お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/05
因果と連鎖
              小島麻代

因果応報という言葉をきくと、母のよく言っていた言葉を思い出します。『天に唾を吐く』自分のした行いは、巡り巡って自分に戻ってくることですね。

先日、私の友人が、関心したように話してくれた内容を聞いてこの言葉を思い出しました。
友人の友人(というと私の知り合いではない人になりますが)が最近離婚協議をしています。原因は友人の友人(仮にA子さんとします)の浮気が原因です。

A子さんには、幼稚園就学前くらいの年齢のお子さんがいます。
A子さんは、お子さんは可愛かったのですが、浮気に夢中になってしまって気づいたら自分本位になってることを旦那さんに責められ、離婚することになってしまったそうです。

ただ、浮気をすることになった根本は旦那様が仕事本位で家庭の時間を作らない方で、自分は早くから子育てをして、遊べないし、旦那様には構って貰えないという状況が続いたからです。
彼女はその気持ちを必死に周りに訴えましたが、子供をほうっておいて浮気など言語道断。と友人たちも離れてしまい、私の友人に泣きついて自分の苦しい気持ちを話したそうです。

でも、もうすぐ結婚を控える私の友人に、
『結婚など絶対にすべきではない。不幸になる為にするようなものだ。あなたの彼氏も絶対あなたを信用などしてない』
と恨みごとばかり口にするように。
困ってしまった友人は既婚の私に、A子さんの相談をされました。

私も、直接の知人ではないので、「難しい問題だね」としかそのときは口に出来なかったのですが……。彼女自身が恨み言ばかり言って、周りの気持ちも全く考えてないようでは、解決は難しいと感じました。

A子さんは会うたびに、友人に「羨ましい、何にも悩みないだろうね。幸せだろうね、あなたは」と口にし続けました。
友人も程ほど参ってしまい、疎遠になってしまってました。

それは残念だな……と思っていたのですが……。

そのA子さんの近況を昨日聞いたら、「A子さんが生まれ変わったように人がよくなったんだよ」と友人が言うので、“彼女に何が起きたんだろう”と私もついつい聞いてしまいました。

彼女は気づいたらしいのです。
それは因果であり、連鎖が起きていたのだと。

彼女が結婚した旦那様は当時、他にもお付き合いしてる女性がいたらしいのですが、一方的にその女性を切り、A子さんと結婚したそうです。旦那様は女性を悼む言葉など口にせずに……。

そうしたら、A子さんが浮気が原因で離婚になった。
自分のした行為が自分に戻ってきたのです。

そして、A子さんも、旦那様を裏切り、違う男性を思った。付き合った男性はA子さんが既婚者で、浮気のスリルが楽しみたかっただけで、彼女には興味ないと、何股も掛けられていたのだそうです。

浮気をした人が浮気相手と結ばれても、結果浮気され、また同じことが繰り返されていただけだったと気づいたそうです。

「人の気持ちを踏みにじる行為をしていたら、自分に戻ってくるんだね」とA子さんは理解したそうです。因果と連鎖が起きていたことを悟ったそうです。

「だから、そういうことを続けているとうまく生きられないというのは、そういうことなんだね」と友人が言い、私も圧倒されてしまいました。
「連鎖に気づいて考えなければ、それはお子さんや後の人に繋がってしまうから恐いよ」と友人が言ったので、びっくりしました。それはまさに「引き寄せの法則」や「鏡の法則」そのものですね。

友人には、そんな話をしたこともないし、知りません。
でも、そういうことを聞くことになったことにも意味がありそうな気がしました。

A子さんは、今では自分をみつめなおして、離婚協議は進んでいないものの、前向きに生きて行ってます。A子さんも自分を見つめなおした結果、変わったのですね。お子さんのことも始めは全然考えてない発言に心配していたのですが、『子供は大切な存在だから悲しい思いはさせないよ』と友人に言ってくれるようになったそうです。
そう言っては失礼な話ですが……。人様の実体験で、そういった話を聞くと圧倒されますね。

やはり、自分で気づくことは大きな意味があるんだなあ、と思いました。
数ヶ月前まで、友人から大の問題児扱いされていたA子さんは嘘みたいに人も変わり、恨みごとも言わなくなったそうです。

気づきって本当に大切ですね。
色んな方の生き方に教えて貰ってるな、と最近思います。

人に悪いことされたから、自分もし返すでは、いいことなど起きません。それに私は、昔は全く気づいてませんでした。ちょっと恐いことしてたな、と今は思います。

人が喜ぶことを進んで出来たり、人の幸せを喜べる人になりたいと最近良く思います。それは偽善ではなく、自分の思いとしてやりたいと。

ややこしい話ですみません。びっくりしたので、日記にしてみたいと思い書いてみました。乱文失礼しました。読んで下さり、ありがとうございました。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

氣づき
因果応報の連鎖に氣づくこと。自分のしたことが自分に返ってくる。まさにという感じですね。

氣づくというときは。他人を加害者にしていたり、自分が被害者になっていたり、怨み言をいったりするステージを抜けて。

ただ、淡々と、こういうことがこういうふうに起きていたんだなと感動する氣もちです。

まだ少し、浄化の過程で痛みがともないますが。
もう、大丈夫と思えます。ありがとうございます。
りん [URL] 2016/03/05(土) 07:25 [編集]

『気づき』
『気づき』

小島麻代さんの文章を読み終えると
この言葉が心に残りました。

どんなにまわりの人が忠告したり
口やかましく言ったとしても
聞いている本人に聞く気がないと
まったく効果はありません。

自分自身が今の状況を理解し
聞き入れる状態、受け入れる状態になって初めて
気付けるのだな〜と感じました。

そして、その際
自分が今いる状態や環境は
まったく関係ないのですね。

今まで辛いと感じていた状況と
同じであったとしても
『気づき』を得ることで
人の心持ちが、生き方が変わるのだと
A子さんのお話を聞いて、私は感じました。


小島麻代さん
気づくことの大切さ
因果応報のお話
ありがとうございます
よし [URL] 2016/03/05(土) 09:04 [編集]

世界を回す歯車の中心は自分
「連鎖に気づいて考えなければ」
このお一言の重みが、迫ります。

ネガティブな連鎖を断ち、ポジティブなしあわせの連鎖を回していくのは、気づいたその方のお役目であり、お役目はそれを果たせる人にしか来ないのでしょう。
 
すべてを喜びと感謝に変換していく。
そのように生きることで、遺伝子のオンオフすらも変えることができると、遺伝子研究の世界的な権威、村上和夫先生も言われます。

自分の存在を喜びと感謝で満たしていくことで、今現在の身の回りの方ばかりではなく、時空をこえて、祖先や子孫、いま同じ苦しみを感じておられるすべての方にすらも、A子さんが体験されたような素敵な気づきのきっかけを必ず与えられる。

喜びや感謝はただの気分ではない。覚悟を決めて本気で選んで選択していく生きる姿勢であり、それはおおげさでなく本当に、自分が歯車の中心になって世界を変える第一歩なのだと感じました。
 
小島さん、さわやかな風が吹くような素敵な記事をありがとうございました。実に気持ちよく拝読させていただきました。感謝です。

桜 美穂 [URL] 2016/03/05(土) 11:00 [編集]

相手に思いをめぐらせる時間
人は、その人の理解度、その人の器、
その人のエネルギーがどういうふうに流れていくのかをよくよくみていく必要がある。

日々の仕事でも。善い悪いではなく。
様々なパーソナリティ特性をもつ方がおられます。

もちろん。自分のパーソナリティ特性に関しては。同僚が本当によくよくわかってくれた上で。

私にわかりやすい指示をくれます。
私にできる仕事や得意な仕事を回してくれます。

職場では、そうやってわかってもらう立場が多いのですが。ここでは。他人のパーソナリティ特性を理解してあげるという学びをしてます。

自分もそうですが。脳の情報処理能力にあった内容でなければ消化できないということ。

自分はできうる限り他人を理解し寄り添う姿勢をもつこと。自分が何か言われるときは。

自分が何がわからなくて。
どういう援助をしてもらえると相手の話がわかるのか。受け入れられるのか。自分が何を受け入れられるのか。何を受け入れられないのか。

相手に開いてとにかく、話をしてみること。
コミュニケーションをとってみること。

そういうことを大事に思います。

記事の内容に戻ります。すみません。
すれ違ってしまう関係、うまくいかなかった関係もやはり。時が経ちわかる相手の氣もちがあり。

あのときはわからなくてごめんね。
本当はこう言いたかったのかもしれないね。
そうやって心の中で相手と和解できるとき。

その波動は離れていても相手に伝わり。
お互いが癒されていくのかもしれませんね。

お話させていく機会をいただき感謝いたします。
ありがとうございます。
りん [URL] 2016/03/05(土) 18:31 [編集]

輝き
伝えたい内容が伝えたいように伝わるわけではない。けれど、大切なことは、相手に何かを伝えたいと思い心を砕き関わった時間や想いだということ。

病んだ花が、健康な花のエネルギーをもらって立ち上がり。いまの生命エネルギーを得ているけれど。

それに反発しながら、あなたには言われたくない。あなたには負けたくない。自分はあなたの世話になった訳ではない。自分はあなたのいるところより、もっと凄いところにいるんだと叫ばないといけないこと。

クライアントさんというのは。
そのときにおいて法則はカウンセラーより無知かもしれないけれど。違う人生経験においてはカウンセラーを上回ることがあり。

私の仕事でも同じで。利用者さんや親御さんが、自分を上回ることなんていくらでもある。

あなたの凄いところはちゃんとわかっているし。
誰もが認めているんだよね。

相手の目線に降りて話をしたくないんだよね。

摩擦がエネルギーを生んで輝けるなら。
それはそれでいいと思うよ。

きらきら輝いて魅力的だよ。
幸せになれてよかったね\(^-^)/

そうして。無視しないと済まないくらい。
私のことが羨ましい。私を凄いと思ってくれているんだと受け取っているよ。

ありがとうね。


りん [URL] 2016/03/05(土) 19:31 [編集]

自他一体 自分にかける言葉
相手の代わりに自分が言葉をかけてあげよう。

身を切るような向き合いをしてくれて
本当に本当にありがとう。

あなたの心がわからず。
あなたをずっと悪者にして無視してごめんなさい。

あなたの心がわかったいまも。
あなたにありがとうをいうことも。
ごめんなさいをいうこともできない私を。
どうかゆるしてください。

関わってくれて本当に本当にありがとう。
お互い未熟なところもあったかもしれないけど。
あなたがいてくれたお陰でわかったことがたくさんありました。

感謝してます。
ありがとう。

相手はずっとずっと。
ブログと話をしてました。

自分に何度も何度も何度も何度も。
ごめんなさいをいってました。

やりきれない思いでみてましたが。
私も自分にごめんなさいをいい。
自分にありがとうを。

叫んでみますね!!!

ありがとう!!

りん [URL] 2016/03/05(土) 19:56 [編集]

A子さんは、因果と連鎖が起きていたことを悟られ、すぐに心を切り替えられたことが素晴らしいと思いました。

気づいても、自分のしたことに罪悪感を感じてしまい、とらわれてしまっていることが私にはあります。そこからなかなか抜け出せないのです。なにが大事なのか、本当にはわかっていないからなのでしょうね。自分の軸がないからかもしれません。

スパッと切り替えることは、気持ちがいいものなのですね。

私は間違えた。喜んで変わる。

気付ける智慧と感性を磨き、喜んで変わる勇気を持ちたいと思いました。
ありがとうございました。
エンジェル [URL] 2016/03/06(日) 22:55 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。