お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/13
世界一不幸なあなたへ
                PICO

こんにちは。ぴこです。

なんで私だけ? なんで私だけこんな目にあうの?
ひどいよ。ひどすぎるよ。
こう思ったことは、人生で一度や二度や三度や~
……もっとたくさんあるかもしれませんね。
でね。
あなたはあなただけがその時世界で一番不幸なんですね。それはもう間違いないんですね。
なぜわかるか、って? 私がそうでしたから。
世の中にはもっと大変な目にあってる人もいるんだから、なーんて言葉言われた日にゃ、おまえに私の気持ちの何がわかるんだよ! って拗ねてましたから、私は間違いなくその瞬間世界一不幸でした。

先日こんなメッセージをいただきました。
この方もきっとそうだったと思うのです。
ちょっと読んでみてくださいね

===

ぢんさんのBlogから飛んできました。
もう……この記事読みながら涙がこみ上げてきました。

わたしは、小学5年生の時に交通事故に遭い、左の顔だけ大きな傷を負い、命だけが残されました。
左目は、筋膜損傷。目が開かなくなりました。
頬全体は車の窓ガラスが大量に刺さり、大きな傷跡に。女の子で顔の大きなケガ。それそれは、とても傷つきました。

でも、わたし、母を悲しませたくなかったのです。
周りの大好きな人たちを心配させたくなかった。
だから、ずっとポジティブに事故にあったことを笑顔受け入れたのです
「わたしね~事故にあってよかったんだ。だって人の痛みがわかる子になったから~」
なーんて、事故にあってすぐに大きな笑顔で学校中を駆け回っていました。
でも。。。本当は、こっそり苦しかったのです。

事故にあった時に母と妹も乗っていました。でも、そんな二人はとっても美人です。
~略~
二人だけは何にも特にケガがなかったのです。でも、私だけ、顔に、一生治らないとされる傷を抱えたのです。
悔しかった……
「障害だね」「それのせいでお前の存在終わったね」「顔が怖い」「気持ち悪い」「女の子なのに、かわいそうに」
たくさんの言葉にこっそり傷ついてきました。
なんで、私だけこんな目に合わないといけないんだろう。どうして……
母は、言いました。
「あなたは神様から選ばれたんだよ。あなたは生きる必要のある存在なのよ。」
前まではそんな言葉、綺麗事の塊で、こんなひどい思いをするぐらいなら、死にたい。死んでやる。生きてる意味ない。本気で思っていました。
こんな大きな傷、女性としてのハンデを抱えて、生かされたことが悔しくて、悔してくてたまりませんでした。

でも、今は、ようやっと、こんな自分、今の自分、愛せるようになってきました。
そんな時に、PICOさんのブログを見て、「あなただから」の言葉。たまらなく、心がゆるんゆるんになりました。とっても気持ちの良い涙が出ました。
PICOさんどうもありがとうございました。

以上~ご本人の許可を得て載せています~

あなたはあなただけがその時世界で一番不幸なんです。それはもう間違いないんです。なぜ間違いないかって、その時はそうとしか思えないから、誰が何を言おうが自分が一番不幸なんですね。それでいいんです。あなたがこの世で一番不幸です。

この世であなたはたったひとりなのであなたはあなたの体験しかできません。誰かの体験を経験できません。だから誰が何といおうと一番不幸なんです。そんな時に慰めや優しい言葉や力になりそうな言葉さえ入ってきません。ことごとく跳ね飛ばします。そのくらいパワーがあるのです。なんたって世界一ですからね。
世界一は揺らぎません。その座を簡単には明け渡したりしません。
いかに自分が不幸かを噛み締めるのです。この彼女もきっとそうだったのでしょう。

その後再び彼女からメッセージがきました。

PICOさん、私、今は実はとっても可愛いと言われるのです(笑)。
~略~(笑)
★人一倍研究してきました! 自分の顔。コンプレックスと何度も何度も苦しいほどに向き合ってきました。鏡を見て、自分の顔に涙流したこともたくさんあります。
でもね。今は、思うんです。
《わたしの宝物だなぁ~~》って。だって、人一倍自分と向き合ったことで、ファッション、色、センス、魅力、が解放してしまい、通りすがった女性のキラキラ光る魅力が全員目にみえてわかってしまうのですもん。
苦しみ、批判、人の目、顔のせいでたくさんたくさん傷つきました。
でもね。今は、そんなに大嫌いでおブスだった自分を愛おしく思えるようになれたのです!私、今自分のセンスや魅力が大好きなんです~~~ お顔もとっても大好き!!!!
だから、そんな自分の《宝物》を使って、何か女性の力になれること。外側からの自己表現自分の美しさは、壊されても、創れます!!!!★ ってことをお伝えしていきたいと思うのです。
~途中略~~

=以上=

彼女は彼女だから事故に遭い、顔に一生消えることのない傷を負った。その経験がなかったら、今の彼女はいなかった。
私、可愛いいって言われるんです! って臆面もなく言ってのけ、自分の美しさは壊されても創れます。と言い切る!
そして女性の持つ美しさを心底わかる人になれたのでしょう。
生きていてくれてありがとう。本当にそう思います。

もしかしたらこれを読んでくださっているあなたは、私はそんなもんじゃない。もっと大変な思いをしてきたんだ! とワナワナと怒りで震えているのかもしれませんね。
ほら、だから世界一なんですってば。
世界一不幸のあなたは、世界一になるだけのパワーがあるのです。
あなただから、なんです。あなたじゃなかったら、その世界一不幸の役目は務まらなかった!!
だから生きてください。
その経験が必要なんです。

残念ながら、それって後からしかわからないシステムなんです。でもきっとわかるんです。まさか、こんな目にあうことが感謝に変わるなんて。
そんなこと絶対に思えない! ってことが、本当に感謝に変わるんです。
だから生きてください。

いつラクになるのかはわかりません。
そのきっかけが、パカーンとくるのか。
気がついたらいつの間にか抜けているのかは、宇宙におまかせするしかないのです。
でもね。私に出会ったからね。大丈夫なんですよ。
このブログにたどり着いたからね。大丈夫なんですよ。そういう運命なんですよ。
根拠?
私だから、ですね(笑)、きっと。
大丈夫!
大丈夫!
あなたは大丈夫なんです。
この言葉は信用したほうがお得です。あなたのこれからの人生を生きるのにお得です。

ありがとう。

ぴこ
らぶ♡

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

世界一不幸だった私
ぴこさん、こんばんは(*^-^*)
私はこのブログで世界一不幸でした。

人の浄化装置にはなるし。
場の浄化装置にはなるし。
感謝はされないし。
批判はされるし。
謝ってもらえないし。

つらつら。つらつら(笑)

でも、あるときトイレが詰まりまして。
溢れてくる汚物の混じった水を。
手を突っ込んでバケツに汲みながら業者を待ち。

大変な思いをして詰まりが解消し。
水が流れ出したときに。

ぱっかっーーーん!!

しました(笑)

今は。前に戻るのが難しいくらい。

私の立ち直る力、半端じゃないし。
愛情の深さも半端じゃない。

もう、なんて偉いんだ!
なんて頑張ったんだ!
凄いよね!凄い!!

と自画自賛も自画自賛!!

嬉しくって有り難くて歓喜して踊りたい!
ぴこさん、ありがとうございます!

幸せになっちゃいました\(^-^)/




あい [URL] 2016/02/13(土) 01:23 [編集]

不幸は、幸せへのパスポート
自分は自分の人生しか生きることができない。
だから、いつでも100%なのですね。
100%、自分の人生を満喫しているのですね。

だから、嫌なことがあれば
人は簡単に自分が世界一不幸と感じちゃうのですね。

でも、その世界一不幸をとことん満喫すると
その不幸を体験したことで

自分にしかわからない感覚、視点
才能、魅力が開かれていくのですね。
そして、幸せを実感するのですね。

ふと、頭によぎったことがあります。
何か都合の悪いことが起こったとき
自分だけ不幸を背負いこんだ気になります。

でも、よいことが起こったとき
嬉しい気分にはなるけれども
世界一幸せだな〜と感じることがないと感じました。

だから、これから意識していきます。
よいことが起こったとき
『自分は世界一幸せだな〜』と。

そして、悪いことが起こったなら
『自分がその経験を豊かな人生に
 変えられるから引き受けられるのだ』と。

PICOさん
大丈夫の言葉
ありがとうございます
よし [URL] 2016/02/13(土) 09:54 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。