもらいたいのですか?」
「……?!」
「入ってもらいたいんだったら、簡単ですよ」
「簡単?!」
「ええ、家のないホームレスの人に使ってもらえばいい」
「そんな……」
 会場がドッと笑い声で湧いた。
「森山さん、本当は入ってもらいたいんじゃなくて、一年分の家賃が入っているはずなのに、勿体ない、お金が惜しい、なんて思ってないですか?」
「そんなことを言われると、それは……」
 と歯切れが悪い。
“欲と二人連れだな。ごうつくばりなバアさんめ!”
 と私の心をよぎった。

 満足していない

「森山さん、家賃が入るのに勿体ない、お金が惜しい、なんて思う心を変えなければダメですね」
「こんなこと、誰でも思うことではないですか? お金が欲しい、なんて……」
「確かにそうですね。誰でも思うことです。でも、よく考えてみなければなりません」
「なにをどのように考えるのですか?」
「お金を惜しむ心、お金を欲しがる心は、その心が満足していない証拠なんですね」
「満足していない?……」
「ええ、まだ足らない、もっと欲しい、と……」
「なるほど、それはありますね。維持管理費や税金……結構なものです。儲けたいですからね」
「それは心の中で“足らない、足らない”という言葉が渦巻いているわけです」
「それはそうです。もっと儲けたいのですからね」
「思った通りに現れるのが“心の法則”ですからね。“足らない”と思ったら、思った通りに現れて、森山さんの思った通りの“足らない”現実が現れるということになります」
「では、どうすればいいのですか?」
「まず自らが満足することです。私はアパートやマンションを持っていませんが、あなたは持っている」
「ええ、まあ……」
「ありがたいことですよね」
「そうですね」
「アパートやマンションを持っていることへの感謝、そこに入って下さっている方々への感謝、ですね」
「感謝……」
「感謝できるというのは、満ち足りているからですよね。満ち足りるって満足とかきますよね。それは自己を祝福することでもあるのです。その満ち足りた思いが、思った通りに満足する現実を現すことになります。それから、お陰様、ってよくいいますが、周りに対して感謝の思いを持つことなど大変大切なことなのですね」
「言うことは言いますけど、本気では思っていませんね」
 斜に構えた発言は、どこまで本気なのか、と思いながらつづけた。

 現実世界が淀みなく展開

「深層心理をあつかう人で“自分という個人的なものから全体的なもののために、また愛他的に心を傾けることによって、現実世界が淀みなく展開する”ということをいう人もいます」
「一般的にも、道徳的にも、よく聞くことですね」
「こう考えてみるといいですね。たとえば、お風呂に入って、お湯を自分の方へ自分の方へと呼び込んでみます。でも、後ろから出て行きますね。逆に、お湯を外へ外へと押し出してみます。後ろから入ってきますね。惜しんで溜める奥さんに惜しみなく使う御主人、なんて例はたくさんありますよね。その反対も……」
「あの……」
「何ですか?」
「私の通帳のキャッシュカードなんですが……」
「キャッシュカード?」
「息子が持ってるんです」
「どういうことですか?」
「今のお風呂の状態です」
「ハハァー、あなたが惜しんで溜めて、息子さんが惜しみなく使う?」
「ええ。それで、息子のお嫁さんがほしいのですね。それがもうひとつの問題なんです」
「それはすばらしい心ですね。息子さんのしあわせを願うことですからね。お幾つですか? 息子さん……」
「三十二歳になります」
「そうですか。あなたの口座のお金を使わなくなるためにお嫁さんを持たせれば、なんて考えではダメですけどね。愛と感謝と祝福ですね。森山さん、あなたがあなたの心で何を認めるかが勝負ですね」
「認めた通りに現れる? ということですか?」
「そうですね」

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。