お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/29
人生のパラドックス
          メキキの会 会長 出口 光

「幸せな人生」 なんと響きの良い言葉でしょうか。
どうしたら幸せな人生を送れるのでしょうか。

「人生は不安で、苦しいです。どうしたらこの不安や辛さを無くすことができますか?」
と聞かれることがしばしばあります。
この嘆きには、「人生は楽しく不安の無い世界であるべきだ」という暗黙の前提があります。

だから、そこから脱出したいと思うようになるのではないでしょうか。

そして、不安や苦しみにしばしば襲われ、できないことに嘆くのです。
あるいは、苦しさや不安があるたびに、自分や相手を責めたりするのです。
このような人がなんと多いことか。
これが私たちの人生ともいえるのです。

難しいことですが、
「人生は苦しいものであり、不安はつきものだ」。
この絶対にあってはならない前提を受け入れるとしたらどうでしょうか。
「それが人生の当たり前だ」と受け入れることができたら、どんな人生が待っていると思いますか?

現実として、「人生は苦しい」「不安だ」と感じない人がいるのでしょうか。
素直に自分の心を観察したら、人生の辛さや苦しさ、不安があなたの心をしばしば横切ったり、占領することがありますね。
これはどんな人にも、当てはまることなのです。

お釈迦様は、「人生は苦である」と言われたそうです。
「人生は苦であり不安であり、それが人生のベースである」
この事実を受け入れるほんの少しの勇気があれば、 ひとつ嬉しいことがあると、本当に幸せを感じることができます。

これは人生のパラドックスです。

これを受け入れられた人たちも、半端ではないような人生の理不尽さを経験しているはずです。
しかし、春風のような爽やかさがそこにあります。
人生は苦しいものだと受け入れたときから、「人生にはなんと楽しいことがたくさんあるのだろう」と気づくようになります。
感謝が生まれてきます。 人生が楽しくなり、運命が好転していきます。

本当に苦しさに直面し、その中に顔を埋めることができたとき、実はそこには人生の宝が潜んでいるのです。

煩悩、即、菩提。

あなたはこのパラドックスをどう思いますか?
受け入れることができますか?

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

逆転の法則
人生のパラドックス。逆転の法則。
一番穢いものを受け入れてしまうと。
一番綺麗なものも入ってくる。

出口さん、これは本当ですね!!

これを体験するために、
許せない状況を自分で創造していただけでした。

本当に何もかもが愛であり。
何もかもが信頼なんだとわかるために。
いろんな学びをしてるだけだ(笑)

人は変われるんですね。
ありがとうございます。
[URL] 2016/01/29(金) 07:05 [編集]

幸せは自分次第なのかも
言われてみれば、『あ〜、そうだな〜』と感じました。

『人生は楽しくて不安の無い世界であるべきだ』と
信じている自分がいます。そう願っている自分がいます。

もしかしたら
自らがそう願うことによって
そのような世界でないと現実を
自分で創っているのかもしれません。

出口光さんが書かれたように
『人生は苦しいものであり、不安はつきものだ』
という前提を受け入れられたら

目の前に起こることの多くのものを
恵み、幸せ、感謝と感じとれるのだと思います。


出口光さん
人生のパラドックスのご紹介
ありがとうございます。
よし [URL] 2016/01/29(金) 11:23 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。