お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/06
自分自神を生きる
               横山奈津子(養成講座4期・5期・7期)

2016年に入り、自分の本質と向き合わざるを得ない体験をしました。
私は「本当の自分を思い出して生きる」ことを選択し、生き始めています。
「本当の自分を思い出して生きる」とは、何をするかではなく、どう在るか。
外を変えるのではなく、内を変えること。
自分の中にある純粋なこころに矢印を向け、外(現象)に矢印を向けるのではなく、中(こころ)に矢印を向け切り、自分自神の尊さに気づき、自分自神の美しさ、自分自神の価値を知って、人生を創造してゆくことです。

自分では全く気づいてなかったのですが、内を変えているつもりが、意識の矢印は外(現象)ばかりに行って、外を変えようと行動していたことに気づきました。
「結果を出さないといけない」
「先頭になって進んでいかないといけない」
「私がしっかりしないといけない」
と、ずっとずっとこのパターンの中で、昔からひたすら走り続けていたことに気づきました。
このパターンを握りしめて走り続けていたので、当たり前ですが、走り続けないと現実を変えることができない世界を創造していました。
誰が創ったのでもなく私がこのパターンを創り、このパ ターンを握って生きることを私が選択していたことを認めました。不思議なほど素直に認めることができました。
そして、もう走り続けることを手放して、ゆっくりと歩いて進むことに選びかえてもいいんだ、と自分に許可が出せました。
こころの奥底で深い深い癒しが起こったのを感じ、意識がシフトするという感覚を体感しました。

「わたし」という存在が、どれほど素晴らしいものか。。。
わたし以外の誰かが導いてくれるのではなくて、「わたし」が「わたし」を導いているこ とに気づけた喜び。
運命の中にわたしが居るのではなくて、わたしが運命を創っている主人だと自覚していきること。。。。
明確な「意思」をもって「自分自神を生きる」と決めたとき、安堵感とこころに平和の風が吹き始めました。
外がどうであれ、不安や焦りを感じません。

今まで無意識に握りしめて私が創ったパターンが、日常という素朴な中で、ポツ、ポツ。。。と意識に上がり始めました。
すべて私が創造したもの。
ひとつひとつを丁寧に愛と感謝をもって選び変えれる喜びを体感しています。
他人や自分以外を信じるのではなくて、自分自神の尊さ、美しさ、自分自神にある本当の価値に気づいて、自分自神を生きていく。

2016年からよりこの生き方の流れが本流になってゆくと感じています。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

優しく照らす光
穏やかで静かな文章にもかかわらず
柔らかい力強さも兼ね備えている。

そのような印象を
横山奈津子さんの文章から感じました。

・何をするのではなく、どう在るのか。
・ 明確な「意思」をもって「自分自神を生きる」と決める。

たくさんのメッセージをいただきましたが
特に私の心に留まりました。

私はどんなパターンを持ち合わせているのでしょう。
それを見つめます。そして、受け入れます。
そして、許します。そして、手放します。
外を変えるのでなく、内を変えます。


横山奈津子さん
優しく照らす満月のような文章を
ありがとうございます。
よし [URL] 2016/02/06(土) 09:43 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。