お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/10
「片付け」の大切さ
              七田 厚(しちだ・教育研究所代表取締役)

私の机には、毎朝、郵便物や宅配便で荷物が届きます。また、社内の各部署から、報告書類や決裁をするための書類が次々持ち込まれます。
それらは、目を通して印鑑を押して終わりというものばかりではありません。一つのプロジェクトが完結するまで、時々出して使うものや、終了後も数か月間保管しておかなければいけないものもあるため、すべてをすぐに収納し、また、処分するということができないのです。
だからと言って、書類があちこち散らかっていては、使いたいものがすべて手元にそろうまでは、作業が始められません。限られた時間を効率的に仕事や趣味に使うために、常に、自分にとって使いやすく片付けができているのが理想です。
特に整理しておいた方がよいと思うのは本です。本は、著者ごとに整理しておくと、使い勝手が良くなります。私の場合、興味のある本を次々に買ってしまうのと、ご縁のある方から献本していただくこともあり、蔵書がどんどん増えています。そして、本棚の片付けをしていると、たまに、同じ本を2冊買っていることがあります。
読みたいと思って買った本を、なかなか読めないでいると、そのうち持っていることを忘れて、「あ、この本、読んでみたい!」と、再び、買ってしまうのです。
「この本、持っているような気がする。でも、もし持っていなかったとき、この本にまた会えるとは限らない。だから、ダブってもいいから買う。」ということもあります。
スーパーで買い物をするとき、冷蔵庫の中を見て、何があるか確認してから買い物に出かけると、無駄な買い物をしなくていいように、本も、著者ごとに並べておき、時々、背表紙を眺めるということをしていれば、必要もないのに同じ本を2冊買うことはなくなるでしょう。CDやDVDも同じことが言えます。
片付けや整理の時間を持つことのメリットとして、そのように、自分の持っているものの把握ができるという点があります。
自分の持っているものや今の状況を把握することが、余分なものを増やさないためのポイントです。片付けをして、いろんなものを捨てたり、売ったり、人にあげたりして処分したなら、また、同じようなものを買おうかと迷ったとき、「これ、買っても、またすぐ処分することになるかも…」と思うと、買う気が収まります。
また、部屋の片付けをしているとき、失くしたと思っていたものが見つかったという経験は、皆さんも一度ならず、あるのではないでしょうか。
頭の中も、それと同じです。必要な情報をすぐに引き出せるようにするには、常に片付けて整理した状態にしておくことが大切です。
 では、具体的に、どのように片付けを進めていけばよいのでしょうか。
片付けの苦手な人には、部分的に片付けることをおすすめします。いきなり「一気に片付けよう」とすると、どこから手をつけたらいいのかわからなくなって、あっちにもこっちにも手を出してしまい、結局、中途半端な状態のままで終わる恐れがあります。
そうではなく、「今日は机の上を片付ける」「1時間で本棚を整理する」などと、時間や片付ける場所を絞って、目標を決めてやるようにすると、結構、はかどります。
 また、一度、片付けた状態を保つためには、毎日のように使う場所は、仕事や作業を終える際にきれいにしてから終えるようにすると、その都度リセットされ、次の日も気持ちよく使うことができます。
片付けは、身の周りの整理と同時に、頭の中や心の中の整理にもなります。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

習慣にします
片付けの効果の多さに
改めて気づかせていだたきました。

私も、同じ本を2冊購入した経験があります。

七田厚さんが仰るように
自分が持っているものや今の状況を把握することで
余分なものを増やさないようにしていきます。

あと、どのように片付けていけばいいのかも
とても参考になりました。

「部分的に片付ける」

確かに、一気に片付けようとして
どっちつかずになり、中途半端になった記憶があります。

今後は、場所で区切ったり
時間で区切るなどの「目標」を決めて取りくみます。

そして、一度、片付いた状態になったならば、使い終わったら
きれいな状態に戻して終えることを習慣にしていきます。

部屋も頭も心も整えます。


七田厚さん
片付けの大切さを
教えていただき
ありがとうございます
よし [URL] 2016/02/10(水) 09:10 [編集]

プリントの整理
子どもの学校からのプリント。
地域役員のプリント。仕事のプリント。
すぐに溜まってしまいます。

整理するためには。
もらった段階で分別することだなと思いました。
ありがとうございます。
あい [URL] 2016/02/10(水) 22:23 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。