お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/03
AKBのCDを買った私
          七田 厚(しちだ・教育研究所代表取締役)

「365をタイトルに含む曲名は?」
と聞かれると、数日前までは、間違いなく、水前寺清子の「365(三百六十五)歩のマーチ」と答えていた私です。

「しあわせは 歩いてこない だから歩いて ゆくんだね……」
で始まる、あの歌です。
ちょっと古いですね。

しかし、この前、今、NHKの朝ドラのテーマソングのタイトルが、「365日の紙飛行機」だということを知りました。

「あさが来た」は、毎日、欠かさず見ているわけではないですが、時々、見るので、この曲は何度も耳にしています。

確かに、
「人生は紙飛行機……」とか、
「さんびゃくろくじゅうごにち~♪」と歌っています。

しかも、歌っているのはAKB48だそうで…♪

ということで、50過ぎの私ですが、銀座・山野楽器で、初めてAKBのCDを買って来ました!

娘に頼まれて買いに来たようなふりをして(笑)。

「唇にBe My Baby」というタイトルのCDで、その2曲目が「365日の紙飛行機」です。

ちなみにtype Cというやつです。
type AからDまであって、それぞれ、3曲目と4曲目が、typeによって違う曲のようです。
私は別にどれでもいいんですけどね。

明日からtrack2がドライブのお供です。

そう言えば、「花子とアン」の主題歌、絢香の「にじいろ」もカラオケのレパートリーになりました。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

心の赴くままに
なんだかほのぼのするお話でした。

私はAKBのことはよく知りません。
そして、自分の知らない世界の
人たちである認識です。

きっと、七田厚さんにとっても
始めはそうだったのだと思います。

でも、何かのきっかけで
知ることになり興味を持たれた。
そして、興味のままにCDを買われた。

おそらくCDを買われるまで
多少の抵抗があったと思います。
でも、心の赴くままに行動に移された。

そのことが『すごいな〜』と感じました。

自分に置き換えてみたとき
興味を抱いているけれども
何かを言い訳にして
なかったことにしたことがあります。

でも、そんなことはやめよう。
七田厚さんの文章を読んで
そう感じました。


七田厚さん
意外な一面を
ありがとうございます。
よし [URL] 2016/02/03(水) 10:15 [編集]

娘から広がる世界
七田さん、こんばんは。

我が家は、AKB48ではないのですが。
娘が、西野カナを聴いているので。
私もときどき聴かせてもらってます。

お片付けをせずに、脱ぎっぱなし出しっ放しの
ダーリンに対する女の子の氣もちを歌っていて。

ああ、いま、こういう音楽に心惹かれるんだなぁ。
と。10代を追体験させてもらうような。
なんとも甘酸っぱい氣もちを味わってます(笑)

お父さんが聴く娘の音楽は。
また母親が感じるものとは違った味わいがあるのかなぁと。想像しながら心がほっこりしました(*^^*)

素敵なエピソードをありがとうございます。
[URL] 2016/02/03(水) 18:00 [編集]

七田 厚さん、こんばんは~(^-^)/
私も毎日、NHKの朝ドラを観ています。娘がAKBの大ファンでテレビのビデオ録画がAKBばかりです(^_^;) 秋元康さんは、凄いプロデューサーですね~ NHKの朝ドラの主題歌は、朝から聴くとパワーがつきますね(^o^)v 「花子とアン」は、毎日のように感動の涙が出ました。作者の性格が作品に出るような気がします。
齋藤 里子 [URL] 2016/02/05(金) 21:16 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。