お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/10
「結婚=失う」っていう公式だったから、失い続けたのね。
                おおたけめぐみ

結婚=失う、っていう公式が、無意識の中にある人が結構いるのかもしれないね。
わたしはあった。
すごいあった。
結婚は、親を失う。実家を失う。自由を失う。選択権を失う……
だから離婚したんだよね。
なかったから、じゃない。
無くなっていく恐怖感に耐えられなかった。
ほんとはあったの。愛しかなかったんだけど、わたしには見えなかったから、離婚したの。

それからいろんな経験をした。
そしてわかったこと。
結婚=失う、どころかわたし、生きること=失うこと、って思って生きてたみたいでした。
生きるとね、当たり前だけど失うんだよ、
大切な人も、なんとなくのお別れもあれば今生の別れもあるし、時間もどんどん過ぎて「過去」になるし、お金も、使えば減る。
わたしは、「失う」という思いにとらわれて生きた。

でも!! 違ったんだよ。
大切な人に出会って、しゃべって、笑って泣いて「幸せ」の中にいたんだよ。
時間も、自分の「幸せ」って思うものに使い続けてきたんだよ。
お金も、自分の「幸せ」と交換し続けてきただけなんだ。
自分がその時「選んだもの」に、わたしは、愛を注ぎ、時間を使い、お金を使ってきた。
それは、減るんじゃなくて、ただただ、得ていただけだったのに。
ただただ、自分の「豊かさ」に正直に、命も時間もお金も使ってきただけなのに。
いったいわたしは、どうして「失う」なんて、思ってしまってたんだろ。
ってことを、今だから、今になってわかるのは、わたしは、「失う」と思うほどに、最初から持っていたんだね。
失う、っていう意識が働くくらいに、この世に現れたその時から、与えられて与えられて与えられたおして、もうさ、極上だったんだろうな。
ぜーんぶもってたんだよ。ぜーんぶ(笑)。

わたしにとっての「豊かさ」や「愛」や「優しさ」を、もうさ、まわりから、自然から人から時代から土地から宇宙から、もらってもらってもらいたおしていたからこそ、最初に何かを失った時、びっくりしたんだろうね、
「なくなるのかよ( ̄□ ̄;)!!」的に。

出会った人が息を引き取っていくことすら、本当は、その経験を「得てる」のに。
その出会いを「得て」、話す場や時間を「得て」、愛を「得て」きたっていうのにね。
だからこそのお別れを「得た」のにね。
おばかだったなぁ。
こんなことが、もやもやーって、もうずーっとあったんだけど、あまりに優しさがなだれ込んできて、今日、なんだかふと、書けるようになりました。

なんの話だっけ、っていうくらい飛んだけど、だからさ、結婚よ。結婚(笑)。
そう、結婚でも、仕事でも、子供を持つかどうかでもそうなんだけど、「失う」って思ってるってことは、ほんとは足りなくなるんじゃなくて、減っていくんじゃなくて、なくすんじゃなくて、そもそもいっぱいもらってもらってもらいまくってて、だけどそれに気付けてなくて(←ココ大事♪)、なんにもない、ふつーにしかない、持ってない、って思ってて、なくなるなくなる、っておもってるだけ、かもしれないね。
今あるものを失う、って考えたら前に進めないくらいに、今もってるものがむっちゃくちゃ好きで好きでたまらないのね♡
今持ってるものが、心底愛おしんだろうなー。
えー、結婚したらなくなっちゃうよー、今ある大事なもの失っちゃうよー。って、思ってしまうくらいに愛してるんだよね。
だからさ。今、を、全力で愛したらいいねん。ってことだよやっぱり。
それが今の幸せで、満足するまで愛したら、それで結局いいんだと思う。
やりすぎても、足りなくても、辻褄はちゃんと合わせられるようになってるし、なんか、いくらでも、どれだけでも、今を愛していいんだと思う。
あれ。話が飛んでるかもしれない。
うまく終われない(笑)。

けどけど、なんせ、結婚しても失わないし、生きてても、失わない。
どんどん「得ていく」だけやねん。
そもそも、結婚も生きるのも、繁栄やん!! にもかかわらず、失うってなんやねん?!(笑)って話よね。
もうさ、なんでもいい、好きなことでも嫌いなことでも、嬉しいことでももったいないことでも、なんでもなんでもしたらいいよねって思う!!
40過ぎて、ほんとーにそう思う。
全部、ほんとに全部が、素晴らしい、かけがえのない「思い出」っていう財産になって、「経験」っていう財産になって、心にたくわえられるんだもの、こんな素敵なことはないよねリングきらきら好きだ! って思った人に、思いっきり恋して、なんでも夢中になって、泣いて笑って怒って愛して、一生懸命生きたらいいんじゃないかと思う。
それが結局、豊かな自分をつくるんだろうな。

やっぱり話が逸れた(笑)。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

とっても素敵な衝撃波です。
そう、減るんじゃなくて、ただ形が変わっているだけなんですね。
失ったものなど何一つない。
これからも、失うものなど、何ひとつ無いのですね。

でも、失ったと思うほどに全部を持ってたんだ!愛してたんだ!という
そこはもう、とてもとても大きな真実で、ものすごくものすごく嬉しい。

だから、話がそれちゃうんですね。(笑)

話がそれてしまうくらい、
それた話をまとめられないくらいに
おおたけさんの中で喜びが爆発している。
その波動が、生き生きと伝わってきて、嬉しくなりました。

何年前だったか、ロシアに大きな隕石が落ちたとき
その衝撃波で、遠く離れた建物の窓が全部割れた、と
ニュースで報道されていましたが

そのくらいの大きなエネルギーがご文章から伝わってきて
全存在が割れんばかりにびりびり揺さぶられました。
この波動が、たくさんの方に伝わって
たくさんの方を喜びで満たし、励まして行かれるだろうことが
目に見えるようです。

感動を、ありがとうございます。
桜 美穂 [URL] 2016/03/10(木) 09:55 [編集]

とても素敵なお話をありがとうございました。
不増不減ですね。交換しただけなのに なぜそれに気が付かなかったのか、気づけないのかと改めて 我が身を振り返りました。
今日も悔いのない1日を過ごしていきたいと感じます。
Rika Kawagishi [URL] 2016/03/10(木) 10:20 [編集]

既に与えられている
失うという怖れは、結婚ではなかったけれど。
ありました。

こういうことすると人が離れてしまうよ。
こういうことわからないでやってると孤立するよ。

仲間がそうなるのを止めてあげたかった。
結局、その怖れは、仲間の身代わりに自分がなり。
怖れていた状況を自分に呼び寄せた。

でもね。その経験を与えられた!
だったんですよね!

そうなったらおしまい!
そうなったらそうなったらそうなったら。

いま、生きているよ(笑)
大丈夫だよ。溺れてない。足つくよ。

そういう連続なんですよね。
既に与えられていたことに氣いていくのでしょうね。

おおたけさん、ありがとうございます。
りん [URL] 2016/03/10(木) 19:20 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。