お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/09
ただそれだけのことだったんだよね
              もくさん(養成講座1期生)

そう言いたかっただけだよね。
言わずにおけなかったんだよね。
それほどまでに苦しかったんだよね。

そう言わなきゃ、心が壊れそうだったんだよね。
言い始めたらいろんな感情が連鎖して、次から次に爆発してしまったんだね。
心の奥底にしまい込んでいた、怒り悲しみのエネルギーを手放したかっただけなんだよね。
ただそれだけのことだったんだよね。

大丈夫、大丈夫、本当に大丈夫だからね。
あなたの気持ちはよくわかってるよ。
だから自分を責めることだけはやめて欲しい。
言いたいことを言えた自分を褒めてあげて欲しい。

聡明なあなたのことだから、自我さんに揺さぶられてしまったことに、ちゃんと気付いていること知ってるよ。
ときに暴れ出すあなたの自我さんには、閉口してしまうのは正直な気持ち。
でも、それは本当のあなたではないことを、私はちゃんと理解できているよ。

あなたの本質の素晴らしさを私は、他の誰よりも知っているつもりです。

あなたはこれまでの人生において、たくさんたくさん傷ついてきたから、本来の素晴らしいあなたを見失っているだけ。
他人から称賛されるその前に、あなた自身で自分を称賛して欲しい。
どうかあなたの心の中に溢れている無条件の愛に気付いて欲しい。

あなたは今まで本当に頑張ってきた。
たくさんたくさんの辛い思いを体験しても、あなた自身を守り続けてきた。

人は自分の輝きに気付くために、暗闇の中を彷徨う。
あなたの人生において暗闇を彷徨う体験は、もう充分に味わい尽くしたはず。

どうぞ自分の内側に自分の光を当ててください。

自分の中の光を小さく感じているかもしれない。
でもそれはあなたが自分を否定しているから、小さく感じてしまっているだけ。
あなたが小さな光と感じていても、他の人にとってはとても眩しい光。

自分の光に意識を向けて、自分の光を見つめ続けてほしい。
その光を心の雲で覆い隠すことなく、堂々と表現して欲しい。

宇宙でたった一つのあなたの光を。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

「あなたの気持ちはよくわかってるよ」というふうに、容易く文章にしないでほしく思います。
あなたが、私と、心と体と日常が入れ替わらないかぎり、あなたが私の気持ちをよくわかることなんてありえません。
わかるのは、得意まれな特殊な能力をもっている限られた人のみです。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 10:09 [編集]

とても暖かい言葉です。
広くやさしく包んでくれている。
そう感じます。

もし、幼い頃から身近にいて
言葉をかけてもらっていたならば
どんなにか幸せだっただろうな〜と感じました。

何を言っても
何も言わなくても
どんなことをしても

やさしく受け止めてくれることが
分かっているのだから。

もくさんの大きさ・やさしさが伝わってきました。
素敵な文章どうもありがとうございます。
よし [URL] 2016/01/09(土) 10:40 [編集]

本当のやさしさというのは、あなたと私の境界線をとりのぞいて、
文章や言葉の上辺だけではない、見栄も体裁もなく、
真実の愛情をさしだすことですよ。
慰めても強い自我は消えないからですよ。
ちゃんと私を、力強く導いてくれる愛情に巡り合いたいものです。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 10:56 [編集]

「私の気持ちはよくわかってる」のだったら、あのときどうしてあなたは公平な高台に立って私を裁いたのですか。
裁くのだったら、そのまま裁いたままが愛だと思いました。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 11:06 [編集]

ただそれだけのことではない
強くそうおもったから、たくさんのコメント書きました。
ただそれだけといえるのは、もくさんが私の心をほんとうにはわからないからです。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 11:23 [編集]

Lの心さんへ
Lの心さんへ

はじめまして。よしと申します。
Lさんのコメント、読ませてもらいました。

内容も経緯もよく分かっておりません。
ですが、感じたことを書かせてください。

あなたは素直なかたとお見受けしました。
そして、勇気のあるかたでもある。

なかなか同じことはわたしにはできません。
なぜなら、周りの目を気にするからです。

周りの目を気にして
心の中で感じていることを素直に表現するのを
ためらうことが体に染みついているからです。

でも、Lさんは違う。
感じたことを素直に表現していらっしゃる。

もしかしたら、私が周りの目を気にして
心で感じていることを自分の胸の内にしまって入れるのは
まだ、心の中にしまいこんでしまえるスペースがあるからかもしれません。

でも、私の心のスペースに収まらなくなってしまったならば
周りの目を気にすることなく
心の内に秘めて想いを素直に表現するのかもしれません。

体が受け付けないものを口に入れると吐き出す。
病原菌が体内に入ると熱が出る。

それと同じように
心に抱いた感情を内に秘め続ければ、いつかは強い想いを吐き出す。

そういうことなんだと思います。
言いたい内容ではなく、サイクルそのものを
もくさんは言っているのだと私は感じました。

そこからの言葉なんだと思います。
『そう言いたかっただけだよね。
 言わずにおけなかったんだよね。
 それほどまでに苦しかったんだよね。

 心の奥底にしまい込んでいた
 怒り悲しみのエネルギーを
 手放したかっただけなんだよね。

 ただそれだけのことだったんだよね。』



Lの心さんのコメントがなければ、
私はこれほど、深く考えませんでした。
あなたのコメントがきっかけとなり、
改めて考察する機会が持てました。
Lさん、どうもありがとうございます。






よし [URL] 2016/01/09(土) 13:54 [編集]

よしさんへ
はじめまして。メッセージありがとうございました。
とっても真面目なお方と、お見受けしました。

言わずにおけなかった。でも言いたくなかった。

そういう複雑でわがままな心というのがあります。そういう自分でも消化しきれない後味のわるい感情は、自分でも理解できません。
だから暴走するんですよ。

容易く気持ちがわかるとか。ただそれだけのことという表現からは
とても救いがなく感じてしまったので、もくさんにコメントしました。

よしさんおっしゃるとおり、正直な気持ちを書きました。
私の書いたこと、あなたのように行きすがりのお方はどうぞ、気にかけずにやりすごしてください。

Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 16:31 [編集]

Lの心さんへ
私は人はどうやっても他者の心はわからないと思っています。

どんな能力者であってもそれが正しくわかっているのか
確認しようがありません。

逆に言えば、わかってくれていないということすらも
確認することができません。

あなたが言うように心を相手と入れ替えることができないからです。

だから私は私の思ったままを文章にしています。

あなたが私の文章を読んで感じたままをコメントしてくれたように。

ただそれだけです。

それしかできないんです。


私は人の心をわかったつもりになることはよくあります。

でもそれは私独自の解釈をしただけにすぎません。

けれどそのことで癒されたと言ってくれる人はたくさんいました。

それが嬉しくて上のような文章を書かせてもらっています。

人の心を言い当てる為ではなく、思ったままを書かせてもらっています。



もく [URL] 2016/01/09(土) 16:51 [編集]

できるならもう忘れてしまいたい過去の自分。
こういう周りたくさんの人の前に、ふれられるのは正直いやな気持ちです。
言葉がきつくてすみませんが、
人間みんな感じる心はそう変わりないとおもいます。

いくら善意のやさしさからでも、人の辛い心を題材にしないでください。
お願いします。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 16:56 [編集]

よしさんへ
素敵なコメントをありがとうございます。

私は、人は想定外のことを思ってしまうものだと思っています。
逆に言えば人間の思い方を想定することはできないとも。
だからどんな人の言動も否定することはできないと思っています。

否定することなく、なぜそんな言動をしてしまうのか、
その原因がその人の過去の体験にあることを
探り当てるお手伝いをさせてもらっています。

その原因をその人の判断で特定できた時、
正解か不正解は関係なく、
その人が原因はこれだと納得できた時、
やっとその苦しみから脱出する
スタートラインに立てたと思っています。

あとは時間をいくらかけてもかまわないから、
瞬間的に自我の反応でやってくる
とても不快なネガティブなエネルギーに対して、
どう対処するか訓練していくしかないと思っています。

Lの心さんに対しての私の文章の解説、
その通りだと思っています。

ありがとうございます。
もく [URL] 2016/01/09(土) 17:11 [編集]

善意はわかってますよ。よくよく。
すみません、憎まれ口で。

でも暴れる人の気持ちは、暴れる人にしかわからないです。
暴れてこころからすっきりするはずはありません。それは自己嫌悪です。
ふれられると、また湧き上がってしまうんですよ。
こんなことも書きたくなかった。本当は。

すみません。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 17:12 [編集]

すみません。気持ちにおさまりがつかなくなってしまいました。
新年そうそうなのに…。私の新しい門出を返してほしいです。誰にいえるわけでもないですが。そう、私の勝手ですから。

みなさん自分の経験をもとに題材として書いてほしいです。
そこに忘れたい過去があったとしたら、私の気持ちも推察してください。

このブログもみたくないから、みてしまう。
そんな複雑な気持ちは人にはあると思います。

最後まで憎まれ口ですみません。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 18:23 [編集]

もくさんへ(^^)

もくさん、こんばんは☆彡
いつもありがとうございます(^人^)

もくさんの言葉って、読んでるとどうしてこんなになるほど〜って思えるんだろう?

それはきっと、もくさん自身が経験された上で発している言葉だからなのかな?って思います。

そんなもくさんのど真ん中からの言葉。

これからも楽しみにしています!

今年もよろしくお願いします\(^o^)/
はちみつ [URL] 2016/01/09(土) 20:34 [編集]

の心さん もくさん
詳細がわからずコメントさせていただきすみません。もくさん、この記事、過去の自分が救われる思いです。

心の世界の学びでは。最初の二年くらいは、言っている意味がわからないし。なんか、逃げられているような、綺麗事だけ言っているような。そこに何の救いもないような。何とも言えない時期があり。

今度は。言ってることは理解できても。自我がついていけない。自己嫌悪の期間がまた長くありますよね。

何となくわかってきたらきたらで。悩みがなくなる訳ではないし。暴れる人の気持ち。私はわかります。経験者ですから。

救いや愛情を求めて心の世界に来ても。そこで最終的には。自分のことをほんとにわかってあげられるのは。自分の他には誰もいないということ。

そこに心底、絶望したとき。

他人にわかってもらうことを諦め。
自らの道を歩くことができると。

最近は思うようになりました。

渦中にいるときはでも。
何を言われても。わからなかった。
ただ、時期を待つのみ。

きっと。抜けるときが来ます。
ご縁に感謝いたします。
ありがとうございます。

匿名 [URL] 2016/01/09(土) 21:02 [編集]

もくさん 澤谷先生
もくさん、澤谷先生、皆様、ここでの学びに感謝申し上げます。の心さんに匿名でコメントさせていただきました。厘です。

書かずにはいられませんでした。すみません。
たくさんのご迷惑をおかけしてごめんなさい。

私のような者の経験が、誰かにかける言葉として。
コメントさせていただけることに、ただただ感謝です。

の心さん、私、5年かかりました。
でも、いまは。抜けました。

きっと。わかるときが来るから。
自分を信じて。わからない今を責めず。
自分を責めることなく。

自分を暖かい眼差しで信じて見守ってあげてください。きっと。わかるときが来るから。きっと。大丈夫だから。

澤谷先生。ありがとう。
やっと。全部が感謝に変わりました。

もくさん、やっとわかった、
ありがとう。

の心さん、ありがとう。
自分をしっかり。生きていってください。
大丈夫!! きっと。大丈夫。
[URL] 2016/01/09(土) 21:12 [編集]

ほらごらんなさい。けっきょく私の心をわかろうと歩み寄ってくれる人なんかいない。
だから暴れる人が生まれるんです。
つまりそういうことだったのです。
すみませんが。そういうことです。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/09(土) 22:08 [編集]

時期を待つのみ
時期を待つのみ。ただそれだけしか言えません。
暴走する氣もちがどんなものか。
どれだけ孤独かは経験からわかるけれど。

その人の心と身体と変わらない限り。
わかることはできない。仰る通りです。
[URL] 2016/01/09(土) 22:37 [編集]

本当の愛情からの言葉はどんな言葉?
容易くわかるといってごめんなさい。
あなたと私の境界線を取り除いて。
何かの特殊能力でもない限りあなたの心はわかりません。

差し出して欲しい本当の愛情を。
差し出してくれる人がもしいるなら。

その人は。あなたにどんな言葉をかけてくれますか?

その人があなたにどんな言葉をかけてくれたら。
自分の氣もちをわかってもらえたと思えますか?
[URL] 2016/01/09(土) 23:21 [編集]

私は去年、ふつうに歩くことが出来なくなり簡単には治ってくれません。
大好きだったスポーツができなくて、なげやりにネット依存になってしまってます。

本当なら書きたくないことでも書いてしまう。心が暴れてしまう。

ふつうに歩けない辛さをわかってくれる人に、ネット依存はやめなさいと強く叱ってほしい。
そういうわがままな気持ちです。

過去の経験がどうとかではないとおもいます。
これは、もくさんの文章と私の問題なので、もうやりすごして下さい。
すみません。
Lの心 [URL] 2016/01/10(日) 02:30 [編集]

神経ブロックがひょっとしたら医療ミスだったかもしれない。もしそうだったら私の麻痺は一生なおらないで歩けないままかもしれない不安。
誰がわかるといえますか。
通ってる接骨院の先生もなんでこんなと。痛みが麻痺にかわったなんてあんまり聞かないと。
整形の先生をやぶ医者と責めてしまう気持ちが誰にわかるのですか。
動画をみていて全身でおもいきり美しく表現できる新体操選手に、スケート選手にはげしい嫉妬かんじます。
だから暴れました。でもあばれる自分がみにくいですし自己嫌悪です。
ネットを見ずにいれない。こんな不確かな世界に依存してる自分も嫌です。
こんな事情も書きたくなかったです。すみませんもうやめます。
Lの心 [URL] 2016/01/10(日) 06:38 [編集]

これをみたくなかった。
人の辛い気持ちを題材にしないでください。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/10(日) 06:46 [編集]

お世話になってる気功師の先生がいってました。
ネットの電磁波は体の気を奪うんですよと。

傷ついた神経を補わなければいけない私は、ほんとうはネット依存はもってのほかで。睡眠不足もよくないと。あたりまえのことですけど。

パソコンやスマホの画面からはアルミニュウムのような成分がでていて、それを見ていると顔が成分を吸収してシワになりやすいとも。女性にシワは大敵で。

でもわかってるのに依存してしまう。人のコメントにみて火がついてしまう。
現代病ですよといわれました。

誰か厳しくつよく私を叱ってほしいです。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/10(日) 08:27 [編集]

澤谷先生にメールを
の心さん、話してくれてありがとう。
なんか。ほんとに。あなたの心に届く言葉をかけられたらなと思うんだけど。力が足りない。ごめんなさい。

ここの友達のご主人(私の友達でもある)は。
中途ではないけれど。
あなたの心、もしかしたらよくわかってくれるかもしれないなぁ。と思って話を聴いてました。

いま、繋いであげられるなら繋ぎたいけれど。
それもご縁だから。良かったら。

いま、書いたようなことを記事にして。
澤谷先生にメール送ってみたらどうかな?

インターネット依存してるくらいなら。
とにかく自分の思いを文章化し続けて。

澤谷先生に送ってみたらいい。
案外、必要な人と出会えるかもしれないよ。

素の自分で書いた言葉。
コメントにはふさわしくないと思うけど。

何かが届きますように。
ありがとう。




[URL] 2016/01/10(日) 08:27 [編集]

インターネット依存症
インターネット依存症は。仰る通り。
経験者は語る。より大きなネガティブの塊を引き寄せて自分の心と身体を使って浄化してしまう。

だから。やめた方がいい。
でも、やめられないなら。

コメントの暴走を。ブログかなんか立ち上げて。
自分の領域で氣もちを書き綴り。

それを誰かに読んでもらえるように。
先ず、したらいいと思う。

腰を据えて向き合うこと。
諦めて自暴自棄にならないこと。

自分の中心に先ず。自分を取り戻そう!
それができてきたら。光がみえてくると思う。

だから。コメントの暴走を。
もう、やめよう。自分が傷つくだけ!!
[URL] 2016/01/10(日) 08:38 [編集]

厘さんんへ
厘さんの経緯のこと、何度かみたことあるから知ってます。
どちらにしても、コメント書きたくなる衝動は私といっしょですよね。

反応してくれる方がいると、そこにはまってしまうんですよね…。
いう方も、いわれる方も、相手に依存してるのがネットだとおもいます。

すみません。もうほんとうに。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/10(日) 09:01 [編集]

ただそれだけではなかった。

私の勝手な気持ちといわれてもしかたないですが、そういうことなんです。
もくさんへ。せめてわかってもらえればとおもいました。


m(__)m
Ⅼの心 [URL] 2016/01/10(日) 09:10 [編集]

依存をみつめる
いう方も、いわれる方も、相手に依存しているのがネットですよね。

放り出されると、止まらなくなるけれど。
相手がいれば自分の姿がみえますよね。

依存していた弱~~い情けない自分を。
そうならないと済まなかった自分を。

自分でわかってあげる以外なくて。
私だってこういう引き金がなければ。
書き込むことはないですから。

いまは幸せに穏やかに生きてます。

衝動的に止めないと!!
と思ってしまう私がいました。

これも鏡に映した自分を止めたいという依存。
かもしれないですよね。

でも。そういう自分も責めることなく。
そうしないと済まない自分がいたということ。

そこを。わかってあげることかなと。
思いました。こちらこそすみません。
[URL] 2016/01/10(日) 09:53 [編集]

私もこういう引き金がなければ書かないようになってました。体も大事だし。
だから引き金をみたくないんです。
ネットみたくないけどみてしまう。相手がいるからです。
責めなかったらよけい抜けれない。
だから上辺のやさしさだといいました。仕方なかったとかですまされないのが私の現実です。
正直なきもち、やりすごしてほしかったです。お願いしたように。
私の勝手といわれても仕方ないですが。
たやすく、気持ちがわかるなんて文章みたくなかったです。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/10(日) 11:25 [編集]

けっきょく、みなさんなにを書いても自分のために書いてる。
あたりまえのことですが、私のきもちわかろうとしてくれる人なんか誰もいない。
だから止まらなくなるんですよ。
過去にいろんなところで書いてきました。
力強くひっぱり叱ってくれる人なんかいませんでした。
自分の主張はあっても押し売りみたいで愛がない。
もうたくさんとたくさん思った
Ⅼの心 [URL] 2016/01/10(日) 11:36 [編集]

こやってリハビリもいかず書きまくってすっきりするはずがありません。
自己嫌悪ですよ。書きたくなかった。最後まで憎まれ口でした。すみません。
Ⅼの心 [URL] 2016/01/10(日) 11:54 [編集]

管理人さんへ
私のコメント。削除するならぜんぶ消せばよかったのではないですか?

管理人さんへ。
安心してください。もう来ません。






Ⅼの心 [URL] 2016/01/10(日) 18:54 [編集]

Lの心さんへ
Lの心さんへ。

私は歩けない一人なので、あなたのいうことに同感しました。
なにの手につかないからネットに依存してしまう。でもそんな自分の姿が嫌になるのは元気だったときの自分が輝いてたから…。
ネット依存は現代病…。もう書きたくないのに書いてしまう。そこから抜けたいのに、もっと書きなさいと手を差し出す人たちは、その気持ちがわからないから。
その人たちは、歩けない体になってみないとわからないのだと思いました。
窮地にある人をとなりの人と、かるく受けながされるのは、あんまりにも冷たいですね。

Lの心さんへ。
どうか依存から抜けれますように。
足がうごけれるようになりますように…。どうか…。





匿名 [URL] 2016/01/11(月) 06:37 [編集]

Lの心さんへ書くことをすすめた方へ
Lの心さんへ書くことをすすめた方へ。

Lの心さんにひとこと謝ってはどうですか?

冷たい人にならない方が良いと思います。
いくら心の世界を綺麗に書いても、まったく説得力がないから。
自分を綺麗にみせてるだけかもしれません。

Lの心さんが元気になれますように…



匿名 [URL] 2016/01/11(月) 09:44 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。