お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/28
今の自分を変えたいという人へ~9つのポイント(中)
                  のぶさわ正明

※前回「今の自分を変えたいという人へ~9つのポイント(上)」からの続き

③未来からのエネルギーを得る
具体的な目標が決まったら、それをより強固にする事が役に立つでしょう。
その為には、「その目標を達成した後の未来を想像する事」で、達成への力を得る事ができます。
例えば、「毎朝マラソンして10㎏減量する」という目標の場合……。「10㎏痩せたら終わり」というよりも、「10㎏痩せたら1億円あげるよ」と言われた方がより達成しやすくなるでしょう。(これは極端な例ですが(笑))
ですからただ10㎏痩せるだけではなく、痩せた後の楽しい未来をできるだけ妄想(笑)する事が役に立つと思います。
→「10㎏痩せたら、あの素敵なドレスを買おう! そしてそのドレスを身にまとって髪型もお化粧もばっちり決めて、婚活で素敵な彼と出逢って……」等々。

④その為の小さな目標と行動を決める
その目標に1歩でも近づく為の小目標と、それを実現する為の具体的な行動をを決めます。
目標が大きいままだと、行動が続きません。
例えば、「1ヶ月で10㎏痩せよう! その為には3食とも炭水化物を摂らずに、毎晩30分ジョギングしよう!」等とやっちゃうと、余程の強者で無い限りは、続かない人の方が多いのではないでしょうか?
しかも、もし一日でもジョギングをサボると、それが失敗体験になり「やっぱり駄目だ」となって、目標達成への意欲が失われるでしょう。
ですからこの場合のコツとしては、「小さな成功体験を積み重ねて行く」という事で、その為には「絶対できそう」という所までハードルを思いきり下げる事です。
例えば、「じゃあ、明日から1週間で体重が“増えない様に”抑えよう!」「その為には少し小さいお茶碗に変えよう!」等といった、小さな目標と行動から始めて、達成すれば「やったー!」と大げさに喜んであげてみませんか? 
それが次の目標達成への力になると思います。(勿論、達成した後の未来の妄想も忘れずに)

⑤行動を妨げるものを取り除く
往々にして変化への行動ができない時には、その変化を妨げる(無意識の)力が働いている場合が多いです。
例えば、「もし今より痩せてもっと綺麗になってしまって、婚活に出掛けると、“ダメな私”が男性にバレてしまって、辛い思いをするのでは?」という不安があるのかも知れません。
また例えば、心配・不安が無くなって、いざ心を許せる友達を作ろうとしても、他人を信用できずどうしても壁を作ってしまう……。だったら心配・不安のせいにして、行動しない方が自分が傷つかなくて済むのかも知れません。
→そういった「行動を妨げる力」に気付く為には、自分の目標を達成した姿を思い浮かべて、婚活に行ったり、友人と付き合ったり等の色々な場面で、心の中にそうなる事に“反対する気持ち”がないか? と確かめてみる事が役に立つと思います。
そして、もし“反対する気持ち”が見つかれば、「その気持ちをどうすれば説得できるか?」を当面の目標としてみるのも良いでしょう。(※難しい場合はカウンセリングが有効です)

※次回「今の自分を変えたいという人へ~9つのポイント(下)へ続く

それでは今日も良い変化を!

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。